« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月30日 (日)

サブカッタンデス

今週末、ほんとこの時期としては寒かった。

昨日なんか箪笥の中にしまっておいたフリースを引っ張り出して、パジャマの上から着用。その上毛糸のカーディガンまで。

どんだけ寒がりなんだって感じですけど、痩せっぽちのうさぎはほんと寒かったんですよ。


昨日の最高気温が17度、今日が18度らしいんですけど、冬と比べたらむっちゃ暖かい気温のはずですよね。

でもこの時期こんな寒さは脚とお股、全身にこたえます。

今日なんか股関節も調子悪かったですよ。

なので、明るい時間のうちに温泉行ってじっくりと温まってきました。


全国のみなさん、昨日今日の東京はほんと寒かったんですよ。

梅雨になってこんな日が続くんだと思うと、やんなります。

早く夏が来ないかと、キリンの首のうさぎでした。

2010年5月28日 (金)

負荷を上げて今週は

火曜日の加圧デー、先週の反省からちょっとレベルを下げたものの負荷を増やす方向は変えないことに。

実際、メニューはそのままで、圧は少し落として160位か、後は30回の運動を10回にしたりとか、回数で負荷を調整したんです。

おかげさまでその日と翌日は特に問題も無く、ちょっと疲れてる程度だったんです。

それが昨日の木曜日、先週程ではありませんがやっぱり痛みが出ました。


痛かったのは、膝。

特に、歩いてる時、膝頭からスネにかけてピキーンと刺激が走る、膝の関節で骨がぶつかってるような痛みも時々するし、へこみました。

ただ、この痛み、全部が全部加圧のせいではないと、うさぎは思ってます。

ちょっと負荷を上げたのも勿論あるんでしょうが、問題はそれと合わせてお天気のことがあったんだと思ってるんです。

そう、冷えと湿気と低気圧です。←(余分3兄弟ですね)


今日、金曜日には膝も全然痛みが無くて、ノープレブロム、没问题です。

なので、今回の痛みはあまり深刻には考えていません。

体調を見ながらですが、負荷をちょっとずつ上げていくのは来週も続けていくことになるでしょう。

脚が慣れて、筋肉が付いてくればだんだんと痛みも軽減されてくるのでは、と期待しております。

あっ、後は余分3兄弟が現れないように、これは切なる願いですけどね。


明日、土曜日のお仕事さえ乗り切れば明後日は日曜日、待望のお休みです。

お天気の予報はのち、今はこれがとっても心配の種です。

まぁ、なんとかなるといいんですけどね。

2010年5月25日 (火)

大丈夫・・・たぶん

先週きつかった加圧、今日も行ってきました。

先週は筋肉疲れが出て、翌日のお仕事の時に脚が重くって、その翌木曜日に急遽お休みを取ったんです。

そんなことがあったもので、さて、今週は・・・・・って考えていたんです。


うさぎが思うに筋肉疲れ、それ自体は決して悪いことではありません。

だんだんとそれが無くなってくれば、筋肉が多少は付いてきたってことですよね・・・・・・たぶん。

でも、翌日以降のお仕事に差し障りがあるようだと問題ですがね。

先週はまさにそれだったんです。

なので、今日はまた以前と同じレベルで、って思ってたんですけど・・・・・・

結果、筋肉への負荷を増やす方向は変えないことに。

その代わり、トレーニングの回数なんかで負荷の強さを調整することにしました。


ま、先週は負荷が強すぎた、ってのもあるんですが、やっぱり加圧の後の温泉でのマッサージ&リラックスが不足してたのと、温泉の行き帰りに長時間歩いたのも良くなかったと思ってるんです。

今週はそんな問題も全く無く、このレベルなら大丈夫、って思えます。

温泉からの帰り道でも脚、そんなに筋肉疲れは感じていませんもん。

あくまでもたぶん、っていうのが付きますけどね。

実際は明日になってみないと分からないかも知れません。

でも、毎度毎度木曜日に急遽お休みって訳にはいかないんで、辛いところです。

なので、今週は多少の筋肉疲れがあっても、なんとか土曜日までお仕事、頑張らなくっちゃなりません。

頑張るのが好きじゃないうさぎとしては嫌なんですけどね。

明日、脚痛くなりませんように・・・・・・・・・

2010年5月23日 (日)

関節 可動域制限

やっと読み終わりました。

先日言っていた本です。

去年、病院横の医学書店で見つけてたんですが、値段が高くって、おまけに難しそうだったので買わなかった子です。

その時は自分の興味を引きそうなとこだけ立ち読み。

それがこの間、区の図書館で見つけて速攻で借りてきたんですよ。


なんで読みたかったかと言うと・・・・・・・

別にうさぎの股関節、大きな可動域制限がある訳ではないんです。

でもねぇ、そりゃぁ年のせいもあるんでしょうけれど、去年位からやっぱりちょっとずつお股の動き、悪くなってきてるような気配もあったんです。

でも、まだはっきりとした制限を感じてる訳ではございません。←(念のため)



股関節の動く範囲は一般的には

1 前に曲げる(屈曲)  130度

2 後ろに引く(伸展)    30度

3 内に閉じる(内転)    30度

4 外に開く(外転)     45度

5 内にまわす(内旋)   45度

6 外にまわす(外旋)   50度

と言われているようです。

このうち、生活の中で大きく不便を感じるのは、前に曲げる(屈曲)、後ろに引く(伸展)、外に開く(外旋)でしょうか?

勿論他のも制限があるとやっぱり不便さはあると思いますが。

うさぎの場合、病院でのレントゲン撮影の時に、否応無く外に開く(外旋)の可動域制限は自覚させられます。



でも、でもでもでも

可動域制限の1番の怖さは、何と言っても

前に曲げる(屈曲)の制限

なんです。←(あくまでも、うさぎの場合は、です)

何でかって言うと、これが酷くなってくると


足の爪、切れなくなっちゃうじゃないですか


靴下だって履くの、大変になっちゃうし


生活するの、大変そう。

幸いなことにまだうさぎのお股、そこまでの制限はありません。

なので、そんな制限が大きくならない内に可動域の確保を心がけておきたいと思ってたんですね。


この本、やたら動物実験のデータは出てくるし、ちょっと疲れたり、飽きたりするとこも多いんですけど、興味深く読めるとこも多いんです。

結論的には「可動域制限の発生の主要な原因は不動にある」ってことで、その不動の発生原因をまた解明していくんですけど・・・・・

不動、って要するに関節を動かさない、ってことです。

なぁんだ、関節を動かさないでいると固まって動かなくなる、ってことならみんなも知ってるよ。

って言いたくなるんですけど、でも、改めて生理学的にそのメカニズムを知ると、その予防とか改善とかでストレッチや運動療法した時に、頭の中でのイメージがつかみ易いと思います。

そのことがどれだけ役に立つのかは、また別かも知れないですけどね。

でも、知らないよりは知っていた方が良いに決まってます。

早速この子は図書室で紹介しておきました。

肝心の具体的な内容は、ちょっと長くなっちゃうので後日(その内?)雑学コーナーで講釈することになるかも、です。

とりあえず、読み終えてひと仕事終わった、って感じでホットしてます。

2010年5月20日 (木)

しょうもない1日

今日は会社、休んじゃいました。

イエイエ、突発欠務じゃないんですよ。

ちゃんと昨日のうちに

「脚、痛いから休むよ~」

って言ってOKもらいました。←(うさぎの会社、突発やると後の処理が超めんどい)


実は火曜日の加圧、結構ハードだったみたいで、翌水曜日は朝から筋肉痛。

加圧のメニュー

いつもは「足指グーパー」とか「爪先上げ」から始まって、その後「爪先立ち」、「スクワット」、そして最後に「もも上げ」で終わるんです。

たまに「スクワット」の代わりに「レッグエクステンション」やる時もあるんですが、大体こんな感じです。

それが、その日はひょんなことから「爪先上げ」の後、「爪先立ち」と「レッグエクステンション」、「スクワット」のきついの3本立てに。

終わった後には特別きつい疲れは無かったんです。温泉の帰りにも「まだちょっと疲れ、あるなぁ」、っていう位だったんですけどね。

それが翌日、朝から右脚の筋肉痛。

お仕事してても脚が重たくって。

な訳で、今日はお休み。ロキ飲んでおとなしくしてます。

やっぱり筋肉無いのに、ハードなものは止めといた方が良かったと後悔してます。


そんなお休みデー、天気も良くないし、どこにも出かけず朝からPC三昧。

まずはいつもどおり、あちこちのブログ&HPを定点チェック。←(フムフム、異常無し)
       ↑(コメ、残さないですみません)

その次に、「壊死さま」でググる。←(これは極たまにやります)
       ↑(気になるサイトを3つほどゲット)

そして今日は時間もあったんで、mixiでお遊び。
       ↑(きりんさんのとこだけ付けちゃいました)

今日は1日こんなしょうもない過ごし方をしてます。

にゃんこ達もうさぎの周りでみんな丸くなって寝ております。←(顔、グニュグニュしても起きません、強情に寝てます)

こんなことやってると、1日経つのって早いね。

明日はお仕事の後、整体院、明後日は言語交換です。←(日曜日が待ち遠しい)

うさぎのしょうもない休日でした。チャンチャン

2010年5月16日 (日)

お待たせしました

瀟ねえのブログ第2弾、本日UPしました。

詳しくはHP本体の「中国事情」コーナーで。

今回のブログ記事、そのタイトルは・・・・・・・・・・



大腿骨頭壊死の食事療法



まぁ、食事療法と言ってもそんなに難しいことが書いてあるわけじゃなくって、何点か「こんなことに気をつけなさい」的なことが書いてあるくらいなんですけどね。

タイトル原文の「飲食調理」を日本語で「食事療法」と訳しましたが、正確には「食事面を通して養生する」というような意味です。

なので、何か画期的な方法が書いてあるかも、って期待した人にはがっかりさせてしまうかも知れません。

あらかじめご承知おきくださいませ。m(_ _)m


今回の翻訳で1番苦労したのは、やたら中医学の専門用語が出てきたこと。

門外漢のうさぎは、あちこちのサイトで用語調べまくりましたよ。

あと、中医学に携わる医療関係者独特の言い回し。

そんなんは、いちいち書いた人、瀟ねえにメールで質問。←(勿論、中国語で、です)


それから、ほんとビックリしたのは「骨頭湯」です。

えっ!?骨頭(こっとう)のスープ?

骨頭って誰のだ??

そんなん飲むのか?

思わず、グロテスクなもん想像してしまいました。


理解し易いように、訳文の最後には専門用語などの解説を注釈として付けました。

「骨頭湯」の調理例などの写真も付けてあります。

それと、瀟ねえの肩書きですが、どうも日本でいう看護師さんとは違うようなんです。

なので今回、お詫びとともに中医学の医師ということに訂正させてもらうことにしました。

お時間のある方、「中国事情」コーナー、覗いてみてくださいね。

2010年5月13日 (木)

予告

雨が降らないのはいいんですが、ここ数日夕方になると随分涼しくなっちゃいましたね。

まるで夏を通り過ぎて秋になったような・・・・・・・


GW期間中にやっつけた瀟ねえのブログ翻訳、昨日ニイハオが終わった時にようやく老師からGoサインが出ました。

修正は2ヶ所で済みました。←(実はもっとあると思ってたんです)

でも、今日はHPにアップできません。

一昨日の夜、つい11時過ぎまでTVに捕まっちゃって寝不足ぎみ。

その上昨日のニイハオからの帰宅後、またもや夜更かしをしてしまって、ちょっと辛いのです。

足も重たいし、お仕事してても眠いのと疲れでやる気が続きません。

なので今日は早く寝てしまうつもりなのです。


明日はお仕事の帰りに整体に行くし、明後日は言語交換があるんで家に帰ってからPCは触りません。

瀟ねえのブログをアップできるのは、日曜日の午前中になるでしょう。

ちょっと期待して待っててくださいね。



お話は変わりますが、今日朝の新聞折り込みチラシですごいのが入ってました。

うさぎ宅近所には冠婚葬祭のセンター(?)があるんですけど、そこで近々イベントがあるらしいんです。

その宣伝のチラシなんですが、そのイベントがなんと



マグロの解体ショー



ですって

午前と午後の2回やるって書いてあって、勿論即売するんですけど、入場整理券まで配るっていう力の入れようです。

なんでもやって会社の採算を合わせようっていうのは分かりますが、

お葬式がメインの会場で

マグロの解体ショーは無いとおもうんですがねぇ。←(血を見るし、生ものだしねぇ)

この企画考えた人、どういう感性してるんだろ?

どんなに安くっても買う気にはならない。

勿論いつかそこにお世話になろうとは、とても思えません。

お葬式とマグロの解体ショーの文字を見た時、一瞬絶句しました。

2010年5月 9日 (日)

ナマケモノかも

GWも何事も無く、無事に終わって、明日からまたいつもの1週間が始まる。

GW期間中ってことで、水曜日のニイハオ教室もお休みだったし、土曜日の言語交換もお休み。

まぁ、言語交換の方は先月から毎週じゃなくなって隔週になったんですけど。

そんなんで暫くニイハオから遠ざかっていました。

今日から慌てて次の授業のための予習始めたんです。

ついでと言っちゃなんなんですが、本棚で眠ってた問題集も久しぶりに・・・・・・・・

分からん?????

ちょっとした言葉、フレーズが出てきません。

うさぎは、もともと追い詰めらんないとエンジンかかんないタイプです。←(開き直るな)

でも、2級の試験までそんなに時間無いんです。

まだ申し込んで無いけど、頭ん中じゃそうなんです。

2級対策でゲットした問題集もやんなきゃなんないのに・・・・・・・・・・

その上、その上、その上

なんと言うことでしょう。

土曜日、フラッと図書館寄ったら

有るじゃありませんか

以前、大学病院の横の書店で見つけたけど、高くて買えなかった本。

速攻で借りてきちゃったし。

これ、「関節、可動域制限」というタイトルの医学書。

これは読まずにほっとくわけにはいかないし・・・・・・・

あれもやんなきゃ、これもやんなきゃだし、読まなきゃなんない本が同時進行で目の前にあるし。

順番というか、優先順位というか、作戦が立てられないっ

とりあえず、医学書の方は返却期限のたんびに貸し出しの更新をして、借りっぱなしにするしかありません。
           ↑(区民の皆さん、ごめんなさい)

読み終わったら必ず返しますね。←(あたりまえだ)

そしたらHPの図書室に感想付けて並べときます。

問題はニイハオの方だな、やっぱし。

あぁ、頭2つ欲しい

いえいえ3つ欲しい。←(こんな頭でいいのか)

そしたら1つはボーっと休ませとけるから。

2010年5月 5日 (水)

GWも終わりか・・・・

今年のGWも今日が最後の休日。

って、もっとお休みが続く人もいるらしいですが。

ちなみに、うさぎも明日お仕事したら、明後日はまたお休みなのです。


4月はずっと変なお天気続いてましたけど、GWに限ってはほんと行楽日和で・・・・

気象庁さん、ほんとご苦労様でした。

けど、天気予報じゃまたまたマークが並んでるし、引き続き気象庁さんには頑張って欲しいとこですね。


そんなGW、結局うさぎはどこにも行楽には行けなかったんですよ。

大体がほとんど飛び石連休だし、例の瀟ねえのブログ翻訳もあったんでずっと家でゴロゴロ。

おかげで、そのミッションもめでたく終了し、昨日添付ファイルにしてメールでニイハオ老師に送信。

なんにも問題無ければ、近日中に公開できるはず・・・・


ということで、今日はのんびりと・・・・・


それが、そうはできなくって、今日は朝から庭の草木の手入れ。←(超疲れました )

今年は幸いアブラムシが湧くのが遅いみたいで、その分楽っちゃ楽だったんですが、梅だけやるつもりが、結局桃、竹、椿&わけの分からない木までやって、その上雑草取りまでやったんです。
                       ↑(これ、壊死持ちには辛い姿勢ですよほんと)

Dsc03676 写ってないけど、写真の右にはまだ枝や雑草の詰まったダンボールが3箱もあります。

うさぎの家の、毎年恒例のGW一大プロジェクトです。

終わった後、背中は痛いし、足はガクガクだし、暫くたたみの上でひっくり返ってました。

ロキも飲んだし、この後温泉に行って念入りにマッサージです。

明日、疲れとガクガク、残ってないといいんだけど・・・

みなさんのGWはどんなでしたか?

2010年5月 1日 (土)

そこに立たないで

GW、みなさんは行楽とか、きっと楽しい予定があるんでしょうね。

今年の4月はまるで梅雨みたいな、さんざんなお天気でした。

でも、ようやくそんなお天気も終わって、これからはうららかな日が続くって予報です。←(あくまでも予報です)

そんなGW、長い人だと10日以上もお休み、ってことですが、うさぎの会社は人使い荒いんです。

今日、土曜日もお仕事、そして明後日、月曜日もお仕事です。

普通にお仕事なので、15時45分までは会社でこき使われます。 

今日はそんなお仕事の帰り、駅ビルの中の大型書店に行ってきました。
                            ↑(迷子にはならなかった)

ついでにあちこちウインドウショッピング。

ところでみなさんはエレベーター派?それともエスカレーター派?

うさぎは基本エレベーターです。

いえ、エスカレーターでも不自由は無いんですけどね。上りも下りも普通に乗れますよ。

でも、ある理由があって基本エレベーターに乗ります。

近くにエレベーターが無い時は仕方ないのでエスカレーターに乗りますけどね。

そんなんで駅ビルの中ではエレベーターが、ちょっと離れたとこにあったんです。

なので、各階への移動には当然エスカレーターになりました。

うさぎがエスカレーターに乗る時には、ちょっとしたコツが要ります。

それは、前後の人との間にステップ2段の間隔を確保すること。

今日もその掟を守ってエスカレーターに乗ったんです。

そしたら後ろから乗ってきたおねえさん、どんどん下りてきたと思ったら 

うさぎの隣で立ち止まっちゃったんです。 

えっ 

ちょっと、ちょっと 

そこに立ったら

ほらほらほら、やっぱり

もっと後ろから別のおねえさんが、どんどん下りてきて 

うさぎの後ろで

つっかえちゃったじゃないですか~

まるで、うさぎがとおせんぼしてるみたいで、焦りましたよ~ 

そうです。

エスカレーターに乗る時は、急ぐ人のために片側を空けましょう。 

この習慣、と言うかマナーと言うか、東京では右側を空けますが、大阪では左側らしいんですね。

うさぎは左手でリチャードにつかまってるので、右手でベルトにつかまりたいんです。
           ↑(杖です)

ベルトに触ってないと不安だし、左側に立つとベルトが遠くてできないし。

なので、エスカレーター、いつも右立ちです。

右に乗って、それから左側に動くのは、ちょっと手間かかるんで基本やりません。

駅のホームとか、人がたくさんいる時なんか、ひっきりなしに乗っていく人がいるんで、途切れるのを待ってるうさぎは、しょっちゅうビリッケツになるまで待ってます。 

そうしないと、急ぐ人が追い越せるように前後の空きステップが確保できないんです。
       ↑(大阪みたいに基本右立ちなら良かったんだけど)

慌てて隣に立ったおねえさんに、「すみません、ちょっと下りてもらえませんか」

おねえさんが怪訝そうな顔してるんで、「ほら、後ろの人が追い越したがってるし」

それでもピンと来ない顔のおねえさんに「わたし、下りれないんで」

そのおねえさん、まだ良く分からないままにステップ2段、下りました。

後ろから下りてきたおねえさん、「ありがとう」って言って追い越していきましたよ。

普通知らない人の隣じゃ立ち止まらない、って思うんだけど、なんでですかね~

まったくエスカレーター、困ったもんです。 

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ご協力お願いします

  • 東日本大震災からの復興にご協力ください


  • うさぎのHPに行くには
         ここをクリック


  • バナーをお持ち帰りください
    ブログ&HP用のもあります

お友だちリンク

プロフィール



  • 都道府県  東京都

    世の中、できればお気楽に過ごしたいと願っている大腿骨頭壊死患者です。
    詳しいことはHPで。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ