« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

最後の最後に

やってくれましたね~~

冬将軍

10日頃の、1番ヤバイかもって予想してた時にはそうでもなくて、2月も最後の土壇場になってこの雪です。

でも

今日はたまたまお仕事もお休み。

毎週のニイハオもお休みなのです。←( 普段のココロガケがいいからね )

なので、昨日の晩から、うさぎの気持ちは余裕しゃくしゃくです。

お昼過ぎまで降り続くってテレビで言ってましたが、見事に的中しました。

Cimg0287

これはまだ朝方の頃。

この後、雪の粒も大きくなって降り続きました。

お休みデーのおかげで、うさぎは1歩も家から出なくて済んでラッキー。

はしゃいで出て、うっかり転んでお尻でもぶっつけたらえらいことになってしまいます。

ニュースでも転んで骨折した人がいるって言ってますからね。

みなさんも気をつけてくださいませ。

このぶんでは梅の開花もずれ込みそうですね。

うさぎのとこの梅はまだこんなです。

Cimg0290

この雪では、まだ開花の前で良かったと思いますよ。

午後3時過ぎには雪も止んでしまいましたけど、窓から見える道路はビチョビチョ。

夜になって凍らなければいいんですが。

1日家にいたおかげで、この前からやっていたバナーの作成も終わりました。

今、さるところにお伺いを立てて、許可が下りれば作成したバナーを披露したいと思います。

一段落して、ホッとして見るテレビもいいもんだ。

絶対零度の上戸彩さん、相変わらずいいですね。 

2012年2月27日 (月)

豹変?猫変?

寒かったね~

ここんとこ暖かい日が多かったから夕方ジムから帰ってくる時、杖持つ手が冷たくって、冬に逆戻りかと思いました。

先ほどテレビで、東京は26年ぶりの寒さを記録したって言ってました。

う~~ん

まさか、そんなには寒くはなかったと思いますが・・・・・

でも、確かににゃんこもちょっとは寒いようで、ニャー、ニャー言ってます。

まっ

そんな寒さのせいではなくて、あれ以来人馴れしてしまったにゃんこが約1名いるんです。

そうです、コアラがいなくなってからすっかり人変わり、じゃなくって猫変わりしてしまったみたいなんです。

それは、あの憎まれっ子の朝青龍こと、アレックスです。

Cimg0271400

こんなんなってます。

それまでは絶対に人には触らせなかったし、抱き上げたりしたら両手両脚をふんばって嫌々をしてたのに。

ましてや、自分から寄ってくるなんて絶対しなかったんですよ。

コアラがいなくなってから、ずっとこんな調子なんです。

なんなんでしょうね。

豹変とかは言うけど、猫はねぇ。

まぁ、同じ猫科は猫科だけどね。

以前の顔と比べてみました。              ↓ HPにUPしてる画像、以前の使いまわしです。

Cimg0271400200_2      Neko15

左の顔(今の)と以前のとは、同じにゃんことは思えないでしょ。

あんなに憎たらしい顔してたのにね。

Cimg0274300

ほら、アップしてみても以前ほど憎たらしくはありません。

顔つきだけじゃないんです。

やたらとシッコしなくなったし。大きい方なんかまず絶対にしないんですよ。

ほんとなんなんでしょうかね。

今はべったりとまとわり付いてきます。

以前のあの問題行動は、今はまったくありません。

もしかしたら、あれは人間の気を引くための行為だったのかも・・・・・・・

にゃんこも人間も同じなんですかねぇ。

2012年2月25日 (土)

届いたよ~

前回皆さんにお知らせした、メカニカルプラネットさんからのお得なお知らせ。

「カイロみたいキルト」のプレゼントですが、先日届きました。

( 関連記事・・・・・・「お得なお知らせ」

どうですか。

応募してみた人はいるのかな?

応募期間は、平成24年2月16日~3月15日です。

予想と違って、届いた封筒はちょっと大きめのサイズでした。

そのサイズを見た時、なんとなく予感はあったんですが、中から取り出すと・・・・・・・

Cimg0265

応募した「カイロみたいキルト」ともう1枚、大きめの「ほっとキルト」が入っていました。

えっ?

小さい「カイロみたいキルト」だけのはずじゃなかったの?

応募した人全員にプレゼントなのに、なんという太っ腹な会社だろ。

そう思って、とりあえず中袋から取り出して現物を確認です。

Cimg0261

右の小さい方のが、今回応募した新色の「カイロみたいキルト」。

裏は去年いただいたのと同じだけど、表はちょっとおしゃれ。

手触りも、ちょっとざらざらした布地感があってグーです。

大きい方のはこれも去年、アンケートに答えていただいたのと同じ物。

小さい方のは応募した時に書いたとおり、スパッツの中に挟みこんで潰れた骨頭付近の冷えを防ぐために使いたいと思います。

大きい方のは、まだどうやって使うか決められません。

その使いみち、去年の日記でも決められなくて、もしかしたらにゃんこのざ・・・・・・・・って言ったんですが 。

今回は申し訳なくって、とてもそんなことはできません。

人間の身体のために、ありがたく、大切に使わせていただこうと思っております。

・・・・・・・・・それにしても

どうして大きい「ほっとキルト」まで入っていたんだろう?

その理由は、キルトに添えられていたお手紙を読んで分かりました。

うさぎは応募した時、キルトの使い方だけじゃなくって

骨の病気(難病)で股関節が変形していること

そのことでHPを運営していて、ブログも書いていること

そこでは、キルトを役立つアイテムとして紹介していて、メカニカルプラネットさんも紹介してリンクも貼っていること

も付け加えて書いておいたんです。←( HPやブログのタイトルとか、URLは教えてないよ )

なので、宣伝効果を期待した?

いえいえ

そういう、会社の利益目的ではありません。

きっと、うさぎの境遇に同情して、自分のことのように心配してくれたんだと思います。

キルトに添えられていたお手紙に、うさぎはとても感激してしまいました。

そのお手紙がこれです。

Cimg0264

なんという優しい人のいる会社でしょう。

涙もろいうさぎは、読み返すたびに眼がウルウルしてきます。

昨日、精一杯の感謝の気持ちをこめて、お礼のメールを出しました。

メカニカルプラネットさん、社員のみなさん、本当にありがとうございます。

応募は3月15日まで

( 株 )メカニカルプラネットさんからの、新色「カイロみたいキルト」プレゼント関連記事です。
2011年2月22日・・・「暖かくはなったけど」   2012年1月29日・・・「1月はレベル4」
2012年2月19日・・・「お得なお知らせ」←←( 応募先や、応募要項などはこの記事に )
2012年2月25日・・・「届いたよ~」
この記事は3月16日まで、お気楽日記のトップに置いておきます。

2012年2月23日 (木)

もうじき1年

あれからもうじき1年が経とうとしているんですね。

なのに、うさぎにはまだ先月のことのような気がします。

どうして復興が進まないのか?

どうして被災された人たちに明るい笑顔が戻ってこないのか?

明日への希望といったものは、何処に行ってしまったのか?

国や政治家がいいかげんだからか?

行政の怠慢なのか?

それとも、災害の規模があまりにも大きいせいなのか?

うさぎには良く分かりません。

ただ、何か1つするにしても、様々な利害が絡み合って簡単にはいかないのかも、とは感じます。

でも、現実はそんなことも言ってられないことばかりです。

ちょっと古い数字ですが、政府の東日本大震災復興対策本部によれば、東日本大震災の避難者数は32万8903人と言われています。

この中の何人の人たちが元の暮らしに戻れたのでしょうか。

今日、23日の新聞によれば

東日本大震災の復旧予算として積まれた6.7兆円の予算のうち、半分が手つかずでまだ使われていないのだそうです。

なかでも、道路や学校などのインフラ整備は8割が未執行らしい。

原因は様々あるらしいけれど、そんな巨額の予算を手当てしておきながら、実際にはあんまり使われていないなんて、どうしても理解できません。

法律や法令、規則を無視してどんぶり勘定でやればいいとは思いませんが、もっとスピード感を持って進めることはできないのでしょうかね。

やきもきすることばかりです。

がれきの処理だって遅々として進んでいません。

岩手、宮城、福島各県のがれき2253万トンのうち、埋め立てなどの最終処理が済んだのは全体の僅か5%だそうです。

被災地以外にがれきを運ぶ、広域処理が進んでいないのが原因と言われています。

報道を見ると、どうも放射能への心配が背景にあるようです。

東京都では、受け入れたがれきの最終処分場が住宅地から離れていますが、そうでないところでは色々心配があるようですね。

でも、最近報道で知った静岡県の島田市のニュースには、とても残念な気持ちになりました。

放射能が心配という気持ちは、一般論としては理解できますが、反対している人たちには冷静で論理的な思考が欠けているように感じます。

先日の原子力なんとかいう会議に、「傍聴」を求めて押しかけた人たちもそうですが、情緒的に行動するだけでは何も解決することはありません。

困難を抱えている人たちの気持ちを考えて、小さなことでも自分たちのできる精一杯のことに目を向けるべきではないでしょうか。

さきおとといの20日、西日本で稼動している原発がゼロになったそうです。

このままいくと東日本では3月26日、北海道では4月下旬にゼロとなって、再稼動する原発が無ければ、国内の原発は全て止まるそうです。

これって大変なことなのか、それとも喜ばしいことなのか、どちらにしてもこの先は震災以前からの延長にはならない、ということです。

それにしても、電力会社と、その取り巻きの政治家の言うことには、つくづくあきれています。

電力不足になったら、日本経済が大変なことになるとか、原油価格もあって電気代を上げざるを得ないとか、もう脅迫です。

原発が無くなったら、本当にそんなことになるのでしょうか?

ウランやプルトニウムといった核物質だけではなくて、原発には高濃度放射性廃棄物の発生がつきものです。

専門家によれば、これらから出る放射能がゼロに近づくためには1万年とか10万年とか、100万年以上かかるものもあるそうです。

そんなものを人類が安全に管理していき続けられるとは、到底思えません。

10万年とか100万年とか言ったら、人類の存在さえも分からない先の話です。

そんな先でなくても、100年でも500年先でもいいんです。

放射性廃棄物を管理する会社?組織?が存続していると思えますか?

会社なら倒産とか、会社でなくても戦争や天変地異とかのこともあります。

1000年も経てば、「安全?」に管理しているものが、何であり、何のためなのかさえも分からなくなっていることでしょう。

面白いことを考えた学者がいます。

数万年ものこうした管理をできる組織形態はなんだろう、という研究です。

過去の歴史を紐解いて考えると、数千年も長く存続してきた形態モデルは1つだけだそうです。

それは宗教です。

つまり、こうした放射性物質を1000年も万年も管理し続けていくためには、理屈ではなくて宗教のような伝承モデルが最適なのだそうです。

社会保障費を巡って、次の世代に負担を押し付けるのは良くない、とか言われていますよね。

なのに、原発では1000年も万年もの先の世代にまで、負担と危険を押し付けて良いとは思えません。

過酷事故とか起きなくても、とても1民間企業が責任を持って行えることではないと思います。

さて、目の前の現実です。

うさぎのちっぽけな能力では、とても手に負えないことばかりです。

ですが、何もせず、何も言わずに、ただ流されるままでいるわけにもいきません。

小さなことでも、できる範囲のことをやっていきたいものです。

時々でいいんです。

2012年2月21日 (火)

難しい

東京、今日はとっても暖かかったよ。

この陽気では梅もだいぶほころんだんじゃないかな、って気がします。

週末にでも、近くの梅園に行ってみようと思います。



ところで、うさぎは数日前からHPの方の作業に取り掛かっております。

なに、大したことではなくって、あることに使うバナーを作ってるんですけどね。

それが、始めてみると意外と難しいんです。

というのは、うさぎがあれこれバナーに注文付けてるからなんですね。


随分と久しぶりにHTML関連のサイト、覗いたりしております。

うまくいきそうになったタイミングもあるんですが、なかなかうまくいきません。

このミッション、今日はもうやめます。



つまんない日記で、ごめんね~~

2012年2月19日 (日)

お得なお知らせ

覚えているかな?

先月29日、あのメカニカルプラネットさんからの無料サンプルプレゼントは、応募が締め切られたって日記に書いたんですけど・・・・

参考までに先月の記事、それから去年の2月22日の記事も覗いてみて。

一昨日、数日振りにメールソフト開いたら、また新しいお知らせが届いていました。

ちょっと長いんですけど、嬉しいお知らせなので掲載しますね。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

いつもAura(オーラ)製品をお使いいただき、ありがとうございます。

寒い日が続いていますが、風邪などひかれてないですか?

今回は、「カイロみたいキルト」の使い方を大募集します。

ぜひ、みなさんのお気に入りの使い方をお教えください。

使っているシーンを写真にとって、携帯かパソコンのメールに添付して送ってください。

写真だけでも、コメントだけでも大歓迎です。

まだ「カイロみたいキルト」を使ったことがない方は、こんな風に使ってみたい!というコメントだけでも大歓迎です。

教えていただいた使い方はイラストにしてブログで発表したりパンフレットに掲載させていただく可能性もありますので

よろしくお願いいたします。

ご応募くださった方全員に、 新色の「カイロみたいキルト(12×16㎝、450円)」をお送りします。

応募期間は、平成24年2月16日~3月15日です。

ご応募はこちら↓

customer.mechanicalplanet@aura-net.com

※上記アドレスか、このメールに返信でお送りください。

ご応募から1週間以内に発送いたしますので、 郵便番号・住所・氏名を必ず明記してください。

何色が届くかは、お楽しみに♪ 

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

大事なところだけ赤い色で強調しましたよ。

「カイロみたいキルト」って、以前お気楽日記で紹介した「ほっとキルト」と同じ大きさで、ものも同じようなものだと思います。

Photo

Dsc04155 ←(これは、以前ゲットした無料サンプル・ほっとキルトです)

(株)メカニカルプラネットさんのHPを覗くと、詳細が分かります。

   メインホームページ

   「カイロみたいキルト」のページ

無料サンプルプレゼントは応募受付けが終わったということですが、「カイロみたいキルト」がいただけるらしいのです。

しかも

ご応募くださった方全員に

ですよ。

早速うさぎも、コメントだけの内容で応募しておきました。

そして、こう付け加えておいたんです。

去年、無料サンプルいただいてからHPとか、ブログで紹介したんですが今回も紹介いたします。

なので、御社からのメルマガとか受け取ってない人からも突然の応募があるかも知れません。

そういう人にも「カイロみたいキルト」をプレゼントしてください。

果たして、そのとおりになって「カイロみたいキルト」がいただけるかどうかは保障できません。

でも、まぁ

まだまだ寒いし・・・・・

良心的な、太っ腹な会社だと思うので、みなさん

めんどくなかったら、応募してみて~~

2012年2月18日 (土)

宴会の季節?

今日はこれからお客さんが来て、うさぎ宅で宴会の予定です。

朝から寒いので、会社の帰りに奮発して、ちょっと値が張りましたが形の良いノルディックサーモンのお刺身を買ってきました。

ついでに駅中の酒屋さんで鳳金寶(おおとりきんぽう)をチョイス。

Cimg0245


日本酒を買う時って、以前は北陸とか信越が多かったんですが、最近は東北の被災3県のを買うことが多くなりました。



昨日、杖3人組で宴会したばかりなのに、ここんとこ宴会が続く雲行きです。

ほんと、毎回ATMに駆け込むしかなさそう。

そもそも、ちょっと前に兄夫婦からまたお誘いがあって、近々また飲むことになってます。

それがきっかけなんでしょうか、お誘いが続いて・・・・・・

来週の水曜日には、ニイハオ教室でお勉強は1時間でおしまいにして、みんなで飲みに行くことになってしまいました。

そして、3月には会社関係で宴会がある予定だし、その次にはうさぎの悪ダチ(昔のね)が集まっての宴会。



こういうのって、やっぱり続くんでしょうかね?

多分、これが一段落する4月の頃には、お花見とか言ってまた宴会があるんだろうな。


いいんだか、なんなんだか・・・・・・

財布とお腹に、あんまり負担かけたくないんですけど。

2012年2月16日 (木)

持つべきものは

寒いと、どこかで温かいのを一杯やりたいけど

実際にはそういうのは無い

って、一昨日はそう言ったけど、明日会社の杖組でまた飲むことになりました。

別に何かあったわけではなくって、久しぶりに3人のスケジュールが調整できたんです。

調整って、あんまり忙しい人たちではありませんが。

3人とも身体そんなだし、普段は飲み屋さんに行くなんてあんまり無いんです。

なので、まぁ単なる息抜きです。

でもね、3人にはというとってもな共通項があるんです。

困難というほどではなくても、ハンデみたいなものがあると、やっぱり同じような条件もってるお友だちも欲しいですよね。

分かり合えるっていうんだか、なんかね。

友だちって大事だと思います。

Photo

ホッと安心できるし、悩みも話せるし、一緒に遊んだりもできるしね。

困ってることがあれば助け合えるのが、本当のお友だちです。

Photo_2

姿を消したあの人にも、そんなお友だちがいたら・・・・・

でも、そんなお友だちに出会う機会は、実際には中々ありません。

特に壊死は割りとマニアックな病気なので、リアルで壊死のお友だちができる機会はそうそうありません。

うさぎのHPに来てる人のご主人も、加圧で壊死の人に出会ったとか言ってましたが、お友達になるように勧めました。

患者会とかは、まだまだ気が重いんですが、お友だちならいた方が絶対いいです。

もちろんネット上でも親しいお友だちはできますが、リアルなら更にいいと思うんです。

素の自分を出して付き合えますからね。

うさぎにもそんなお友だちがいます。

壊死になって暫くして、加圧に通ってた頃のことです。

そこで壊死はうさぎが初めてだったんですが、新しく通い始めた人がいるって小耳に挟んだんです。

そんなことをやっちゃんとこのBBSで話したら、Kさんに言われました。

「絶対お友だちになりなさい」ってね。

ある日、通院の路上で思い切って声をかけました。

それがsoba-jyuさんです。

幸い、気が合わない人とか、ちょっと付いていけない人とか、そういうアブナイ人ではありませんでした。

それどころか、うさぎはちょっと優柔不断なとこもあるので、soba-jyuさんには随分教えられることがあります。

今ではエスカレーターだって緊張しないで右側に立てますよ。

一眼レフと一緒に、あちこち写真を撮りに出かけるとても行動的な人です。

そんな写真を中心にした記事を、ブログで公開しています。

ブログタイトルは、「きままに・・・散歩」、左のサイドバー、お友だちリンクからですよ~~

Dsc04171

うさぎ宅、玄関にあります。

2012年2月14日 (火)

焼き鳥

寒くて、冷たい雨があって、今日は嫌な1日。

東京は明日も雨があるらしい。

あっ

違った、違った。

今天気予報で、明日の東京の予報から雨マークが消えました。

良かった。

でもこう寒いと、帰りにどこかで温かいの一杯やりたくなってしまいます。

まぁ、実際にはそういうことは無いですが。

うさぎが通っているジムから駅に行く道には、ちょっとした飲み屋街があります。

Photo
 ※ 実際の写真だと場所、分かっちゃうので、写真は借り物です。

その中に割りと大きな間口の焼き鳥酒場があるんですが、去年の暮れのこと、その店の斜向かいに某チェーン店のチャイ〇△の支店ができたんです。

それがねぇ、最初からある焼き鳥酒場の入り口の上には、焼き鳥の種類を書いた木の札がたくさん付けてあるんだけど

後からできた店の入り口にも、まったく同じようにそういうのが付けられてるんだ。

12_2

←こういうやつ

なので、店の入り口の雰囲気は全く同じなんです。

あきらかに、後からできた店が殴り込みをかけたんですね。

開店してからは、店の前に若い子が立って通る人に声かけてて・・・・

暫くは、2軒の店の間でなんかピリピリしたものがありましたね。

こういう場合、うさぎは後から来た店の方には良い印象を持ちません。

それで気がついたんですが、この通りには焼き鳥屋さんがえらい多いんです。

昨日ジムの帰りに数えてみたら、通りに面してる店だけで12軒ありました。

70mくらいの通りで、途中にはビル建築中のとこや、駐車スペースなんかもあるので、かなりたくさん目に付きます。

Photo_2
  ※ これも実際の店じゃなくって、写真は借り物だよ。分かっちゃうからね。

焼き鳥通りとか、焼き鳥ストリートとか名前付けても違和感ないんです。

うさぎは焼き鳥っていうと、鳥よりも豚の方が好きです。
                 ↑( ペンギンは食べません ←当たり前だ )

行かなくなって久しいんですが、と場から直接仕入れてくる美味しい焼き鳥屋さんを知ってます。

なんだか、食べたくなってきてしまいました。

焼き鳥って、美味しいよね。

今日、グリーンジャンボ、買ったよ~~~1枚だけどね

・・・って、実は去年ので1枚が300円に当たってたので・・・・・・( 笑 )

抽選日は3月23日

1等に当たれば、3億円

楽しみだね。

2012年2月11日 (土)

靴の補高・・・中敷の自作

東北から北陸にかけての記録的な豪雪、関係地域にお住まいの皆さま、心からお見舞い申し上げます。

うさぎの故郷も、日本のチベットと言われる豪雪地帯、某県某町なので他人事ではありません。

関東でも雪が積もることの多い2月の連休、今年はなんだかヤバイぞっていう気がしてたんです。

備えあれば憂い無し

なので、雪道でも安心のスノトレが履けるように、中敷による靴の補高に挑戦してみました。

用意したもの

中敷・・・・・・・380円、靴屋さんで買ったフェルト素材のもの、同じものが100円ショップで売っていました。

接着剤・・・・・348円、フェルトも強力に接着できるよう、ホームセンターで買いました。

Cimg0222

お店で買ったものはこれだけです。

他には、裁ちばさみ、カッター、裁縫用の針、太めの木綿糸です。これらは家にありました。

大まかな工程

中敷1枚の厚さが8mmなので、片方の1枚はそのままベースにします。

もう1枚を前方3分の1くらいのところで切断します。

かかと部分を重ねて、つま先部分を更にその上に重ねて、はみ出している部分をはさみでカットします。

3枚を接着剤で接着します。

Photo_2

これでかかと部分が24mmの高さになりました。

Cimg0221

ポイント

履いた時に足底に当たる部分が滑らかになるように、ベースにした中敷の下に接着しました。なので、どちらの面に接着するかを間違えないようにしましょう。

※作っているのは右脚用です。

かかとからつま先に向かって滑らかになるように、カッターで成形します。

Cimg0218

中敷は薄いフェルトを何層にも重ねて作ってあるので、2層ずつくらいを剥がすようにして段差を少なくしていきます。

Photo

最後にカッターの歯を立てて、荒削りしておしまい。

ポイント

途中で足の下に敷いて立ってみて、体重が均等に乗っていることを確かめながら成形していきましょう。体重が外側や内側に流れるような感じなら剥がす場所を調整します。

これをしないまま日常的に使用していると、全身の骨格に無理な負担がかかって身体を痛めます。

Cimg0214

これでほぼ完成なのですが、体重を乗せて歩くわけですから、さらにもうひと手間かけて完成度を高くしておきましょう。

使用中に剥がれたり、ずれたりして怪我の原因にならないよう、7ヶ所をピンポイントで縫い合わせます。

Cimg0211

これは靴底の方から見たところです。矢印のところでピンポイントに縫いました。

そしてようやく完成です。

Cimg0213

最後に使ってみた感想です。

かかと部分の高さは24mmありますが、材料がフェルトなので体重が乗ることで押しつぶされて20mm くらいになると思われます。

うさぎの脚長差は45mmなのですが、補高をする時には20mmくらいの差は残すのが一般的なようです。

なので、この高さの補高でも全然問題ありません。

実際に、今履いている靴の底上げも20mmで、不自由無く歩けています。

ですが、やはりかかとが高い位置にくるので、一般的な靴では脱げ易くなります。

スノトレとかバスケットシューズのように、かかとを深く包んでくれる靴なら問題ないでしょう。

Photo_3
        ↑ 中敷は未使用                 ↑ 中敷を使用中

中敷を入れて履くと、目印にしたジャイアンが随分と上に行ってしまうのが分かりますね。

靴底の補高はうさぎの場合、改造費3000円で、送料を合わせて5000円近くかかります。

なので、全ての靴を補高するわけにはいきません。

その点、中敷での補高は色んな靴に対応できるので経済的です。

今回作った中敷は普段使いにはしませんが、冠婚葬祭用の靴や雪靴、臨時的に履く靴など、短時間履く時には使おうと思います。

余談・・・・その1

靴下の中に中敷を入れて、それから靴を履いてみました。

歩く時に、靴下の中に入れた中敷ごとかかとが上がるので、靴が脱げにくくなるのではないかと考えたんです。

できれば日本の足袋のように、伸びたりしないでしっかりした縫製のものが向いていると思ったんですが、残念ながらありません。

もしそのようなものがあれば、靴を脱いでいる状態の時も補高しているのと同じ効果が期待できます。

やってみた結果

ものすごく靴を履きづらいので、履くことを断念しました。

靴ひもを思い切り緩めても、足の甲がつかえて足が靴の中に入っていきません。

今後の改善点です。

余談・・・・その2

紹介したような工作が面倒、という人のためにはこんなグッズも売っています。

Photo_4

左は、商品名脚長メイク 美脚ヒールアップクッション・・・・・・100均のダイソーで

中は、商品名MOVIヒールアップサポート2cm・・・・・・アマゾンで

右は、商品名MNX15秘密で身長2cmアップシークレットインソール・・・・・アマゾンで

アマゾンのは、「かかとUP」でググッて見つけました。

こういうのを下にして、その上に中敷乗せたら2cmの補高なんてお手軽にできそうです。

お値段はどれも手ごろな価格でいいですよ。

以上、中敷の自作補高の報告と、関連情報及びインプレッションでした。

みなさんの参考になれば幸いです。

2012年2月 9日 (木)

13ヶ月経って

3歩あるけば忘れるって言うけど

危ないとこでした。

この頃のジム、かなり混んでます。

なんでしょうか、毎週のように朝、駅の前でスタッフの皆さんがティッシュ配って宣伝してた成果でしょうか。

年明けには更衣室のロッカー、ちょっと幅を狭くして、その分だいぶ数を増やしました。

やっぱり健康産業っていいんですかね。

お客さんが増えたせいか、うっかりするとストレッチのスペースがふさがってることがあるんです。

数日前なんか、雨で寒かったにも関わらず、やっぱりふさがってました。

それも、トレーニングしてる人ばっかりじゃないんです。

3人くらいで、ぺちゃくちゃお喋りばかりしているオバサンたち。

そういうのが2グループもいて

しないんなら、どいてくださいっ

なんて、間違っても言えません。

隣のベンチで、空くまでじっと我慢の子です。

今日もやっぱりふさがってました。

いえ

オバサンたちはいませんでしたけど・・・・・・

なんとか狭いスペースを見つけて、うさぎの細い身体を滑り込ませたのでした。

なんかね、気のせいか身体に障がいをもってる?的な人を良く見かけるようになったよ。

みんな、うさぎみたいに筋トレに来てるんでしょうか。

ビックリしたのは車椅子で来てる人がいることです。

筋トレの場所では見ないので、きっとプールにいるんでしょう。

ジムもメディカルフィットネスみたいに、専門のスタッフ置けば良いのに、って思います。

それでは、2月の数字です。

右大腿部周囲径・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・左大腿部周囲径

2011年1/18・・・43.9cm△0.0・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/18・・・43.5cm△0.0

・・・・・・12/01・・・45.4cm△1.5・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12/01・・・44.8cm△1.3

2012年1/07・・・44.8cm▲0.6・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/07・・・44.3cm▲0.5

     2/06・・・44.7cm▲0.1 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・/06・・・44.2cm▲0.1

   筋肉周囲径・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・筋肉周囲径

2011年1/18・・・42.4cm△0.0・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/18・・・42.4cm△0.0

・・・・・・12/01・・・42.7cm△0.3・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12/01・・・42.7cm△0.3

2012年1/07・・・42.4cm▲0.3・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/07・・・42.5cm▲0.2

     2/06・・・42.2cm▲0.2 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・/06・・・42.3cm▲0.2

   脂肪厚・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・脂肪厚

2011年1/18・・・0.24cm△0.0・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/18・・・0.18cm△0.0

・・・・・・12/01・・・0.43cm△0.19・・・・・・・・・・・・・・・・・12/01・・・0.33cm△0.16

2012年1/07・・・0.38cm▲0.05・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/07・・・0.29cm▲0.04

     2/06・・・0.40cm△0.02・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・/06・・・0.30cm△0.01

   右脚筋肉量・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・左脚筋肉量

2011年1/18・・・7.36kg△0.0・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/18・・・7.74kg△0.0

・・・・・・12/01・・・7.52kg△0.16・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12/01・・・7.79kg△0.05

2012年1/07・・・7.43kg▲0.09・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/07・・・7.71kg▲0.08

     2/06・・・7.36kg▲0.07 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・/06・・・7.67kg▲0.04

全身では

      筋肉量・・・・・・・・・・・・・・・・・・体脂肪量・・・・・・・・・・・・・・・体脂肪率

2011年1/18・・・44.5kg△0.0    1/18・・・6.0kg△0.0 1/18・・・11.4%△0.0

・・・・・・12/01・・・44.0kg▲0.5・・12/01・・7.3kg△1.3・・12/01・・・13.6%△1.8

2012年1/07・・・43.8kg▲0.2・・・1/07・・7.1kg▲0.2・・・1/07・・・13.3%▲0.3

     2/06・・・43.4kg▲0.4・・・/06・・7.0kg▲0.1 ・・・/06・・・13.3% -----

今回は数字ではこんな結果になりました。

1月って、あんまり真剣にやらなかったような気がします。

まぁ、数字的にはこうですが

あれができなくなった

とか

これができなくなった

とか

無いしね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・負け惜しみです

実は超久しぶりに

うつ伏せになって右脚だけ上に持ち上げるやつ

5回やったら、ちょっと脚にガタがきました。

少ない筋肉が痛くなりました、ちょっとですけど。

もう、今はなんともないですよ。←( キワドカッタンデス )

ほんと、3歩あるいただけで、あの失敗を忘れちゃうなんて

うさぎはニワトリさんか

2012年2月 7日 (火)

捜索願い

Photo

最後にその存在を確認できたのは

2012年2月4日、23時07分02秒

あの人のブログから、誰かがリンクを辿ってここに来たログが残っている

でも、それ以来忽然とネット上からその姿を消してしまった

どうも、失踪した可能性が高い

数年前にもこんなことがあったらしい

あの人自身からも

かなりの人気を誇ったブログを突然消し飛ばして、一切の痕跡をネット上から消去した

そんな話を聞いた覚えがある

そして去年の12月にも、数日行方不明になったことがあった

けれど、その時には本当に数日で現れた

なので、今回も或いはと思うのだが

実は去年の6月頃から、こうなることをとても心配していた

そんなことにならないよう、何度も言ってきた

あの人も

突然やることはしない

とか

消える時には、事前に予告する

とか言っていた

心配はずっと続いていたけれど、その言葉を信じて今日まできた

この事態に、慌てて探し回っている人も多いようだ

あの人の名前でググッてここに来る人も、もうかなりの数になっている

もう幾日か待ってみようと思うのだが、不安も大きくて

Photo_4

だが、全ては徒労に終わった

村のランキングにも姿が無い

You Tubeのアカウントが削除されていた

PIYOにも、あの投稿サイトにもその姿は無かった

今の段階でできそうなことを、ほぼやった結果だ

あと、できることと言えば

らしきエリアは分かっているけど、まさかそんなことをやってはいけない

再会を信じてその日を待つこと

あの人の言葉を頼りに、定期的にネット上をサーチすること

このままのはずはない、必ずきっと戻ってくるはず

Photo_5

2012年2月 5日 (日)

値段じゃないんです

今日、午後2時からテレビで俳優の渡辺謙さんが出てる番組を見ました。

あの、小惑星イトカワに行って、地球に帰ってきた探査機、ハヤブサのお話です。
                                         ↑( これはひよこ )

というよりも、ハヤブサに関わった人たちのお話でした。

以前NHKでやってた挑戦者たちっていうのみたいで、面白かった。

うさぎはこういう業界ものっていうか、科学ものっていうか、ドキュメントっていうか・・・・

とにかく、こういうのって好きです。

どこかの町工場の人、お名前とか、出身地とかで、なんかうさぎの親戚ではないかと思うような人も出てましたね。

で、見てたらなんだか目がショボショボしてきて、すっごく痒くなってしまったんです。

そういえば、数日前からお仕事してても、やたら涙が出てくるし、しょっちゅう目をこすりながらやってたんですね。

それが、今のとこ左目だけなんです。

右目はそんなことないんですよ。

はっ

もしかしたら、もうそういう時期なのか。

そう気がついて、ちょっとググッてみました。

Photo_2

う~~ん

関東は2月中旬頃となっていますなぁ。

でも、うさぎの目が敏感デリケートなのかも。

うさぎの花粉症はもう、10年以上もする年代もの。

おかげでここ数年は症状もそんなにきつくは無くって、くしゃみと、あとは目が痒くなる程度です。
                                       ↑( それだけあれば十分だ )

今年の花粉の飛散量は、例年より多いと言ってるとこもあるし、いや、少ないって言ってるとこもあって、よく分かりません。

でも、間違いなく飛ぶんです。 ←( だから、飛ぶのはこれじゃなくって・・・・・ )

Photo_3

見てるだけで、目が痒くなってきます。

うさぎだけじゃなくって、デリケートな人はもう花粉を感じてるんですよ。

Photo_4 Photo_5

      ↑ デリケートな人たち

4月いっぱいまで、うっとおしい季節が続くと思うと嫌になってしまいますね。

最初の頃、うさぎは目薬と点鼻薬を使って、それからマスクをして、ティッシュいっぱい持ち歩いて凌ぎました。

ここ数年は目薬だけになりましたが。

去年、ずっと使ってた目薬でも、銘柄はそのままにして、お値段だけすごくお安いバージョンのに変えてみたんです。

だってねぇ、お薬って安いとこで買っても、やっぱり高いじゃないですか。

効き目に不安はありましたが、思い切って安いのにしてみたんです。

Cimg0203

398円ですよ奥さん。

こんな安いんでも、ちゃんと効き目ありました。

おかげで、今年も花粉症、安く乗り切れそうです。

・・・・・って、お買い上げ日、2月26日の16時25分だったんだね。

中身が残ってないのは当たり前だけど、箱とレシートがとってあるなんて、自分でも驚いてます。

2012年2月 3日 (金)

北北西に進路をとれ

ケーリー・グラント主演の映画・・・・・・・ではなくって

2月3日といえば・・・・・・・・・・・あれ

そうです。

今日は節分。←( これ鬼じゃないし )

うさぎ宅でもこの日は毎年、夜遅くなってからですが、あれをやります。

あれって

あれですよ。

そう

豆まき

鬼は外、福は内って言って、豆をまくやつです。

あとで、片付けるのがめんどいので、豆は少なめですが。

そして、うさぎ宅では1回もしたことないですけど、ここ数年(?)あれが気になってるんです。

恵方巻き

Photo

これって、いつごろからやり始めたんでしょうね?

前はそんなことしてませんでしたよ。

ここ数年で、聞くようになったような気がします。

気になったので、ググッてみたら・・・・・

なんでも関西(大阪?)あたりから始まった習慣らしい。

しかも、江戸時代までさかのぼって。

由来については、言うのをはばかるようなことから、諸説あるようです。

なんでも吉とされる方角を向いて、喋らずに、海苔巻きを丸かじりすると、ご利益があるらしいんです。

吉とされる方角は、毎年変わるようですが、今年の方角は北北西。

コンビニなんかでも、さかんに宣伝してますね。

Photo_2 Photo_3

でもねぇ。

なんでそんなことがありがたいのか、うさぎにはちっとも分かりません。

大阪はともかく、関東でそんなこと習慣にしてる人って、いるんでしょうか?

完全に企業の陰謀だと思います。

売らんかな、っていうやつですよ。

2月はバレンタインデーなどという、これまた不届きな騒ぎも予定されてますね。

こちらの方はまぁ、悪の陰謀はまんまと成功して、今や日本中が踊らされておりますが。

恵方巻きっていうのは、これの2番煎じを狙った企みなんでしょう。

でも、多分この企みは失敗に終わることでしょう。

なんでって

あったり前です。

北北西だか知らないけど、あらぬ方角を向いて海苔巻きにかぶりついてるとこなんて

思い浮かべても

ちっともおしゃれではありません。←(これって、大事なことですよ)

そういうのが流行ったためしはないんです。

別に大阪の人を馬鹿にするわけではありませんが

そういうことは大阪でやってたらいいと思います。

今日は、珍しく主張してみました。

うさぎは、大阪も大阪人も大好きですよ。

みんな良い人たちです。

面白いし・・・・・・・

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ご協力お願いします

  • 東日本大震災からの復興にご協力ください


  • うさぎのHPに行くには
         ここをクリック


  • バナーをお持ち帰りください
    ブログ&HP用のもあります

お友だちリンク

プロフィール



  • 都道府県  東京都

    世の中、できればお気楽に過ごしたいと願っている大腿骨頭壊死患者です。
    詳しいことはHPで。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ