« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

もしも、そうなら

ここ最近、かなり寒い日が続いていましたが、今日は嘘のように暖かい。

暖房の効いてない部屋で着替えをしても、全然寒くないんです。

窓から見えるお外の景色は、陽射しもはっきりしてて、お出かけにはいい塩梅です。

ということで、今日は1日家でマッタリと思っていたのですが、お昼を兼ねて外出してきました。

・・・・・・って、実は大事な用事もあって、それを済ませて帰ってきたんです。

実は4日前、うさぎのとこに1通のお手紙が届きました。

差出人を見ると、#$%&司法書士事務所ってなってるじゃありませんか。

思い出すのに暫くかかりましたが、突然司法なんたらとかいうとこからお手紙が来たら、ビックリしますよねぇ。

なんか悪いことでもしたかな?

それとも、知らずに人様に損害とかやっちゃってるのか?

恐る恐る封を切って、中を見てみたら・・・・・・・

Cimg0184

実は去年の暮れ、母の妹、つまりうさぎの叔母さんが亡くなったんです。

うさぎ自身は1度しか会ったことはありません。

ですが、叔母さんは生涯独身を通したために子がありません。

そのために、遺産相続の手続きのためには、全ての縁者から同意を得ることが必要になったんです。

ということで、代表相続人になっている遠い親戚が、手を尽くして同意署名を集めているわけなんです。

叔母さんの最期の地は立川市の特養でしたが、親戚は東京都の他に田舎にも住んでいます。

そんな行き来の途絶えている、会ったことも無い一人ひとりから署名を集めて、実印押してもらって、っていうのは大変だったろうと思います。

送られてきた書類には、既に何人もの聞いたことも無い親戚の名前が書いてあります。

まだ元気だった頃の母に付き添って、立川まで行ったときのことを思い出しながらサインしました。

書類には当然書いては無いので、遺産がどれくらいあるのかは分かりません。

もしかしたら、莫大な遺産があるのかも知れません。

Cimg0185

そういえば昔よくアメリカの叔父さんとか、突然莫大な遺産をもらうお話とかあったじゃんね。

ブラジルの叔父さんだったかな?

もし、本当にそんなことになったら

Photo

うさぎの親戚なんだし

そんなことはあり得ませんけどね。

実際はこの程度

Photo_2

ちなみに、うさぎ宅の金の成る木、花が咲いてもお金は一向に成りません。

でも、大金持ちあられは食べてみたい。

どこで売ってるんだろう?

まぁ、たとえ遺産が何億円あったとしても、うさぎには関わりの無いものです。

もらういわれはありません。

数十億の遺産を、気前よく人に譲ったと思って、お大尽気分に浸っていることにしましょう。
                               ↑( イヨッツ、太っ腹

2012年1月29日 (日)

1月はレベル4

1月もあと2日で終わり。

ここんとこほんとに寒い日が続いてますね。

今日も陽射しだけは良いですが、冷たい風が吹いています。

冬って、やっぱり嫌ですね。

日本海側の地方では相変わらず大雪が続いてるし、そんな環境での生活は大変だと思います。

うさぎは豪雪地帯で育ちましたが、もうとてもそんな勇気はありません。



そんな寒いのが苦手なうさぎは、11月から早々と寒さ対策を始めてきました。

ところで思うに、寒さ的に、ひと冬の本番はやっぱり2月でしょう。

ということで、今の寒さ対策の水準はレベル4、あと2日経って2月になったらレベル5に引き上げるつもりです。


ターゲットはもちろんお股、それから右膝です。

うさぎ、一昨日はそんな右脚に失敗をしてしまって、とても後悔してるんです。

しかも、ずっと続いてるような痛みではないですが、まだちょっとしたはずみにウッという痛みが出ます。

どうも、椅子から立ち上がったりする時や、動き始めの時に出る感じです。

とにかく、動作をゆっくりめにするようにしてなだめています。



膝の方ね、今は膝ウォーマーをして、間にオーラストーンを編みこんだホットキルトを挟んでいます。

Dsc04155_2


これは以前紹介した時の画像です。


メカニカルプラネットさんからメールをもらって、この記事を思い出しました。

最初はホッカイロを挟んだんですが、これにしてみても、暖かさはほとんど変わりません。←( 注 実際の感じ方は人によって異なる場合があります

低温ヤケドの恐れが無い分、こちらの方が安心して使えると思って、ずっとこれにしています。



あっ


別に企業CMではないですよ。去年の冬に無料サンプルでゲットしたやつです。

今期の冬は、もう応募を締め切ったみたいで残念ですが。

来期は秋口からHPを覗いて、やってたらお知らせしたいと思います。←( 忘れなければ、ですが )


冷えると、とかく痛みが出易いよね。

暖かくしてあと1ヶ月、乗り切りましょう。



上の画像探すのに、とても便利なものを見つけてしまいました。

検索窓です。

左のサイドバー、お友だちリンクの下にある検索窓は、この「お気楽日記」専用の検索窓なんです。

カレンダーを提供してくれたのと、同じ人が製作したものです。

過去記事の中から、気になる検索ワードを使って、その記事を見つけることができます。

うさぎの場合、記事のタイトルと記事の内容は、そんなに直接的にイコールではないので、重宝するはずです。

一番下のココログさんの検索窓よりも、ずっと高機能ですよ。

過去記事を探したい人、いたら使ってみてくださいね。

2012年1月28日 (土)

やっぱり馬鹿だ

本当~~に

つくづ~~~く

うさぎは懲りない奴だと思います。

昨日ジムで久々にやってみたんです。

いえいえ

決して無理はしなかったんですよ。

でも

去年の10月に、やってみたらできたので・・・・・・・

そんなこと、できなくてもいいわけだし

やりたいわけでもないし

そう思ってて、ずっとやらなかったんですが。

魔が差した・・・・・っていうか

ほんと、どうしようもないやつです。

こんどもできるだろう

そう思って、やってみたんです。

あぐら座り

その時は、本当に、全然、まったく、嘘偽り無しに、無理なことはしなかったんです。←( 本当です )

10月の時とは違って、脚をあぐら座りに組むことは途中までしかできませんでした。

なので、脚がきつくなる手前でやめておいたんですよ。

それが、家に帰ってから右脚に痛みが出てきたんです。

ちょうど脚の付け根のあたり、前側です。

大腿四等筋の一番上のあたりですね。

着替える時、立った状態でズボンに右脚を通して、その脚を床に下ろそうとすると

そのあたりが強く緊張して、すごく痛いんです。

痛いのは、その瞬間だけなんですが、思わずウッってなります。

おかげで今日は、朝出勤の時、駅までバスにしちゃいました。

午前中はきつかったですが、なんとか午後からはその痛みも和らいできました。

やっぱり、あんなことはしない方が良かったんですね。

多分、膝とか筋にひねりが加わってそうなったのではないかと思います。

そして家に帰ってから

今日は寒いし、夕食は鍋にしようということで、具材に使うもやしのヒゲ根を取り始めました。 

Cimg01641袋やるのに1時間近くかかりました。

チマチマした作業ですけど、ヒゲ根は取らないと食べられません。

ようやくそれも終わって

さて、折角だから写真でも

そう思って、デジカメ取りに

立とうとしたら

またまた右脚に痛みが

痛いのは、やっぱり同じところ

今度は、あぐらのせいではなくって、もやしのヒゲ根を取ってる間

ずっと椅子に座って腰を深く曲げてたから・・・・・・・・

血管が圧迫されて、血流が滞ってたから

曲がってた股関節を、急に真っ直ぐ伸ばそうとしたから

こういう痛みが出たんです。

しばらく動けません。

自分でも思いますが、どこまでお馬鹿なんだか・・・・・・・・・・・

2012年1月26日 (木)

耳も悪くってね

寒い日が続きますねぇ。

季節的には大寒とか言うそうですが、早く暖かくなって欲しいものです。

その寒い冬本番の2月、うさぎの通ってるニイハオ教室は毎年冬休みなんですが、今年は授業時間の確保のために長い冬休みはありません。

授業はうさぎの実力では、ちょっとついて行くのが大変というレベルです。

なので、1ヶ月の冬休みが無いのは正直しんどい。

授業では毎回のようにヒアリングの訓練をするんですが、初めて聞く文章だし、知らない単語もたくさん出てくるので、ほとんど聞き取れません。

最後に配られるプリントを見れば、だいたい意味は分かるのですが、音を聞いただけではチンプンカンプンです。

たまに知ってる単語や、言い回しが聞こえて、そういうとこだけが部分的に聞き取れる程度。

あっ

あと、何について喋っているのかは一応分かりますけどね。

でも、まわりのクラスメートがうさぎの聞き取れないとこを聞き取れてたりすると、最初はかなり焦りました。

この頃は聞き取れないことにようやく慣れて、開き直りの心境です。

昨日のお題はこれでした。

中国从1999年实施了大规模的大学扩招后,考生年年增加,2007年突破了一千万人。2008年大学毕业生达到559万人,创历史最高。随着高等教育进入大众化阶段,人才竞争激烈、就业形势日益严峻,工作也越来越难找了。

“就业难”的原因是多方面造成的。其一是大学在人才培养方面与社会实际需要脱节,如大量需要的通信、汽车、地质等专业人才不足,而有些专业又人才过剩。其二是很多学生有眼高手低的倾向,对工资要求高,把自己看得高,而又没有扎实的基础知识,实际工作能力差。可是对工作挑挑拣拣,高不成,低不就,宁愿等“啃老族”,也不愿去基层、工厂、边远地区,更不想干脏活、累活。现在有不少单位已改变唯学历录用人的做法,专科生的就职率已超过本科生,大有学历倒挂的苗头。

近年来,政府部门选聘大学毕业生去农村当“村官”,这既有利于他们自身锻炼,又能发挥所长,将知识活用于农村。两三年后部分“村官”可返城转为公务员,可以说是“一举多得”。

なんだか、こうやって書いてみるとそんなに長くないんですね。

老師が読んでる時は、中々聞き取れないのにどんどん先を読んでくし、とっても長く感じるんですよね。

もっと短い文章でやればいいのに、って思いながら聞いてます。

たまに聞き取れてもメモにとってる余裕が無いので、最後にはなんて言ってたか聞かれても答えられません。

ほんとに困ったもんです。

ヒアリングって大変。

まぁ、教科書の文章を解説するだけの授業じゃ、やっぱり駄目なんですけどね。

2012年1月24日 (火)

ちょっとだけ雪

やっぱり雪になりましたねぇ。

朝起きて、寝室の窓から外を見たらお隣の家の屋根に雪が。

屋根が真っ白になっているではありませんか。

嬉しいやら、心配やら、ちょっとココロがウキウキしました。

今日がお休みでよかった。

さっそデジカメ持って玄関の外に出てみたら、少なすぎず、積もりすぎず、ちょうどいい塩梅に雪が積もってます。

Cimg0153

このくらいなら靴もビチョビチョにならないですみそうです。

昨日はよほど冷えたのか、サンダルで踏む雪がジャキッ、

ジャキッと小気味のいい音をたてます。

こういう音がすると、もうそれだけではしゃいで余計に歩き回りたくなるうさぎです。

でも、滑って転ばないように注意して歩きましたよ。

道路に出てみたら

やっぱりちょうどいい塩梅に雪です。

Cimg0152

雪のとこは、やっぱり夜の冷えで バリバリになってましたね。

今日はそんな雪道をおして、歩いてお出かけしてきました。

道路の濡れてるとこや、黒いとこ、テカテカ光ってるとこは歩かないように注意しましたよ。

滑って転んだらヤバイですからね。

電車に乗って、ホームセンターに行ったんです。

家の給湯設備を取り替えるついでに、洗面化粧台も新しいのにしようってことになって、見に行ったってわけです。

ホームセンターってなんでもあるんですね。

広いお店の中を歩いていると、飽きることがありません。

洗面化粧台はお値段も手ごろなものがあって、その手配をして、買ったのは結局靴の中敷加工用の接着剤だけでしたが、大満足でした。

そういえば、お昼過ぎにちょっと雪がヒラヒラとしましたねぇ。

でも、道路の雪はもう跡形もなく消えてしまいました。

この分では明日、道路がビチョビチョとか、凍ってツルツル滑って危ないとかはなさそうです。

ヨカッタヨカッタ。

2012年1月23日 (月)

備えあれば

朝の天気予報通り、東京は午後から雨になってきました。

雨といっても、今のところ極々弱い雨なので大丈夫です。←( これくらいです )

予報では夜遅くからは雪になって、都心でも積もるのではないかと言っておりましたが、果たして雪になるんでしょうかね。

日が暮れてからは気温も下がって、夜通し降れば雪になるかもですね。



例年だと関東は2月の11日前後の連休の時期に雪が降って、年によっては積もって交通も混乱したりするんです。

もしそうなったら、うさぎのように脚に障がいを持ってたり、杖を使って歩いてたりする人はとっても大変な思いをすることになります。

幸いうさぎの場合、壊死になってからそんなに雪が積もる年はなくって、大変な思いはしなくて済みました。

でも、今年はなんだかヤバイという気がするんですよね。

なので、少し前から何か対策をせねばと思っていたんです。



うさぎが履いている靴は、みなさんご存知のように幸和義肢さんの手によって右側だけ補高がされています。

いつもは履いている靴の他に、次に履く用としてもう1足用意してあるんですが、今はそれがありません。

去年の暮れに新しい靴に履き替えて、そのままにしていて次の靴をまだ改造に出していないんです。

つまり、今履いている靴がビチョビチョになったりすると、それが乾くまで代わりに履く靴が無いってことなんです。


雨とか雪でビチョビチョにするわけにはいかないんですね。


そんな事情もあるし、他にも思うところがあって、自分で靴の補高を手作りしてみようかと思います。

補高といっても、今履いてるのみたいに靴底をかさ上げするんじゃなくって、靴の中敷を使って補高しようということなんです。

ちょっと前に旅爺さまのブログで実践報告がされていました。

そんなことにも刺激されたんですよ。←( 早い話、マネです )



ジムを終わらせてから、近くのオリンピックに行ったんですが、そんな中敷はもう置いてありません。

先日までは加工にちょうど良さげなフェルトのがあったんですが。

がっかりして諦めかけましたが、駅近くの靴屋さんに行ってみたらありました。

そこは70才くらいの老夫婦がやっている靴屋さんですが、中敷の加工とか目的とか話したらとっても親身になってアドバイスしてくれました。

おかげで、なんだか気持ちまでホッコリと暖かくなって帰ってくることができました。


2月11日までにか完成するといいですね。

備えあれば憂いなし、って言いますからね。

そうしたら、写真付きで報告記事書きます。

2012年1月20日 (金)

ラーメンか、うどんか

昨日の晩からうさぎは、天気予報を聞いててとっても心配してたんです。

なんか雨だとか、雪だとか・・・・・・

とにかく冷えるらしい。

そんな天気予報を聞いてるそばから雨が降り始めたんだよね。

てっきり、夜通し降ったら雪になって、朝には積もってると思いました。

まぁ、朝になったらそんなことなかったので、良かったんですけどね。

もし雪が積もったら

うさぎはスノーブーツ持ってますが、補高してないのでちょっと困ります。
                       ↑
実は旅爺さまに刺激されて、中敷使ってそれ用に自作してみようかと考え中です。

関東では、2月11日前後によく雪が降るので、そこに間に合えばいいと思ってるんですが。

いつもの靴では滑って危ないんだよねぇ。

杖もあんまし役に立ちそうもないし・・・・・

とにかくビチョビチョになってるのが、一番困るんです。

東京は今日が初雪だそうですよ。

朝からほんと寒かったもんね。

こう寒いと夜は鍋物が恋しくなります。

明日の夜は水炊きでもして暖まりたいですね。

お昼も数日前には、久しぶりにラーメン食べました。

ラーメンと言えばうさぎは基本、中太麺でとんこつ醤油味のが大好きです。

苦手なのは魚介系のスープです。←( ちょっとでも使ってるとダメです )

あの乾物の味がどうしてもNGなんです。

なので、なかなか美味しいと思うお店に巡り会えません。

今お気に入りのお店は、環七沿いにある某会社の支店。

Cimg0131

駅周辺とか色々なお店で食べましたよ。

テレビで放映した有名店なんかでも食べたことがありますが、なんか独りよがりのラーメンっていう印象のが多いです。

食べ物の好き嫌いは人それぞれなので、うさぎがとやかく言うことじゃないんですが、そう思いました。

あっ

テレビで今、讃岐うどんのことやってます。

ふ~ん、香川からあのるみちゃんが横浜に来たらしい。

六角橋に、るみちゃんのお弟子さんがやってるうどんやさんがあるんだって。

お店の名前が思い出せないけど、テレビ番組の中で麺ブロガーさんが紹介されてた。

ブログタイトルがうさぎうどんだって。

なんか親しみを感じるタイトルですな。

そこを覗くと六角橋のうどん屋さんも分かるらしい。

お休みの日にでも、じっくり見てみようと思います。

ラーメンもいいけど、うどんもいいもんねぇ。

2012年1月18日 (水)

信頼してた主治医が・・・

今日、3ヶ月ぶりの大学病院に行ってきました。

もう何度もやっていることなので、特に目新しい作業はありません。

レントゲン撮って、主治医にお股の様子を報告して、何か質問とかあれば聞いて、ロキの処方と診断書をお願いする。

まぁ、今日もその流れを一歩も踏み外すことなく、無事に終わらせてきました。

Photo

左は2008年3月(壊死部が完全に圧潰した時)のもの

右が今日の写真です。

4年近く経って、骨頭が更に扁平に削れているのが分かりますね。

骨頭側にもあった骨棘(こつきょく)が無くなってるように見えます。

それと、潰れた骨頭と臼蓋のあたりが白いのは、カメラ写りの結果だけではなくって、骨硬化が進んで白くなっているせいもあるんです。

えっ

画像が小さくて分からないって?

それじゃぁ、どうしても大きな画像で確認したい人は、記事の最後の画像を見てください。

ことわっておきますけど

決して、見て気持ちのいいものではありません。

まぁ

一糸まとわぬお股の画像ですけど・・・・

それでも見たいという人だけにして下さいね。

あ、でもいつもと違うことと言えば

毎回何かしらあるもので、今日も実はいくつかあったんです。

うさぎが気になっていたこと。

それは先日旅爺さまが主治医に言われたことです。

曰く

「左右の脚長差が約4センチあり、手術に適した時期を逸しており、技術的にも難しくなってきている。」

これはどういう意味なんだろう?

脚長差が大きくなると、手術は難しくなるのか?

4.5㎝あるうさぎとしては、無関心ではいられません。

なので、今日はうさぎの主治医に聞いてみました。

そしたらば

あんまり削れてくると、臼蓋の方に取り付けるカップがきちんと取り付けられず、ガタガタしてしまうので難しくなるようなんです。

つまり、手術するなら骨盤側にしっかりカップを固定できて、体重が乗ってもグラつかないだけの状態でないとリスクがあるということなんですね。

幸いうさぎのお股はまだ大丈夫らしいので、安心はしていますが、主治医にお願いはしておきました。

「いよいよ手術も難しい状態になるようなら、その前に教えてください。その段階で改めて手術のことをどうするか、判断したいと思いますから」

はい、これは真面目にそう考えているんですよ。

別に、一生、絶対、手術なんてしない!!

なんて考えているわけではありません。

それからもう1つ

うさぎの主治医、3月末でこの大学病院を退職するんだそうです。

まだ十分若いので、もちろん定年とかではありません。

行き先はまだ確定じゃないってことで、聞けなかったんですが、きっとキャリアアップなのでしょう。

「壊死だからといって、必ずしも手術しなければいけないとは考えていない」

最初にうさぎを診た時、そう言ってくれて、手術もこの病院ではやっていないMISでと言ったのに、嫌な顔ひとつしませんでした。

とっても信頼していたお医者さまだったので、残念です。

次回の診察は4月18日になりました。

それでは

ここから先は大きなお股画像です。

右側だけね・・・・・・・大きいので、横に並べられませんでした。

最初が2008年3月、次のが今日2012年1月のものです。

見なくていい人はここまでにしておきましょう。←( 後は画像が2枚だけです )

Cimg0124

Cimg0125

2012年1月17日 (火)

リベンジ

先週の木曜日、うさぎは去年から楽しみにしていた東京国立博物館に行きました。

知っている人は知っている、このイベントがあったからなんです。
                   ↓
                   ↓
                   ↓

Cimg0108

ところが!

Cimg0089その日、うさぎが博物館に着いたのはお昼の11時頃。

正門の前はこんな風に割と空いてたので、安心して行ったら・・・・

とんでもない状態で

結局その日は見るのを諦めて帰ってきました。

だって

Cimg0085

こんなだったんです。

合計して260分、4時間20分も並んで待ってないと見れない!!!

仕方が無いので、リベンジを誓って払い戻しの効かないチケットだけ買って帰りました。

Cimg0088

前置きが長くなったけど

今日、リベンジに行ってきました。

気合を入れて、朝9時には正門に着きましたけど

そこには既に

Cimg0118

いやいや、これくらいの人数ならば

そう思って列の後ろに並んだんです。

そしたら

Photo

門の中には、もう長蛇の列でした。

でも、うさぎの前100mくらい先には先頭が見えます。←( 辛抱、辛抱 )

ようやく博物館の入り口が見えてきました。

Photo_2

このぶんなら、それほど待たずに見れそう。

うさぎよりもっと遅れてきた人たちは、また別の行列を作らされて、敷地の中を大きく迂回するように誘導されておりました。
                                                       ↑( 右の写真だよ )

なんか昔のデモ隊の隊列を思い出しました。←( 日比谷公園とか、明治公園とかの )

結局、博物館の中に入れたのは9時50分。

それだけ待たされても、入る時、なんかその人たちの前を通って優越感を感じました。
                              ↑( こういう性格って、やっぱ良くないと思う )

館内に入って最初に言われたのは

「清明上河図」を見るためには、あと150分待ち

だってこと。←( 早く来たのに、ほんとビックリしました

そして、延々と待って、並んで、ちょっとずつ、ちょっとずつ進んで、

脚が超~~~くたびれました。

やっと、お目当ての前に到着したのは11時40分。

朝9時に来て、それでも2時間40分で見てくることができました。

ものは幅24㎝、長さ5m

中国の第1級文物に指定されています。←( 国宝ってことです )

日本の平安時代に書かれたものです。

初めて国外に持ち出されたものなので、フィーバーですね。

なんせ長さが長さなので、これだけ待って実際に目の前にしてじっくり見れたのは4分間ほどでした。

その一部分がこれ

Photo_3

本当に脚が疲れました。

明日もお休みで良かった。←( 病院でお股の定期診察です )

最後はおまけ

Cimg0106

会場の外に出て振り向いたら、偶然見つけました。

ここからもスカイツリーが見えるんですね。

右は単なる巨木です。( あんまり大きかったので )

  Cimg0102

2012年1月15日 (日)

心残り

にゃんこのコアラちゃん、お寺さんで供養してもらって、土曜日にお骨になって帰ってきました。

これで我が家のリビングには、にゃんこの骨壷が4個鎮座することになりました。

動物って不思議なものですね。

いつもは「ご飯ご飯」って、うるさいくらいに催促することもあったにゃんこ達ですが、コアラちゃんが旅立った10日は全然違うんです。

走り回ったりしないし、ひっそりとしてるんです。

そして、コアラちゃんを寝かせてるゲージの中を、恐る恐る覗いてるんですよ。

にゃんこながらに何か異変が起きていることが分かってて、騒いだりしてちゃいけないことを理解してるみたいでした。

110710_165201

アニーがいなくなってから、あんまりにゃんこの写真を撮ってなかったし、元々写真の少なかったコアラちゃんだったので、ちょっと悔やまれます。

もっとたくさん写真を撮ってあげてれば良かった。

今頃はひめ母さん、レオ父さん、そしてアニーと仲良く遊んでいることでしょう。

これで今、我が家にいるのはアラン、アレックス、アンの3人だけになりました。

3人ともようやく動き回ったりするようになりましたが、まだ以前のように派手に走り回ったりしません。

やっぱりまだ元気が出てこないって感じです・・・・・・・


みんな西暦2000年に生まれたので、人間で言えば60才をとうに超えていることになります。

幸い、今現在はみんな元気にしてますが、これからは一層注意して観ていかなければなりませんね。

元気な内に、コアラちゃんの分までたくさん写真を撮ってあげようと思います。


あらためて合掌

2012年1月10日 (火)

別れ

別れ
にゃんこのコアラちゃんが遠いところに行ってしまいました。


前から、ずいぶん体力落ちてることは分かっていたんですが・・・・・
ちょっと前から呼吸もあらくなってたし、息するのも難儀そうだったんです。


孤独死ではなく、子供に看取られての旅立ちだったのが救いです。

聞けば、なんか動きまわってる最中の、あっという間のことだったみたいです。

命あるものだから、こういうことは必ずあるということは分かっているんですが・・・・・


やっぱりね・・・・・・・

2012年1月 9日 (月)

12ヶ月経って

えー

11ヶ月経ってという記事はありません。

先に言っときます。

だってねぇ、前回も言いましたが、ジムに行き始めたのは去年の1月18日。

と言うことは・・・・・・

11ヶ月経って、って言っても、もう12ヶ月経つのは目の前じゃん。

というわけで、数日早いっちゃ早いんですけど、12ヶ月経ったってことにしてしまいました。

世間的には3連休の最終日、うさぎ的には2連休がもうすぐ終わります。

どこにも出かける予定の無かったうさぎは、2日間とも家でゴロゴロしておりました。

朝寝坊して、ネットで遊んだり、テレビを見たりして膝を休めてたんですよ。

やったことといえば、締め切り間近の共済書類を作ったことと、明後日から始まるニイハオの予習くらいです。

12日は出かける予定がありますが、そんな予定の無い日はだいたいこんなもんです。

そんなダラダラした連休なわけですが、うさぎはお正月休みも明けた5日、7日と順調にジムでの筋トレを再開しております。

お正月を挟んで10日間ほどジムもお休みだったから、回数にして3回筋トレをお休みしたわけですね。

自分ながら真面目に続けているって思います。

それもこれも、やっぱり12月の計測結果が良かったからですね。

ということで

やっぱりお休みを挟んだので、数字的には落ちてるんだろなと、恐る恐る測った結果がこれです。

右大腿部周囲径・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・左大腿部周囲径

2011年1/18・・・43.9cm△△0.0・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/18・・・43.5cm△△0.0

・・・・・・12/01・・・45.4cm△△1.5・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12/01・・・44.8cm△△1.3

2012年1/07・・・44.8cm△▲0.6・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/07・・・44.3cm△▲0.5

   筋肉周囲径・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・筋肉周囲径

2011年1/18・・・42.4cm△△0.0・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/18・・・42.4cm△△0.0

・・・・・・12/01・・・42.7cm△△0.3・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12/01・・・42.7cm△△0.3

2012年1/07・・・42.4cm△▲0.3・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/07・・・42.5cm△▲0.2

   脂肪厚・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・脂肪厚

2011年1/18・・・0.24cm△△0.0・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/18・・・0.18cm△△0.0

・・・・・・12/01・・・0.43cm△△0.19・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12/01・・・0.33cm△△0.16

2012年1/07・・・0.38cm△▲0.05・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/07・・・0.29cm△▲0.04

   右脚筋肉量・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・左脚筋肉量

2011年1/18・・・7.36kg△△0.0・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/18・・・7.74kg△△0.0

・・・・・・12/01・・・7.52kg△△0.16・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12/01・・・7.79kg△△0.05

2012年1/07・・・7.43kg△▲0.09・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/07・・・7.71kg△▲0.08

全身では

      筋肉量・・・・・・・・・・・・・・・・・・体脂肪量・・・・・・・・・・・・・・・体脂肪率

2011年1/18・・・44.5kg△△0.0・・・1/18・・・6.0kg△△0.0・・・1/18・・・11.4%△△0.0

・・・・・・12/01・・・44.0kg△▲0.5・・12/01・・7.3kg△△1.3・・12/01・・・13.6%△△1.8

2012年1/07・・・43.8kg△▲0.2・・・1/07・・7.1kg△▲0.2・・・1.07・・・13.3%△▲0.3

とまぁ、予想してた通りの結果でした。

2011年の通念的な数字の変化を知りたい人がいたら、前回の記事10ヶ経ってを見てください。

別にがっかりはしていませんよ。

気長に続けてれば、また年末にはいい結果が見られるさ、ってなもんです。

こういうことは、目先の数字に一喜一憂しては駄目なんです。

また、地道に筋トレ&ストレッチを続けていきましょう。

2012年1月 6日 (金)

松飾りって

正月3ヶ日も終わって今日は6日の金曜日

ということで、世の中は明日から3連休。

年末年始の連休の後に、すぐまた連休ってどうなのか・・・・・

ま、いいんですけどね、うさぎは毎年この時期はお仕事だから。

それも、割とヒマだったのは4日くらいで、昨日の5日と今日はメッチャ忙しかったよ。

明日もまぁ、忙しいと思います。

そしてピークは多分、連休明けの10日。

その日を過ぎれば、あとはダラダラと行くだけです。

ところで

みなさんはどうしてるんだろ?

お正月の松飾りってさ、まさかゴミでは出せないよね?

Cimg0065
             ↑( この前お話した、500円で買った超悔しい松飾り )

実は去年もそんなことで、処分しそびれてしまってとうとう1年間玄関に置いたままだったんです。

なので、今年の元日に破魔矢をいただきに神社へ行ったそのついでに、お炊き上げBOXに入れてきましたが・・・

うさぎが小さい頃には、1月15日頃に神社でどんどん火っていうのがあって、境内でむっちゃ大きな火を燃やしてましたが。

この辺の神社でそういうのやってるかどうか、分からないんです。

破魔矢いただいた神社は、前の前に住んでたとこのなんで、ちょっと遠いんですね。

今住んでるとこでは、うさぎが歩き回る範囲には神社は無さそうだし。

だいたい、東京の住宅地では、そんな大きな火を燃やすなんて無理ですよねぇ。

今年こそ松飾りは、時期のうちになんとかしたい。

そう思ってるんですけど、地域の神社調べて、そこまで行ってどんどん火やるかどうか聞いて・・・・・

そんなこと考えてると、手間で手間で、ちょっと気持ちが萎えてきます。

とりあえず、明日1日お仕事すれば連休だし。←( 2日だけど )

ゆっくり考えることにしましょう。

それから12日もお休みだし、17・18日も連休だし、24日も26日もお休みだからね。

2012年1月 3日 (火)

うさぎ的お正月

お正月ももう3日、明日からはまたいつも通りお仕事です。

今年はカレンダーの巡り会わせで、お休みが短いそうなんですね。

うさぎは毎年この時期は普通にお仕事だったので、そういうことは全然気がつきませんでした。

そんな超久しぶりのお正月3連休

うさぎがどんな過ごし方をしたかっていうと

だらだらとテレビ見て、少しのと少しのを楽しんでおりました。

正月はしっかり休んで、こういうのも悪くはないですね。

Photo

元日は初詣、ってかそういうんじゃなくって、以前住んでたとこの神社で破魔矢いただいてから、何故かずっとそこから離れらんなくって。

ついでにジャラジャラしてきましたが。

石段が急で 下りる時、自分でも危ないと思いましたよ。

2日は近所のへ行って、ゆったりまったりと命の洗濯です。

天然温泉なんですよ。

3日は完全に家でダラダラです。

1年に1度くらいは、こんな過ごし方するのも悪くないかも。

お雑煮は1度だけしか食べてません。

どうも関東風のは馴染めないんです。

ということで、うさぎの田舎ふうのお雑煮がネット上にないかググッてみました。

そしたらビックリしましたね。

同じ町でも、お雑煮のスタイルが全然違うんです。

そしてとうとう、うさぎが食べ慣れたお雑煮を見つけることはできませんでした。

Photo_2 これは他の地方のものですが、うさぎが食べてたお雑煮、お餅の食べ方はこういうスタイルです。

餅は四角くて、焼かないで煮るんです。

これとは別に野菜やさつま揚げを短冊に切ったものや、お魚(サケかニシンか?)をたっぷり入れた煮物の椀が付きます。

ちょうど、ご飯と味噌汁的な感じですかね。

細かい具材はもうほとんど覚えていません。

お雑煮のスタイルって、各地方ごとに違うって言いますが、各家々によっても随分違うみたいですね。

ほんとのお雑煮、食べたいよ~

さっ

明日からまたいつものお仕事。

4日働けば今度は2連休だし。

・・・・・・って、もう次の連休が待ち遠しくなってるうさぎでした。

2012年1月 1日 (日)

迎 春

22

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ご協力お願いします

  • 東日本大震災からの復興にご協力ください


  • うさぎのHPに行くには
         ここをクリック


  • バナーをお持ち帰りください
    ブログ&HP用のもあります

お友だちリンク

プロフィール



  • 都道府県  東京都

    世の中、できればお気楽に過ごしたいと願っている大腿骨頭壊死患者です。
    詳しいことはHPで。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ