« 気持ちのゆとり | トップページ | 筋トレメニュー実践編・その1 »

2011年11月25日 (金)

久しぶりな体験2

一昨日の旗日

お仕事はお休みということで、昨日のお仕事がとっても悲惨な状態だったんです。

平常の人数よりも多い要因配置だったにもかかわらず、しわよせはうさぎにまで押し寄せたんですよ。

結局PCでのデータ更新作業は、全くできませんでした。


それだけならまだ良かったんですが、旗日の前日の火曜日はうさぎの定例のお休みデー。

実はその日のデータ更新作業も全くやられてなかったんですね。←( ほんと腹立ちます

なので、きょうの交付分と合わせて、データ更新作業はとんでもない件数になってしまいました。


思いのほか今日のお仕事も忙しかったし、データ更新作業ができるとは思いませんでしたよ。

それでもまぁ、何とか終わらせたんですけど、チームの亀さんたちを見ているとちょっとイラつきます。

わたしがお休みの日くらいは、自分達でやって欲しい!!



そして、そんな忙しい思いをしている最中、またまた久しぶりなことがありました。

椅子に座ってブツを処理してる最中、心臓の鼓動がめっちゃ速くなって、ちょっと焦りました。

時計見ながら脈拍数えたら、1分間に150~160ありました。

決して身体を激しく動かしたりなんかしてないんですよ。

以前から出る症状なので慌てることはなかったんですが、椅子に座っておとなしくしていても治まるのに15分くらいかかりました。

いつもだとそんなに長くはないんです。

5分前後で治まるんですけどね。今日のはちょっと長かった。


ネットでググッてみたら、発作性上室性頻拍症(PSVT)というものらしい。

この症状が出てる時に心電図とると分かるらしいけど、なかなか都合よくいきません。

以前に偶然病院のすぐ近くで症状出たので、病院に駆け込んだんですが、説明してるうちに治まっちゃったしね。

受付けの病院職員さんがモタモタとしてて、くどくどと質問攻めにしてきて時間を費やしてしまいました。

携帯用のホルダー心電図とかもあるけど、なかなかねぇ。

それ付けてても、うまい具合に症状出るとは限らないし。



以前、ドキドキが始まっても立ってて身体を動かし続けていたことがあります。

そしたら、とんでもなく汗が吹き出てくるし、身体がすっごく重たくなってきて、立っていることができなくなって、しゃがみこんでしまいました。

それ以来、こんな状態になると逆らわずに、座っておとなしくしてるようにしています。

でも、これって症状が出てる時に心電図とらないと、正確な診断ができないらしいんです。

なんとかまた、病院の前あたりで症状出ないもんでしょうかね。

« 気持ちのゆとり | トップページ | 筋トレメニュー実践編・その1 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりな体験2:

« 気持ちのゆとり | トップページ | 筋トレメニュー実践編・その1 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ご協力お願いします

  • 東日本大震災からの復興にご協力ください


  • うさぎのHPに行くには
         ここをクリック


  • バナーをお持ち帰りください
    ブログ&HP用のもあります

お友だちリンク

プロフィール



  • 都道府県  東京都

    世の中、できればお気楽に過ごしたいと願っている大腿骨頭壊死患者です。
    詳しいことはHPで。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ