« 筋トレメニュー実践編・その4( ジムで ) | トップページ | 優先席が2倍? »

2012年6月23日 (土)

この頃のニイハオ

ようやくマークの少ない1週間が見れて、ホッとします。

その代わり連日マークですけどね。

まぁ、梅雨真っ盛りの時期なので、仕方がありません。

降っても、強いでさえなければ、なんとかなります。


でも、来週の土曜日、30日だけは降って欲しくありません。

その日は、久しぶりに映画 を見に行くことにしているんです。


なんの映画かと言いますとね。

邦題は、北京の想い出。

原題は、城南旧事、です。

1982年制作の中国映画です。


この映画で主人公の少女役を演じたのは、上海出身の女優さん。

映画もヒットして、この女優さんは一躍中国全土で愛されるようになったんです。

日本で言えば、ちょうど「おしん」の小林綾子さんとか、「家なき子」の安達由美さんのようなものです。



名前は、沈 潔 ←( 略歴はウィキでも紹介されてます )

Shenjie_2

左が映画の頃、右は高校卒業後に来日して、日本で大学生してる頃かな。
                                 ↑( 一応、目だけは・・・・・しました )


実はですね。

この人

うさぎにニイハオを教えてくれた、1番最初の先生なのです。

1年間、毎週教えていただきました。

NHKのニイハオ講座にも出演してましたよ。

女優稼業のことは知っていましたが、実際に観たことが無かったのでとても楽しみです。


来週の土曜日はこの映画を観に、都心まで出かけます。

日本ではマイナーなので、劇場公開ではありません。

自主上映で、会場も映画館ではありませんね。

障害者割引も無さそう。


ニイハオの先生と言えば、毎週の相互学習、言語交換のことです。

最初、3ヶ月の期間限定だったんですが、その後2度目の日本出張となって・・・・・

その、2度目の3ヶ月がもうじきです。

おまけに、言語交換の相手の張さん(仮名ですが)、次の週末に1時帰国します。

なので、残りのお勉強ももう僅か。

その先が全く分かりません。

とりあえず、8月上旬までは大丈夫ってことだけは今日分かりました。

その後も、日本出張になると良いんですけどね。


それから瀟ねえのブログ翻訳も、今ちょうど佳境に入ってるとこなんです。

先日、ちょうど半分が終わって、とりあえずできてる分を点検してもらおうと、ニイハオ教室の老師にお願いしました。

前回までとは違って、今回は文章量がメッチャ多いんです。

さすがに、申し訳なくって遠慮がちに、おずおずとお伺いを立てたら、老師は快く引き受けてくれました。

但し、毎回そうなんですが、期限付きではないので、点検が終わって原稿が戻ってくるのは、秋になるのではないでしょうか。

なので、残り半分も翻訳が終わって、うさぎのHPで公開できるのは、早くても来年の春になりそうです。

どうしましょうかねぇ。

« 筋トレメニュー実践編・その4( ジムで ) | トップページ | 優先席が2倍? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この頃のニイハオ:

« 筋トレメニュー実践編・その4( ジムで ) | トップページ | 優先席が2倍? »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ご協力お願いします

  • 東日本大震災からの復興にご協力ください


  • うさぎのHPに行くには
         ここをクリック


  • バナーをお持ち帰りください
    ブログ&HP用のもあります

お友だちリンク

プロフィール



  • 都道府県  東京都

    世の中、できればお気楽に過ごしたいと願っている大腿骨頭壊死患者です。
    詳しいことはHPで。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ