« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月27日 (日)

夏のお買い物

久々に会社とは逆方向の地元デパートに行ってきましたよ。

あんまり久しぶりだったんで、売り場の様子もかなり変わっていて、初めて来たとこみたいに楽しめました。

今日のお買い物のお目当てはこれ

       Dsc039401

そう、レッグウォーマーです。

左はトルマリンを編みこんでいて、脚にぴったりくるやつ。右は表側が綿、中側が絹のロングタイプ。

以前のものはちょっとくたびれていて、そろそろお役御免です。

会社で1日お仕事してると冷房で脚が病めるんです。

痛いというとこまでは行かないんですが、しんしんとした状態になりますよ。

脚をさすっていると少し和らぎますが、それじゃお仕事にならないですもんね。

なので、時々は上司にことわって暫く冷房の効いていないお部屋に避難してます。

まぁ、今の時期はまだ冷房も弱冷房なので、多分左のショートタイプで済むんでしょうけど、本格的に冷房効き始めたら右のロングタイプにしないと駄目だと思います。

夏はうさぎの大好きな季節、でも冷房の効き過ぎは超苦手です。

2010年6月24日 (木)

最近気になってる人

うさぎの会社、数日前から選挙モードになってます。

普段から平常業務で手一杯なのに煩わしいこっちゃ。


そんな会社で6月になって気になる人、発見したんです。

お昼を食べに社食に行くとその人はいます。

いつも既にお昼を食べ終わってのんびりしてるよう。

そして、その足元にはロフストが横になってます。

見たところ、靴には特別なことは無さそう。
       ↑(うさぎは杖持ってる人見ると、つい見ちゃう癖あります)

年齢はうさぎより大分上そう。

社員証に付いてるヒモの色見ると、どうやら関連会社の社員のようなんです。
       ↑(会社の建物には、他に関連会社も同居してます)

歩いてるとこ見ても、ごく自然に歩いてるんですが、どこ問題あるんですかね?


そう言えば随分前から人事異動とかあっても、氏名を掲示したり職場で発表したりしなくなりましたね。

なので、異動があっても分からないことがあるんです。

気がつくと〇〇さんがいなくなってたり、知らない顔が増えてたり、個人情報と言ってもこれって過剰反応だと思います。

まして関連会社ともなるとさっぱり分かりません。


でも、ちょっぴり気になってるんです。




どこ悪いんですか!?




って、いきなり聞くわけにもいかないしね。


前に紹介した子は若い子だったので、声掛けやすかったんです。ロフスト使ってるその子とは時々お茶してるんですが。

こんどの人はちょっと年配だし・・・・・・・

今のところは観察中です。

2010年6月21日 (月)

やっと届いた

今日、会社から帰ってきて郵便受けを覗くと、待っていた書類がやっと届いていました。

特定疾患認定申請の更新書類です。

この間からネット上ではあちこちで、更新書類を提出してきたとかの書き込みを見ていたので、首を長くして待っていたんです。


東京は遅いですよねぇ。


なんか手違いで、うさぎのとこだけ来てないんじゃないか、って少しだけ心配してたんですよ。

この申請が認定されると東京都から医療券が送られてくるわけなんですけど、皆さんご存知のことですがメリットはやっぱり確実にあります。

骨頭壊死で受診すると、1医療機関ごとに1ケ月の支払い限度額が決められているので、それ以上払う必要はありません。

もっとも、うさぎの場合、3ヶ月に1度の受診だし、1回の支払い額が限度額に届かないので、この部分のメリットはありません。

でも、処方してもらうロキソニン、この代金を払わなくて済むんです。
これが今は1番大きいメリットになってます。

あと、手術とかで入院することになっても、やっぱり支払い限度額が決まっているので、心強いものがありますね。

あっ

前にも言ったと思いますけど、うさぎ、絶対に手術をしない、って決めてるわけじゃありませんよ。
       ↑(誤解しないように、明日手術するかも知れませんよ)

なので、ほんとありがたいんです。

そして東京都の場合、心身障害者福祉手当が支給されるんです。

額はまぁ、大金じゃぁないですけど、それなりに助かっております。

皆さん、忘れずに申請しましょう。



そこで思い出したのが、去年もフッと頭をよぎったあの不安、というか疑問です。


それは

軽快者

こう判断されると申請しても認定されないんです。

臨床調査個人票によれば

「軽快者基準」

軽快者とは、治療の結果、次の全てを1年以上満たした者で、医療費等助成の対象外となります。

1.疾患特異的治療が必要ない。

2.臨床所見が認定基準を満たさず、著しい制限を受けることなく就労などを含む日常生活を営むことが可能である。

3.治療を要する臓器合併症がない。

となっています。


骨頭壊死の場合、「疾患特異的治療」って手術以外には元々無いし。うさぎには勿論「臓器合併症」はありません。

心当たりがあるとすれば、「臨床所見が認定基準を満たさない」、ってことかなぁ。うさぎの骨頭、もう潰れてしまって壊死したとこ無いし。

お仕事や日常生活、出来てるし。
そりゃぁいくつか制限はありますよ。他の人と同じように走れないとか、歩くのちょっと遅いとか、階段上がる時とかね。

でもね、それが「著しい制限かどうか」、って言われるとウーン、なんですよね。

うさぎはそんなこと、全然著しい制限なんて感じてないんですよ。

それで、今のところ手術の予定無いでしょ。

なので、ほんと去年から更新、認められるのかどうか本気で心配してるんですよ。

去年はお医者さまにも聞いてみました。でも、お医者さまにも分からなくって。

今年もやっぱり、どうなるか分からないまま申請するんだろうな。

ちょっぴり不安がありますが、今年も更新申請する予定です。

2010年6月18日 (金)

整体・その後

4月末から通い始めた整骨院、今月で2ヶ月になります。

最初は週2で行ってたんですが、3回目くらいから週1のペースにしたんです。


そもそも整骨院に通い始めたのは、前々からうさぎ、日頃の歩き方がどうしても偏ってしまうので、骨格の歪みを恐れていたからなんです。

そこへ来て、やっぱり結構な疲れが腰や背中に来て、なんとか軽減したいと思って通ってみることにしたんですね。

もっとも、2ヶ月も通うつもりじゃなかったんですけどね。

1~2回じっくりとやってもらって、それで今回はおしまい、そう考えていたのに中々施術してくれる先生に言い出せなくって続いてしまったんです。


でも

今日、意を決して先生に言いました。←(遠慮がちにですけど)

と、いうことで今回の整骨院は6月いっぱいで終了することになりました。

肝心の腰や背中の疲れ、というかコリはすっかり取れて随分と楽になりました。

膝の方は、これはずっとやってっても完全に良くなるのは望み薄だと思うので、そんなに深刻な状態でもないし、まぁ、この辺で良しとしておきます。

今後また疲れや、コリが溜まったらその時にはまたお世話になろうと思ってるんですよ。


やっぱり、右脚短いし、杖使って歩いてるし、全身の骨格にどっか無理が出てくるのはしょうがない部分がありますよね。

でも、そんなことに負けないように心がけていかなくちゃ、ですね。

2010年6月15日 (火)

2つのどうしようかな?

今日は皆さんご存知のうさぎ加圧デー。

朝からW杯の結果を見て大喜び。

午前中はのんびり過ごすはずが、アレックス←(にゃんこです)のおかげで大忙し。

なんだかお腹を壊したみたいで、あちこちにウン〇を付けまくり。

トイペやら、濡れティッシュを持って、これがほんとの尻拭いってやつです。

ようやくアレックスをゲージの中に押し込んで、今日1日はそこで我慢してもらうことに。


一段落してやっとPC開いてメールチェックしてたら、瀟ねえから先日のメールの返信が来てました。
       ↑(今までは遅かったのに、今回はとっても速かった)

やっぱりうさぎのお股画像を見れるようにしておいたんで、心配してくれたようです。

でも、まぁ、「受け入れるしかないようです」とか、「痛まないんなら、まぁ良かった」とか、慰めのことばがたくさんありました。

なかでも、どうしようか?って思ってるのが「もし、来たかったら中国に来たらどうか」、っていう誘いの言葉。

前から、いつか1度は「瀟ねえに会いに行ってもいいかな」、なんて考えていたんだけど、今はまだちょっと無理。

でも、いつかは、ってそう思ってたんですね。

今は1度に2~3時間歩くとやっぱり疲れと痛みが出ることがあるんです。

なので、もう少し脚に自身を持てるようにならないと行けない、そんな状態なんです。

そして、それまでにはニイハオももっと上達させないと、お話もできないしね。

考えどころだね。


どうしようかな?の2つ目は。

きのうお布団の中で、夜中に突然左足の土踏まずが猛烈に痒くなって、大変だったんです。

ちょっと寝不足気味です。

朝、土踏まずを覗いてみたら、10円玉位の大きさにうっすら赤くなっています。

痒みの方は大分治まってはきたんですけど、原因にも思い当たるものがないし、これが広がってくるのも心配です。

なんだか正体が分からないのがいち番困りますね。

なので、これから皮膚科のお医者様に行くかどうか思案中です。

ちょっと長く歩くんですよ、皮膚科の医院まで。

それからまた私鉄の駅までがまたちょっと長く歩くし・・・・・


時計を見るともう11時。

時間も押してきてるんで、もう決めないといけないんですけど、どうしようか?

せっかくのお仕事お休みデーなのにね。

2010年6月13日 (日)

瀟ねえからのメール

HPの中国事情コーナーで紹介してる瀟ねえから久しぶりのメールが来てました。

彼女、気にかかっているんで、ちょっと聞きたいと言うんです。

うさぎのお股の状態のことです。

そう言えば彼女のブログを日本語訳で紹介したい、っていうことはお話して了解してもらったけれど、うさぎのことは壊死患者だということ以外はあんまり説明してなかったんです。

それで今日、午後2時頃からうさぎの病状説明やら、発症後の大まかな経過やら、改めてレントゲンとMRIの画像の添付やらして中国語メールを作りました。

書き始めると、思った以上に長い文章になって、指先も頭の中もめっちゃ疲れました。

今ここでお話してても、指先に中国語入力のキータッチの癖が付いていて、中々スムーズにローマ字入力できません。

近頃ニイハオのお勉強、少し怠けてるからちょうどいいリハビリになったかも知れませんね。

2級お受験を目指してるんだから頑張んないと、改めてそう思った午後でした。

おしまい。

2010年6月10日 (木)

ラゾーナ

今日は前々から楽しみにしていた映画を見に行ってきました。

劇場で映画を見るなんて随分久しぶりです。

最後に見た映画は確かスターウォーズのエピソード?だから・・・・・・・・・・

随分見てなかったってことですね。


うさぎは映画見るの、大好きです。

中でも良かったのはアランドロン、映画館でよく見ました。

映画のタイトルを言うと歳分かっちゃうので言いませんが。

日本人では高倉健さんでしょうか。

耐えて、耐えて、じっと耐える男の顔がいいですね。←(ちなみにうさぎ、耐えるばっかりです)

監督ではチャン・イーモウさん。

「初恋の来た道」を見た時には涙が止まりませんでしたよ。

あと、結構気に入ってるのが「復活の日」。

草刈正雄さんとオリビアハッセーさんの共演したやつです。


前置きが長くなっちゃいましたが、今日見た映画はこれ。

Dsc03931  そう、去年原作を読んで、映画化を楽しみにしてたんです。

  あの、堤真一さんが主演してるんですねぇ。見たかったんですよ。

  しかも、去年図書館で「白い巨塔」借りて読んでから、ちょっと医療系のドラマにはまってるんです。

   ということで、会社お休みにして、朝から見に行って来ました。

  ほんとは有楽町で見たかったんだけど、ネットで調べたらラゾーナで見ると、この日は割り引きデーだと判明。

  通常1800円が1000円になるんです。この差には勝てない、やっぱ。

  有楽町の方がスクリーンでかいし、見た後銀座を歩きたかったんですよね。

  でも、800円で魂、売りました。←(安い魂だ)

  肝心の映画ですが、やっぱり2時間にまとめるとこうなっちゃうのかな、的な不満残りました。

  堤さんはとっても良かったんですけど、ストーリーがちょっとね。

  なまじっか原作読んでるから余計にそう感じたのかもしれませんが・・・・・


 とにかく2時間、椅子に座って映画見ました。←(立ち見席、無いから当たり前ですが)

 ちょっとだけ膝とか、お股とか心配あったんです。

でもまぁ、それは大丈夫でした。


 映画、終わってからラゾーナの中を探検。

Dsc03932

ちょうどお天気も良く、ブラブラするには最高(ちょっと暑いくらい)でした。

中にも色んなお店があって、とっても広いし、歩いてもまわり切れない。

Dsc03930

 結局2時間くらい歩きまわりましたかね。

脚、くたくたです。

映画はイマイチだったけど、いい運動になりました。←(堤さん、見れたし)

2010年6月 6日 (日)

安息日

今日は朝からダラダラ過ごしてます。

先週火曜日、加圧の前に等々力渓谷行って往復2時間半歩いて、最後は立ってても膝がちょっとブルブルするくらい疲れたんです。

あっ、言い忘れてましたが、等々力渓谷から出た後、不整脈が出て心臓の鼓動がとっても速くなって、30分ほど道路わきのベンチで横になってました。

このドキドキ、前々からあって、うさぎは心房細動じゃないかって密かに心配してるんです。

酷い時には手足もとっても重たくなって、立ってられなくなります。


その足で午後加圧だったんで、また膝が痛んで脚がしんどくなるんじゃないかと心配したんですよ。

結果、先々々週(?)のしんどさを10とすると先々週は5、そして先週は4。

お股はもちろん膝にも痛みは無くて・・・・・・・・


ただ、脚の疲れはだいぶ溜まってました。

これは多分水曜日から土曜日までの4日連続のお仕事のせい。

やっぱ4日連続で歩き回ると(通勤と、会社の中だけですが)脚の疲れが溜まりますね。

なので今日はひたすら家の中で脚休め。安息日ならぬ安足日です。

そしてこれからちょっと遅いお昼寝のつもりです。

たまにはこんな日があってもいいですよね。


ついでに今週は木曜日に会社、お休み取りました。

火曜日が8の日で、加圧の帰り、また温泉は遠回りしなければならないからです。

最近やっと脚の疲れや、痛みのパターンが分かるようになってきたように感じます。

もっと自分の身体と上手に付き合えるようになるといいんですけどね。そう思う日曜日でした。

2010年6月 5日 (土)

新たなストレス

世の中、どんどんペーパーレスの時代になってきてるのに、こんなんでいいのか?

ここ数日、うさぎのため息は大きくなるばっかりです。


前にも言いましたが、うさぎの会社、毎日大量の個人情報扱ってます。

それを昔は紙でやりとりしてたんですが、今ではオンラインでやってるんですね。

しかも、去年だか一昨年だかからはユーザー自身がネット上で更新情報を送ってくるようになって、毎日その処理でてんてこ舞いなんです。

日々の日常業務をこなした後でその処理をするんですが、いつも時間ぎりぎりです。


うさぎが所属する部署にはメインサーバーが1台、クライアントPCが13台、それに接続するプリンターが13台あります。

更新情報の処理だけで現状アップアップなのに、数日前にあるお達しがあったんです。

曰く、「処理した情報に関連するデータは全部プリントしろ」、と。


企業秘密なので細かいことは言えませんけど、それやってたら確実に終わらない。

でも、昨日試しにやってみました。

完璧に終わりませんでした。

帰宅してからもなんか方法はないかとあれこれ考えて、今日はまた別の手順でやってみました。

幸い、と言うか今日の業務量、ブツが少なかったんでなんとか終わりました。

でも、後に残ったのは業務には使わない大量の紙。←(個人情報プリントしたやつです)

その量が半端じゃないんです。


業務にはほぼ使わないので、作業終了と共に最低必要なもの以外はシュレッダーに消えます。

なんのことはない、プリントしないとデータ未処理としてカウントされて、支社から怒られるのでやってるだけなんです。
       ↑(小役人の自己保身ですよ)

データ処理にも手間増えるし、第一紙とインクの無駄遣いだろ!

それに、毎日大量にシュレッダーに消える紙、昨日のTVでも言ってました。

こういうのがアジアの森林破壊と、野生生物の絶滅を招いているんだそうですよ。

環境に優しくないシステム、なんとかして欲しい。

ストレスも溜まる一方だし。

2010年6月 1日 (火)

都会のオアシス

っていうか、森林浴だね。

今日は日頃のストレス解消を狙って、世田谷区の等々力渓谷に行ってきました。

ここ、前から行ってみたかったとこなんです。

東京23区内にありながら、ビルも見えないし、車の音もまったく聞こえません。

聞こえるのは川のせせらぎと鳥の声だけ、っていうちょっとした名所です。


電車を乗り継いで10時30分、等々力駅到着。

全長約1キロのコースを行きに1時間、帰りに30分かけて渓谷の中を散策してきました。

Dsc03923   Dsc03922

入り口にある看板でコースを確認、右の階段を下りていよいよ渓谷の中へ。

Dsc03921_3   Dsc03920

川沿いの道はこんな風に整備されて、歩き易いとこもありますが、そうでなく、ゴロゴロした石や、濡れて滑り易いとこなど、歩きずらいとこもあるので、滑って転ばないように神経使いました。

Dsc03919      Dsc03915_2

ほんと、外にはビルがあって、車が走ってるなんて信じられません。

木と川しか見えません。こういうとこって好きです。

Dsc03916   Dsc03917


Dsc03909   Dsc03908

途中の等々力不動、右の階段、普通に上がれました。

宗教、好きじゃないけど、お賽銭もあげて無病息災を祈願。

Dsc03906     Dsc03907

神社には左の階段、これはさすがに1段ずつ上りました。上に上がってもやっぱり自然がいっぱいでした。

Dsc03903


上を見上げても木ばっかりで、空が見えません。

Dsc03901   Dsc03904

歩いてるのはうさぎではありません。途中で出会ったお母さん。ロフストを使ってました。こういう人に出会うと、来て良かったと励みになりますね。

Dsc03900  


      Dsc03898


最後にまた入り口まで戻って、ドトールでひと休み。

その足で加圧に行きました。

脚、ガクガクです。

温泉行ってよくマッサージしたけど、明日から大丈夫かな?

ちょっと怖いです。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ご協力お願いします

  • 東日本大震災からの復興にご協力ください


  • うさぎのHPに行くには
         ここをクリック


  • バナーをお持ち帰りください
    ブログ&HP用のもあります

お友だちリンク

プロフィール



  • 都道府県  東京都

    世の中、できればお気楽に過ごしたいと願っている大腿骨頭壊死患者です。
    詳しいことはHPで。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ