« お暑うございます | トップページ | またまた整骨院です »

2010年7月21日 (水)

難病認定の更新行きました

この暑い中、行ってきました。

3ヶ月に1度の定例撮影会です。

大学病院まで歩いて30分、ヒモノオンナ、じゃなくってヒモノカンジャになるかと思いましたよ。



10時30分の予約で着いたのが10時過ぎ。待合室はすでに満杯、立ち見も出る盛況ぶりでした。

外が暑いと、みんな涼を求めて病院に押し寄せるんだな。

そんなことを思いながら診療表示板を見ると、まだ9時~9時30分予約の人を診察してる。

こりゃ、相当遅くなるって覚悟してたら10時40分ころに呼ばれてしまいました。

?????
事情は分かりませんが、多分相当な飛び越しです。←(でも、正直ありがたかった)


診察はまぁ、いつもの通りです。

レントゲンにはさしたる変化も無く、Drに近況報告して終わり。
       ↑(うさぎの場合、変化が無いのがなによりなんです)

最近心配してた骨盤の削れ、臼蓋のとこの骨盤側がほんのちょっと削れてるっちゃ削れてるらしいんですけど、全然心配するほどのことはないらしいです。

ホッとしました。

ロキ、ついでに4週間分もらいました。

これまた最近、潰れた骨頭と骨盤があたるあたりに、ちょっとシクシクした感じがすることあるんで。

最後に、会社に出す診断書と難病認定の更新書類をもらっておしまいです。

今日の診療費

診断書2通(会社提出用と難病認定更新用)で6300円

外来診療費(再診料とレントゲンなど)で1520円

合計で7820円でした。



それにしても臨床調査個人票に書いてるDrの字、達筆すぎて読めない。

特に「治療と経過」のとこ。

右股関節#$%&*定期的診察

それから「医療上の問題点」のとこ。

疼痛&%#@?=~¥$を考慮


受付けでお願いして、なんて読むかDrに聞いてきてもらったんだけど、他の患者さんが立て込んでて良く聞いてもらえませんでした。

前回は改めてメモ用紙に書いてくれたんですが・・・・・・・・

患者の知る権利、なんかは言わずに遠慮しときました。←(だって、ほんと忙しそうだし)



その足で今度は区役所の行政センターに書類を持って、またテクテク。

ここも病院とおんなじで、交通の不便極まりないとこにあるんです。

お金があればタクシーで廻るんですが、そこは貧乏人の悲しさ。

東京23区内なのに超田舎並みの不便さです。

家に帰り着いた時には、汗で全身ビッショリになってました。←(シャワー、気持ち良かった)


やっと少し日もかげってきたんで、これからニイハオ行ってきます。

明日も会社、お休みにしといてほんと良かった。

« お暑うございます | トップページ | またまた整骨院です »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 難病認定の更新行きました:

« お暑うございます | トップページ | またまた整骨院です »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ご協力お願いします

  • 東日本大震災からの復興にご協力ください


  • うさぎのHPに行くには
         ここをクリック


  • バナーをお持ち帰りください
    ブログ&HP用のもあります

お友だちリンク

プロフィール



  • 都道府県  東京都

    世の中、できればお気楽に過ごしたいと願っている大腿骨頭壊死患者です。
    詳しいことはHPで。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ