« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月30日 (日)

2012

今年も残るのはもうあと1日。

光陰矢のごとしとは言うけれど、月日が経つのは本当に早いものですね。


あんまり・・・・・ってか、まったく書けないんですけど、今年はうさぎにとって1つの節目の年になりました。

私生活においては、会社や家庭でも・・・・・・・ ←(だから、書けないんだってば!)


できるだけ、夢や希望を壊したくないうさぎです。


とにかく、色んな関係に一区切りつけて、新しい出会いに向けた準備の年になりました。




業界的には、主治医が新しいDrになって通院も半年1回になったこと、そして晴れて身障4級の手帳をいただいたことでしょうか。


壊死との付き合いも、年が明ければまる6年が過ぎることになります。

確定診断の時から数えても、もう5年以上が経っているわけで、その時点でお股の状態はタイプC2、ステージ4と最悪でした。

なので今さら病状に劇的変化があるはずもなく、この1年ゆるやかながらも削れていく骨頭と、なだめすかして付き合ってきました。

ここまで来ると、病状の好転とか、骨頭の再生とかは望むべくもありません。

外形的に直したいということであれば、今の医療水準ではもう人工にする以外に方法は無いでしょう。


ただ、それでも日常生活が営めないほどの大きな障害にはなっていないのです。

靴は補高しているし、杖も使っているけれど、不自由なく外出もしているし、休憩なしで30分歩いても大丈夫です。

駅の階段だってへっちゃら、健常者と同じように交互に脚を出して上がれます。

それに家の中では勿論ですが、その気になれば外だって杖なしで歩けるんです。←(時々やってしまいます)


とにかく、そういう状態を1年維持することができました。

そんな2012年に感謝、感謝です。




明後日から始まる2013年、巳年だそうですね。

巳(へび)ってなんか、股関節ってか、そもそも脚が無いじゃん。


なんだかなぁ・・・・・・・


そんなことも思いますが、新しい出会いにたくさん恵まれる、そんな1年になるように期待したいものですね。


それではみなさん、良いお年を。

2012年12月28日 (金)

まだまだです

にゃんこのアラン

一応ですが、一頃よりも体調は良くなってきたみたいです。

まだ動きは活発ではありませんが、お正月は迎えられそうで、ホッとしています。

ですが油断せず、引き続き要注意です。



さてさて、ニイハオのその後です。

トレーニングブックの方は、だいぶ進んでいます。

このペースでいければ、1月中にはまた別の対策本を買うことになるかもですね。

Cimg1631

画像では良く見えないかもしれませんが、空欄補充問題130問も終わって、中国語訳問題150問に突入してます。

これももう30問終わりました。

本に直接書き込んだニイハオを、解答例文を見ながら添削しています。

こういうのは正解が1つではないので、本当に誰かネイティブが付き合ってくれてると良いんですがねぇ。



リスニングの方は、まだまだ始めたばかりで進んではいませんが、それでも3つ目の文章まできました。

どんなやり方かというと、とりあえず耳で聞いたことをひたすら文字にして書き出しています。

聞き取れないとこは空欄にして、聞き取れたとこを紙に書くんです。

Cimg1618

これも画像では良く分からないですね。

上半分は第4課、下半分が第5課です。

聞き取れないとこだけじゃなくて、聞き間違ってるとこもあるので、訂正ヶ所がたくさんありますね。

できるだけ本を見ないで、何度も何度も聞いて、大体80~90%は聞き取ることができます。

でも、これはまだ文章も短いし、喋りもゆっくりだし、何度も聞けるからで、本番試験ではその真逆なんですね。

まだまだ修行が足りません。

2012年12月26日 (水)

心配です

アランです。



元々、ずっと前からだんだんと体力が衰えてきてるのは分かってたんですが……

それがここ数日の寒波、きつい寒さで、身体の衰えが一気に進んだみたいなんです。


この前、冷蔵庫の上に手をかけた時、右手が滑って外れて、背中から床に落ちました。

それに、もう床からシンクにジャンプして飛び乗るのが、とっても大変そう。

あんまりご飯も食べなくなって、体力も落ちてるみたいです。



Cimg16271


これは今日撮ったもの。

そんなに弱ってるようには見えないでしょ?


一番弱弱しかったのは、一昨日までの2~3日でした。

昨日の晩からは少し元気を取り戻したようなんですが、まだまだ低空飛行です。


もう年だからね。

体力低下とか、老衰とか、そういうのが背景にあるせいで、特別な病気とかではないんです。

毛がフワフワしてるので分かりにくいんですが、触ったら身体はもうガリガリです。


この冬を越せるのか、それが心配です。

2~3日前までは、無事に年を越せるのかと心配してましたが、そこまでの心配は脱しつつあるようですが・・・・・


ただ・・・・・・・

注意して見ていかないと、油断はできません。

2012年12月24日 (月)

みかんのチカラ

βクリプトキサンチン


皆さんはこの名前、聞いたことありますか?

一昨日の土曜日、いくつかの新聞で報道されてたので、もう知ってる人もいるかと思います。

ミカンを黄色くする色素の名前です。


報道によれば、このβクリプトキサンチンには骨を増やしたり、減少を抑えたりする働きがあるようなんです。

20日付けのアメリカの科学誌、プロスワンで発表されたそうです。

Cimg16071

ネット上では、朝日新聞デジタルでも記事を読むことができます。


研究を発表したのは、日本の果樹研究所、静岡県の浜松市の三ヶ日地域で研究したそうです。

ミカンを多く食べる女性には、骨粗しょう症の患者が少ない、というので、βクリプトキサンチンの血中濃度と骨粗しょう症の関連を調べたということです。


そうすると、こんなことが分かったらしいんです。

ミカンを毎日4個食べることに相当する血中濃度の人は、ミカンを食べない日がある人よりも、骨粗しょう症にかかるリスクが92%低い。

これは世界で初めて明らかになったことだそうです。



骨粗しょう症というのは、壊死の人ならずとも皆さんご存知ですよね。

Mudai3
     正常な骨の状態                    骨粗しょう症の骨の状態
                 ( ↑の画像は下記のサイトさまから拝借しました)


こんな状態が、壊死の人の骨頭で起きているわけですから、怖いことですよね。
   ↑(正確には壊死と、骨粗しょう症の骨の状態は同じではありません)


なので、骨の減少を抑えるとか、骨を増やすとか聞くと、無関心ではいられませんね。

本当にそんな効果があるんでしょうか?

骨を増やす、と聞いて一番に思い浮かべるのはカルシウム、ですよね?

そんな骨とカルシウムのことについて紹介されているサイト様がありました。

Mudai4

↑ 上の骨画像をいただいたサイト様です。
レシピなんかも含めて、とても参考になる情報が得られます。



改めて、最初の報道記事をよく読んでみました。

比較されているのは

ミカンを毎日4個食べることに相当する血中濃度の人



ミカンを食べない日がある

です。


ミカンを毎日4個食べるって、どうなんだろ・・・・・・・・・・できるかな?

しかも、食べない日があったらいけないわけだし。

でも、リスクが92%低いってすごいですよね。



乗せられやすいうさぎは、早速買ってきましたともさ。

Cimg16051

とりあえず今日明日の分です。

実際、毎日4個食べるのは続かないと思う。

毎日4個分の中身が入ってるジュースでもあればできるかも、ですね。

それに、こんな報道がされると、きっとどこかの会社が作って発売すると思うんですが。

βスクリプトサンチン強化配合したミカンジュース、特定保健食品とかでね。

それか、もしかしたら早速そんなサプリが売り出されるかもしれないしね。


このβスクリプトサンチン、決して特効薬ではありませんよ。←(そこんとこ、勘違いしないでね)



これだけを毎日大量に摂ったら・・・・・・・・・



身体が黄色くなるだけです。( ̄Д ̄;; ←(黄色くなるけど、これは青い色にしました)



でも、健康や骨の患いでみんな関心があるから、もうこの話題を取り上げてるブログとかが結構あったりします。

かく言ううさぎもその1人ですけど、皆さんが知ったら良さげな情報なので取り上げてみました。


とりあえず毎日4個食べ続けられると思う人

いたらやってみて(笑)

2012年12月22日 (土)

年末恒例の

そうです。

あれです。


年末恒例と言えば・・・・・・・


















大掃除 







じゃなくって







年賀状です。




やっと今日、ついさっきですけど、自分の分のデザインが完成しました。

ここまでくれば、あとは印刷するだけ。←(それは明日やります)



皆さんは、もう済みましたか?

毎年12月になると、一大プロジェクトですよねぇ。

おまけに今年は、今までには無かっためんどくささがあったんですよ。

いつだったか、先日も言いましたよね確か。

去年の作業まで使ってたPCと、今年から使い始めたPCではハガキ作成ソフトが違うんです。

なので、前のソフトを外付けHDDにコピーしたんですが、そのソフト、XPだと動くのに7だとうまく動かないんです。



仕方がないので、今日は以前のXP ・ PCになんとか騙し騙し動いてもらいました。

もう、普通なら5分で済むとこが、30分くらいもかかってしまいます。 ←(人のことは言えないだろ)


でも、それでも午後半日でなんとか出来上がりました。

ほとんどやっつけです。


家族の分は、この前の土日で終わってるので、明日印刷が終われば今年のは全部終わりです。

気がかりなことが1つ無くなりますね。

2012年12月20日 (木)

信じれば・・・

今日、朝から本当に寒かったですね。

とうとう12月も下旬に突入して、すぐにクリスマス、そしてあっという間にお正月です。



光陰矢のごとし ←( ニイハオでは・・・・・光阴似箭、と言います )



4か月あったのに、それがもうあと3ヶ月になりました。

本当に3月のお受験なんて、あっという間にやってきます。

後悔しないために、毎日サボらずにお勉強を積み重ねていきます。



・・・・・・・って、実は昨日今日、押し寄せてるんですヒタヒタと、 不安感が。

まだ始めたばっかりで、もうこんなこと言っててはいけないんですけど、それは分かってるんですけどね。



昨日は今年最後のニイハオ教室がありました。

今年は忘年懇親会が無かったので、きっちりと最後までお勉強をしたんです。

毎回そうなんですが、老師の喋るニイハオが聞き取れません。

全部ではないんです、ちょっとは聞き取れるんですが、他の生徒はもっともっと、大体聞き取れてるみたいなんです。

時々はその逆もあるんですけどね。

自分が聞き取れてないとこで、他の生徒がうんうんと、うなずいていたりしてるのを見ると、正直焦ります。

昨日もまぁ、そんな感じだったんです。



前回記事で紹介したリスニング対策、DVDからシャッフルに入れ込んで、時間があれば聞いてます。

内容は、始めたばかりなので時間も短いし、易しい文章です。

けど、聞き取れるようになるまで結構かかりました。

全部で65課ある内、今はもう第3課までがほぼ聞き取れるようになって、明日からは第4課に進みます。

人間でなくて、相手が機械なもんですから、なんとなくね、不安になるんです。
              ↑( だったら良かったんですけど )


これで本当に良いんだろうか?


フッとそんな不安が忍び寄ってくることがあります。


始めたばっかりだし

教材とか、勉強法を信じて

とにかく続けていくんですけど







誰か付き合って~~




チャットとか、スカイプとかはダメですけど・・・・・・・

2012年12月18日 (火)

追加投入しました

選挙、すごいことになりましたね。

これから一体、この国はどうなっていくんでしょうか?


そんな心配はありますが、選挙を通して政権交代があるということは良いことです。

少しでも暮らしやすく、放射能の不安の無い世の中になったら良いですよね。

そのためにも、主権者として声を出し続けていくことが大切だと思います。



さてさて、そんな政治情勢の激変はさておいて、中国です。


尖閣諸島を巡る動きは・・・・・








違います、違います、ニイハオ、中国語です。




先日届いた不合格通知、試験問題と照らし合わせて色々分析してみました。

その結果分かったことは

リスニングが全体的に弱い。

それも、試験の最初に出てくる設問が良くありません。

どうも試験が始まった直後は心の中が落ち着いてないようで、ちょっと慌てているみたいです。

そんな精神状態のまま長文のリスニングに入るので、結果として余計に良く聞きとれなくなってしまうんでしょうね。

長文のリスニングは2つあるんですが、今回もその前の模擬試験も悪いのは1つだけ。

全部だめなわけじゃないんです。



筆記試験では、とにかくうっかりミスや、考えすぎが多いですね。←(正解が分かってるのにねぇ)

あとは長文読解問題に弱い傾向があるようです。



結論的に言えることは

筆記問題については、うっかりを無くして、落ち着いて臨めば合格点は取れます。

今やっているトレーニングブックをきっちりやって、それを確実なものにしていくだけです。

リスニング問題については、とにかく耳を慣れさせていくことが必要ですね。

模擬試験では合格点を取れていますから、本番でも合格点は難しいことではありません。



実はそんなリスニング対策で、またまた新兵器を追加購入してしまいました。


Cimg1595


2級参考書でググっていたら、合格した人のブログを見つけたんです。

平素はまったく喋る機会が無いのに、暇さえあればこれで聞きまくっていたら、リスニングで80点取れたと書いてありました。

なのであちこちで調べたら、うさぎにも向いているように思ったんです。

こういうの、年明けと思ってましたけど、早速お取り寄せしてしまいました。

それが今日届きました。

全部で65課あって、DVDでリスニングを強化するように作られてるんです。



トレーニングブックの方は、もう正しい文を選ぶ問題140問が終わりました。

そして今日からは、意味の近い語を選ぶ問題130問に突入しています。

あとはDVDのをシャッフルに入れて、何度も何度も聞いて、耳を慣れさせるだけです。

それが聞き取れるようになれば、試験の時にも気持ちを落ちつけて臨めますね。



なんだか道具をそろえて、それで喜んでるみたいですけど、そんなことはありませんよ。

大事なことは、ちゃんと確実に実行することです。

大丈夫、それは十分に分かっております。

また不合格だったら恥ずかしい・・・・・・・とかじゃなくって、受験料も安くないですからね。

2012年12月16日 (日)

行きましょう

覚えていますか?

忘れてる人、いないでしょうね?

今日は選挙の投票日ですよ。


もし、まだ行ってない人いたら、是非行ってほしいと思います。


午後8時までなら間に合うんです。

投票所の入場券が無くても大丈夫、投票できるんですよ。


お昼のTVニュースによれば、その時点での投票率は前回よりかなり低いそうです。

みんな日頃は政治のこととか、暮らし向きのことでは言いたいことが山ほどあるのに、どうして投票に行かないんでしょうか?

投票したい人、或いは政党が無いとか、投票してもどうせ無駄とか思ってるんでしょうかね?


そういう気持ちも十分理解できますよ。

でも、おそらくまた今後4年近く続くことになるであろう国会議員を選ぶ機会なんです。

これからの4年間、また大きなストレスを抱えて過ごすのなら、少しでもそれが少なくなるように、投票には行きましょう。



うさぎのとこにも、はっきり言って信じられる候補者や政党は出ていません。

実際まぁ、消去法です。

誰を選んでも自分が支持できない候補者や、政党に投票しなくてはなりません。

とても残念だし、喜んで投票したくなる人が出ることを願ってやみません。



あとはそうですね。

特定の考え方だけが、国会で圧倒的な多数派になることは、とても危険なような気がします。

少数派、社会的弱者、マイノリティーの声が無視されてはいけないと思うからです。

中でも特定疾患の対象かどうかにかかわらず、症例の少ない疾患に対する施策には影響が大きいんです。


今回の選挙で、すぐに何かが好転するなどということは無いでしょう。

むしろその真逆なことになるかも知れません。

でも、せっかくの権利を放棄して諦めてしまっては喜ぶのは誰でしょう?

主義主張は関係ありません。

みなさん、諦めないで、投げ出さないで、任せきりにしないで。

投票には行きましょう。


今日は、だいぶ硬いお話でした。

2012年12月14日 (金)

恥ずかしいけど

今日、届きました。


いえ、別に首を長くして待ってたわけじゃないんですが。


結果は、分かってたわけだし。




こんなのを公開するのは



本当に恥ずかしいんです!! ( ̄ω ̄;)!!



でもまぁ

隠しきれることでもないし、他にもたくさんの人が通る道なので・・・・・・・


決して、他にネタが無いからじゃぁないんです。



来年3月のお受験に向けて、この恥ずかしさを何度も繰り返さないために公開することにしました。


まずはこれ

Cimg1592


筆記問題こそ「あと1歩」とか言われてますけど、リスニング問題なんかは「かなり努力を必要」と言われてしまいました。


確かにねぇ、リスニングの出来が悪いのは試験中から分かってました。

だって、ほとんど聞き取れなかったとこが、かなりありましたからねぇ。



で、具体的な得点の様子はというと

Cimg1584


今日、合格通知が届いたばかりなので、試験問題と照らし合わせた分析はまだやっておりません。

なので、あまり詳しいことは言えませけど、分かっていることがあります。


それは、あたりまえですが、全体的なレベルアップ、そしてリスニングの重点的な訓練が必要だということです。




あと

これは言い訳じゃないんですが、試験問題との巡りあわせのようなんもあるんです。

去年の11月実施の試験問題では、リスニングで70点取りましたからね。

そして、その時には筆記が50点でしたが、今回62点になってるんです。


まぁ、3級お受験の時だって何枚合格通知をもらったことか。

それを思い出せば1回くらいどうってことありません。


それにしても、かなり努力を必要・・・とかまで言うことはないじゃないですかねぇ  (ボソッ)


はい、負け惜しみです。


諦めたり、ガックリしたり、投げ出したりはしないんです。




人生は長いんだ


だから、時にはこんなこともあるさ



ニイハオ2級なんて、大腿骨頭壊死の競争率に比べたら


なんてことないさ~~

2012年12月12日 (水)

手ごわいぞ

一昨日までかかって、やっとSTEP1が終わりました。

全395ページの、最初の125ページです。







先月お話した新兵器、ニイハオのトレーニングブックです。



基本的な文法の再学習、それに品詞とか類義語とか、量詞なんかの用法などです。
    ↑(もちろん、2級受験レベルのね)

分かってるつもりのとこも、それはあるんですけど、そういうとこも読み飛ばさないで一通りやりました。

そうすると、やっぱりあるもんですね。

大事だと思うとこや、覚えてたら得そうなとこにマーカーしていったら、結構あちこちに色がつきました。

前に作った単語帳にも、追加でたくさんの言葉が載りました。


こんなにたくさん


本当に覚えられるんですかねぇ・・・・・・・・・・・・・・・?



それでも一通り学習したので、昨日から練習問題にチャレンジ始めました。

STEP2です。

最初は「 正しい文の選択 」で、いきなりの140問。



前の記事でも言いましたが、このトレーニングブック、全部で700問ちょっとあるんです。

なのでうさぎは考えました。

仮に700問として、1日10問やると70日で終わります。

概算ですが、2ヶ月と10日です。

じゃぁ、1日20問なら1ヶ月と5日で終わるじゃありませんか。


試験日は3月24日。

あと3ヶ月とちょっとあります。

悠々と終わる計算ですね。




練習問題はちらっと見ただけでしたが、選択問題が多いようなので、サクサク消化できそうな感じでした。

でも、1日20問はさすがにこれは、できる日とできない日があるかも知れないんですね。

ですから、1日20問はできるだけやる目標として、最低でも毎日、1日10問はやることにしました。


そんな決め事をして、早速昨日から取り掛かったんです。

初日の昨日は10問、そして今日は20問やりました。



そしたらば



意外に歯ごたえがあるんです。

正直、軽く見てました。


やってみると、知らない単語はあるし、言い回しなんかも初めて見るようなんもあるんです。

まぁ、練習問題なので知らない単語とかは、あればどんどん辞書を引いて良いんですが。

それにしても、10問、20問やるのに意外と時間がかかりました。

この140問の選択問題、4択なんですけど正解が1個とは限らないところがミソなんです。

各問とも1~3個の正解があって、それらを全て見分けなければいけません。


今のところ、全30問中で、完全正解は13問、完全不正解が4問。

残りの13問は正解の数が多すぎたり、足りなかったりです。

幸い解答欄のページには、解説も載っているのでそれもまたお勉強です。



トレーニングなので、易しすぎたら意味が無いんですけど


きみ、意外とやるじゃないか Σ( ̄ロ ̄lll)


そんな感じです。


ちょうど、でこぼこのガタガタ道を自転車で走ってるような感じなんですが、やり続けたらその内上手になりますかね?

2012年12月10日 (月)

冬って・・・

だめです


朝から1日


痛くて・・・・・・・・・・・・・・例によってお股の右

ちょうど股関節部分の右側です




もう歩けないとか、強烈なとか、そんな強い痛みではないのですが

歩いてても、無理やり意識させられる

ジンジンとした刺激

これは、どちらかというと痛みと言って良いレベル

夕方からは膝まわりまで



ここ数日の寒波、一気に来てますもんねぇ

12月になってから、ヒートテックとか、膝ウォーマーとか

それなりに対策はしてるんですが

この寒波に追いつきません



もちろんロキとか、やってはいますが

蟷螂の斧? ドンキホーテ? 焼け石に水?

今日はジムに行っても、筋トレはパス

サウナと湯船で温めるだけに





雪が積もってたり、もっと寒いとこに住んでる壊死の人もいるだろうに

軟弱なので、うさぎにはとても無理

そういう人、ほんとすごいと思います



この寒波、今週金曜頃までは続くらしい

数日のことなんですけど、冬はまだまだこれからが本番

じっと我慢して耐えるしかありません






冬って本当に嫌いです

常夏の島にでも引っ越したい

2012年12月 8日 (土)

新しい眼鏡

できたって電話があって新しい 、引き取ってきました。

レンズのこととか、色々説明されて、店内で初めて掛けてみました。

まず遠くを見て、大丈夫問題無し。

それからだんだん近くを見て、足元を見て・・・・・・・






うん、床が歪んでる














ようなことは無く・・・・・・・大丈夫。



ただ



床が全体的にグググッ と、持ち上がって目に迫ってきます。

立ったままでいると、身体が揺れてくるようで心細くなってきます。


なので、座って本やら新聞やらを見ます。

細かい字も を掛けたまま見ても、ほぼくっきり、シャープな線で文字が見えます。



レンズの度数、大きく変えてはないんですが、近くを見る方で少し強くしてあります。

ちょっとの違いでも、慣れるまでは歩きも慎重にしないと危ないって言われました。

暫くは室内で掛けて、慣れてきたら外でとも言われたのですが、店内からそのまま新しい にしてしまいました。



前にこれ掛けて鏡を見たら、違和感ありありで、まるで裸で立ってるような気がしたんですが、今日鏡を見てもそれほどではありませんでした。

あとは目が慣れてくれるのを待つだけですね。




うさぎがずっと以前に使ってた 、4個貯まってるんですが、フレームのデザインが全部同じでした。

元々あまり冒険しない性質ですけど、どんだけ保守的なんやって感じです。

今回、思い切ってデザインをかなり変えたんですけど、外見だけでも、違う自分になれるでしょうか?



変身願望というよりかは、現実逃避したいのかも・・・・・・・






それから・・・・・・・

昨日の地震、とてもビックリしました。

揺れも結構大きくて、かなり長く揺れてましたからね。

大震災以来、あんな揺れ方は初めてのような気がします。

マグニチュード7以上、津波警報もあちこち出てたし、余震としては最大の地震だったんでしょう。

テレビでは、走って逃げてと言ってましたが、こういう時うさぎみたいなのはきっと逃げ遅れます。 ←(こんなだからね)

障がいのある人の緊急避難って、難しいですよね。

2012年12月 6日 (木)

5ヵ月ぶりの診察

昨日は5ヵ月ぶりの、お股の撮影会に行ってきました。

新しい主治医とお話しするのは3回目。

親しみやすくて、好きなタイプのDrなので、片道30分の歩きもなんとか歩きましたよ。

新しいDrになってから、診察はいつも午後。

14時予約なので、30分前には着いて撮影を済ませて待合に行くと・・・・・・・


まだ朝9時予約の人とか、午前中の予約の人が5人もいてます。

14時予約の人も既に11人待ち状態。



どんだけーっ!!←(もう古いか)



診察してるDr、4人でのことですけどね。

それでも朝9時予約の人がまだって、信じられないくらいの繁盛ぶりです。




14番の前で待っててって言われたのに、1時間くらい待って呼ばれたのは15番の診察室。

掲示されてるDrの名前がうさぎ主治医と違うので、えっ?って思いました。

中にいたナースに聞くと、この日うさぎ主治医は診察室2つ使って診療してるんだそうな。

つまり、同時に2つの診察室を掛け持ちしながら患者をさばいてるんですね。

すごいですね。

急な手術や救急とかで、Drが足りなくなったとかなら分かりますが、そうでなければこういうのはいかがなものでしょうか。



しばらく待たされていると、主治医ではない、もう少し若いDrがやってきてなにやら始めました。

レントゲンの画像を表示して、簡単な説明をして、次回予約を入力してます。

うさぎ、主治医ではないので怪訝に思いながらも質問しました。


「この骨頭の端っこ、前回より削れてるみたいなんですが・・・」

「そういうのを気にするんなら、手術した方がいいよ」


別に気にしたわけではないんです。客観的な状態を正確に知っておきたかっただけなのに・・・

若いDrはこういうとこ、ありますね。



さてさて、そうこうしてる内に主治医が現れました。

やっぱりこのDrは問診も丁寧です。

結論から言うと、大きな変化は無い、ということだそうです。


これは前回、1月の写真。(赤、青色の矢印は骨棘・こつきょく、黒色矢印は骨嚢胞・こつのうほう)↓
Hone2012118_2

そしてこれが今回、12月の写真。↓
Hone20121205


骨嚢胞は変わらないんですが、青矢印の骨棘が無くなって、赤矢印の骨棘がはっきりしてきてますね。

写真撮影の角度のせいでしょうかね?



骨頭と臼蓋の間にすき間が確保されているので、可動域はそんなに制限されてないんだそうです。

でも、外転に制限があるのは、たぶん骨棘のせいではないかと言ってました。


もう1つ怖いお話がありました。

骨頭は、これからもまだ削れていくことがあるそうなんです。

しかも、悪くするとガタッと大きく行っちゃうこともありうると、そんなことを言われてましたよ。

怖いことですね。



手術のお話もしました。

この病院では全置換(THA)の手術は、従来どおりの一般的な方法で、最小侵襲手術(MIS)はやっていません。

うさぎがMISに拘ってる理由を話すと、意外な発見がありました。

この大学病院、手術は一般的な方法なんですが、術後の離床は翌日か翌々日なんだそうです。

ならトイレも自分でできるってことなんです。

今はどこでもそうなんですかね。

知りませんでした。

そうなら、手術する場合でも選択肢が広がるわけですから、ありがたいことです。



まだまだ、この主治医とお話ししたいことはたくさんあります。

でも、本当に忙しそうなので、ちょっとずつちょっとずつです。

お話してても楽しくなるような接し方をしてくれるので、ほんと良いDrと出会えたと思います。

「まぁ、このまま経過観察でいいでしょう」

そう言ってくれました。

次回の診察は来年7月3日です。

2012年12月 4日 (火)

23ヶ月経って

12月に入った途端、寒い日が毎日続くようになって、これから3月頃までの長い期間のことを想うと憂鬱になります。

寒いと身体も固まって、少ない筋肉もちじこまるし、おかげで血管も細くなって血の巡りも悪くなるし、良いわけないですよね。

こういうのが全部、痛みが出る原因なんです。

うさぎも、道を歩いてる時なんかに出るようになってきました。

強烈な痛みとか、ズキッとするようなのとか、それで歩けないとかの痛みではないんですが。

ちょうど股関節のとこ、腰骨が一番出っ張ってるあたりにそれを感じます。

もちろん右側だけですよ。

膝とかは今のところ、あんまり痛みは出ないですね。



先日、ジムでマッサージルームのお兄さんに近々お願いしたいって、言ってしまいました。

8月下旬でしたか、マットの上でやってて、突然立てなく、歩けなくなってしまってしまう危機一髪事件がありました。

その後の10月にはプチ危機もありました。

それから後には、もうそんなことはありません。

忘れられない事件でしたので、筋トレする時にはいつも注意するようになったんです。

そして、時々でもいいので、たまにはマッサージしてもらって脚腰をほぐしておこうと思いました。



それでは12月の結果です。

・・・・・・・・・・
右大腿部周囲径・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・左大腿部周囲径
2011年01/18・・・43.9cm△0.0・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・01/18・・・43.5cm△0.0
2011年12/01・・・45.4cm△1.5・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12/01・・・44.8cm△1.3
2012年01/07・・・44.8cm▲0.5・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・01/07・・・44.3cm▲0.5
2012年02/06・・・44.7cm▲0.1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・02/06・・・44.2cm▲0.1
2012年03/03・・・44.2cm▲0.5・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・/03/03・・・43.7cm▲0.5
2012年04/02・・・44.2cm--- ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・/.04/02・・・43.8cm△0.1
2012年05/01・・・44.2cm--- ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・/.05/01・・・43.6cm▲0.2
2012年06/04・・・44.0cm▲0.2 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・/..06/04・・・43.6cm----
2012年07/02・・・44.4cm△0.4 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・/..07/02・・・44.1cm△0.5
2012年08/02・・・44.2cm▲0.2 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・/..08/02・・・43.8cm▲0.3
2012年09/03・・・43.9cm▲0.3 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・/..09/03・・・43.4cm▲0.4
2012年10/04・・・44.3cm△0.4 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・/..10/04・・・43.9cm△0.5
2012年11/02・・・43.6cm▲0.7 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・/..11/02・・・43.3cm▲0.6
2012年12/03・・・44.3cm△0.7 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・/..12/03・・・43.9cm△0.6


・・・・・・・・・・
筋肉周囲径・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・筋肉周囲径
2011年01/18・・・42.4cm△0.0・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・01/18・・・42.4cm△0.0
2011年12/01・・・42.7cm△0.3・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12/07・・・42.7cm△0.3
2012年01/07・・・42.4cm▲0.3・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・01/07・・・42.5cm▲0.2
2012年02/06・・・42.2cm▲0.2・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・02/06・・・42.3cm▲0.2
2012年03/03・・・41.8cm▲0.4・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・03/03・・・41.9cm▲0.4
2012年04/02・・・41.5cm▲0.3・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・04/02・・・41.5cm▲0.4
2012年05/01・・・41.4cm▲0.1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・05/01・・・41.5cm----
2012年06/04・・・41.8cm△0.4・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・06/04・・・41.9cm△0.4
2012年07/02・・・42.0cm△0.2・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・07/02・・・42.0cm△0.1
2012年08/02・・・41.5cm▲0.5・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・08/02・・・41.5cm▲0.5
2012年09/03・・・41.5cm---- ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・09/03・・・41.6cm△0.1
2012年10/04・・・42.0cm△0.5・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・/10/04・・・42.1cm△0.5
2012年11/02・・・42.0cm ----・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・/11/02・・・42.0cm▲0.1
2012年12/03・・・41.6cm▲0.4・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・/12/03・・・41.8cm▲0.2

・・・・・・・・・・脂肪厚・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・脂肪厚
2011年01/18・・・0.24cm△0.00・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・01/18・・・0.18cm△0,00
2011年12/01・・・0.43cm△0.19・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12/01・・・0.33cm△0.16
2012年01/07・・・0.38cm▲0.05・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・01/07・・・0.29cm▲0.04
2012年02/06・・・0.40cm△0.02・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・02/06・・・0.30cm△0.01
2012年03/03・・・0.38cm▲0.02・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・03/03・・・0.29cm▲0.01
2012年04/02・・・0.43cm△0.05・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・04/02・・・0.37cm△0.08
2012年05/01・・・0.45cm△0.02・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・05/01・・・0.33cm▲0.04
2012年06/04・・・0.35cm▲0.10・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・06/04・・・0.27cm▲0.06
2012年07/02・・・0.38cm△0.03・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・07/02・・・0.33cm△0.06
2012年08/02・・・0.43cm△0.05・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・08/02・・・0.37cm△0.04
2012年09/03・・・0.38cm▲0.05・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・09/03・・・0.29cm▲0.08
2012年10/04・・・0.37cm▲0.01・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10/04・・・0.29cm-----
2012年11/02・・・0.25cm▲0.12・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・11/02・・・0.21cm▲0.08
2012年12/03・・・0.43cm△0.18・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12/03・・・0.33cm△0.12

・・・・・・・・・・
右脚筋肉量・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・左脚筋肉量
2011年01/18・・・7.36kg△0.00・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・01/18・・・7.74kg△0.00
2011年12/01・・・7.52kg△0.15・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12/01・・・7.79kg△0.05
2012年01/07・・・7.43kg▲0.09・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・01/07・・・7.71kg▲0.08
2012年02/06・・・7.36kg▲0.07・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・02/06・・・7.67kg▲0.04
2012年03/03・・・7.16kg▲0.20・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・03/03・・・7.51kg▲0.16
2012年04/02・・・7.08kg▲0.08・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・04/02・・・7.46kg▲0.05
2012年05/01・・・7.08kg---- ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・05/01・・・7.44kg▲0.02
2012年06/04・・・7.21kg△0.13 /・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・06/04・・・7.56kg△0.12
2012年07/02・・・7.27kg△0.06 /・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・07/02・・・7.60kg△0.04
2012年08/02・・・7.18kg▲0.09 /・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・08/02・・・7.47kg▲0.13
2012年09/03・・・7.22kg△0.04 /・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・09/03・・・7.45kg▲0.02
2012年10/04・・・7.28kg△0.06 /・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10/04・・・7.60kg△0.15
2012年11/02・・・7.18kg▲0.10 /・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・11/02・・・7.55kg▲0.05
2012年12/03・・・7.15kg▲0.03 /・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12/03・・・7.48kg▲0.07


全身では

・・・・・・・・・・・筋肉量・・・・・・・・・・・・・・・・体脂肪量・・・・・・・・・・・・・・・・体脂肪率
2011年01/18・・・44.5kg△0.0・・・・・・・・01/18・・・6.0kg△0.0・・・・・・・・01/18・・・11.4%△0.0
2011年12/01・・・44.0kg▲0.5・・・・・・・・12/01・・・7.3kg△1.3・・・・・・・・12/01・・・13.6%△1.8
2012年01/07・・・43.8kg▲0.2・・・・・・・・01/07・・・7.1kg▲0.2・・・・・・・・01/07・・・13.3%▲0.3
2012年02/06・・・43.4kg▲0.4・・・・・・・・02/06・・・7.0kg▲0.1・・・・・・・・02/06・・・13.3%----
2012年03/03・・・43.2kg▲0.2・・・・・・・・03/03・・・6.3kg▲0.7・・・・・・・・03/03・・・12.2%▲1.1
2012年04/02・・・42.7kg▲0.5・・・・・・・・04/02・・・6.9kg△0.6・・・・・・・・04/02・・・13.3%△1.1
2012年05/01・・・42.6kg▲0.1・・・・・・・・05/01・・・6.9kg---  ・・・・・・・05/01・・・13.2%▲0.1
2012年06/04・・・43.0kg△0.4・・・・・・・・06/04・・・6.3kg▲0.6・・・・・・・06/04・・・12.2%▲1.0
2012年07/02・・・43.3kg△0.3・・・・・・・・07/02・・・6.4kg△0.1・・・・・・・07/02・・・12.3%△0.1
2012年08/02・・・42.3kg▲1.0・・・・・・・・08/02・・・6.6kg△0.2・・・・・・・08/02・・・12.9%△0.6
2012年09/03・・・42.4kg△0.1・・・・・・・・09/03・・・6.4kg▲0.2・・・・・・・09/03・・・12.6%▲0.3
2012年10/04・・・43.4kg△1.0・・・・・・・・10/04・・・6.1kg▲0.3・・・・・・・10/04・・・11.8%▲0.8
2012年11/02・・・43.9kg△0.5・・・・・・・・11/02・・・5.9kg▲0.2・・・・・・・11/02・・・11.3%▲0.5
2012年12/03・・・43.4kg▲0.5・・・・・・・・12/03・・・6.4kg△0.5・・・・・・・12/03・・・12.3%△1.0


こんな結果になりました。

測り終わって最初に見た時、周囲径のとこの数字がかなりUPしてたのでびっくりしました。

密かな期待で胸を膨らませていたんですが、家で詳しく見た途端、一気にしぼんでしまいました。

でも、脂肪関連ですけど、こんなに増えたのは初めてのような気がします。

筋肉関連では相変わらず増えたり減ったり、減ったり減ったり増えたり減ったりですが・・・・・・・

寒い季節を迎えたので、脂肪を蓄えようとしてるんですかね?

もしかしたら、もうじき冬眠モードに入ってくのかも知れません。

2012年12月 2日 (日)

もうそんな?

確かに12月にはなったけど、まだちょっと早い。

そんな気がしてるんですけど・・・・・・・



例年だと12月も半ばが過ぎて、もうすぐサンタさんが来るという頃やっと出来上がってるんですけどね。

どういう風の吹きまわしか 、今年は異常に早い。



昨日突然、子供にせがまれて作ることになってしまいました。

しかも、今日中に仕上げなければいけないらしいんです。


この時期、毎年のことですからそれなりに頭の中にはあったんですよ。

でも、まだ12月になったばかりで、いくらなんでも早すぎでしょうって思います。

皆さんのとこはどうですか?

やっぱり、こんなに早く作り始める人は少ないですよねぇ。



年賀状の作成&印刷って、ほんとこの時期一番手間暇かかって、一大プロジェクトですよね。

特に、うさぎとこは今年の春にPC新しくしてて、いつもの年よりかはちょっとややこしいんです。

それまでのPC、動きもすっかりヨタヨタしてきてて 、HPの更新以外にはとてもじゃないですけど、耐えられません。
                     ↑(うさぎの脚と、ほぼ同じ状態なんで)




そして、実は予期してなかった問題があったんです。

それは、年賀状作成に使うハガキ作成ソフト。

住所録とか、裏面のデザインとか作って、保存しとくやつです。

PC買うと、最初からそういうソフトがPCに入ってますよね。

うさぎも、そういうのを使ってやってたんで、今までのデータは全部その中に入ってるんです。



ところがです。

PC新しくしたら、PCメーカーは同じなのに、ハガキ作成ソフトは別会社のなんですよ。

なので、今までの住所録とかが新しPCでは開けないんです。

昨日、慌てて今まで使ってたハガキ作成ソフトをコピーして、外付けHDDに移しました。

一応それで使えることにはなったんですけど、いつか新しいハガキ作成ソフトにデータを入れなおさないとなりません。


しかも、手作業で。


PC作る会社の人って、そういうことも考えて欲しいですよね、まったく。

とにかく、そんなこんなで今日中に新しいデザイン探して、子供の年賀状を作らなければなりません。

しかも、作業は夜7時過ぎのスタートです。

写真を入れたいって言うんですよね。

それで、その写真が持ち込まれるのが夜なんです。

少しでも早く終わるように、今日は午前中から写真フレームの入ったテンプレートを探し回りました。

気に入りそうなやつを4個押えましたが、もし気に入らなかったら、別のを探す手間が大変です。



しばらくプリンタも使ってないし、インクは大丈夫なのか?

夜だし、途中でインク切れなんかあると悲惨なことになります。

インクの残量、どうやったら見れるのか、分からないうさぎですからね。

毎年のように途中でインク切れになってるので、心配だな。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ご協力お願いします

  • 東日本大震災からの復興にご協力ください


  • うさぎのHPに行くには
         ここをクリック


  • バナーをお持ち帰りください
    ブログ&HP用のもあります

お友だちリンク

プロフィール



  • 都道府県  東京都

    世の中、できればお気楽に過ごしたいと願っている大腿骨頭壊死患者です。
    詳しいことはHPで。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ