« 1月はレベル4 | トップページ | 北北西に進路をとれ »

2012年1月31日 (火)

もしも、そうなら

ここ最近、かなり寒い日が続いていましたが、今日は嘘のように暖かい。

暖房の効いてない部屋で着替えをしても、全然寒くないんです。

窓から見えるお外の景色は、陽射しもはっきりしてて、お出かけにはいい塩梅です。

ということで、今日は1日家でマッタリと思っていたのですが、お昼を兼ねて外出してきました。

・・・・・・って、実は大事な用事もあって、それを済ませて帰ってきたんです。

実は4日前、うさぎのとこに1通のお手紙が届きました。

差出人を見ると、#$%&司法書士事務所ってなってるじゃありませんか。

思い出すのに暫くかかりましたが、突然司法なんたらとかいうとこからお手紙が来たら、ビックリしますよねぇ。

なんか悪いことでもしたかな?

それとも、知らずに人様に損害とかやっちゃってるのか?

恐る恐る封を切って、中を見てみたら・・・・・・・

Cimg0184

実は去年の暮れ、母の妹、つまりうさぎの叔母さんが亡くなったんです。

うさぎ自身は1度しか会ったことはありません。

ですが、叔母さんは生涯独身を通したために子がありません。

そのために、遺産相続の手続きのためには、全ての縁者から同意を得ることが必要になったんです。

ということで、代表相続人になっている遠い親戚が、手を尽くして同意署名を集めているわけなんです。

叔母さんの最期の地は立川市の特養でしたが、親戚は東京都の他に田舎にも住んでいます。

そんな行き来の途絶えている、会ったことも無い一人ひとりから署名を集めて、実印押してもらって、っていうのは大変だったろうと思います。

送られてきた書類には、既に何人もの聞いたことも無い親戚の名前が書いてあります。

まだ元気だった頃の母に付き添って、立川まで行ったときのことを思い出しながらサインしました。

書類には当然書いては無いので、遺産がどれくらいあるのかは分かりません。

もしかしたら、莫大な遺産があるのかも知れません。

Cimg0185

そういえば昔よくアメリカの叔父さんとか、突然莫大な遺産をもらうお話とかあったじゃんね。

ブラジルの叔父さんだったかな?

もし、本当にそんなことになったら

Photo

うさぎの親戚なんだし

そんなことはあり得ませんけどね。

実際はこの程度

Photo_2

ちなみに、うさぎ宅の金の成る木、花が咲いてもお金は一向に成りません。

でも、大金持ちあられは食べてみたい。

どこで売ってるんだろう?

まぁ、たとえ遺産が何億円あったとしても、うさぎには関わりの無いものです。

もらういわれはありません。

数十億の遺産を、気前よく人に譲ったと思って、お大尽気分に浸っていることにしましょう。
                               ↑( イヨッツ、太っ腹

« 1月はレベル4 | トップページ | 北北西に進路をとれ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もしも、そうなら:

« 1月はレベル4 | トップページ | 北北西に進路をとれ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ご協力お願いします

  • 東日本大震災からの復興にご協力ください


  • うさぎのHPに行くには
         ここをクリック


  • バナーをお持ち帰りください
    ブログ&HP用のもあります

お友だちリンク

プロフィール



  • 都道府県  東京都

    世の中、できればお気楽に過ごしたいと願っている大腿骨頭壊死患者です。
    詳しいことはHPで。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ