« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

お知らせ

現在・・・・・・・日本時間6月30日12時55分

うさぎの本家ホームページに接続できなくなっております。

サーバーに、ヤフージオシティーズのサーバーを使っているのですが

ジオシティーズ全体が接続できなくなっているようです。


恐らくサーバーがダウンしているのでしょう。


なので、接続できなくなっているサイト、ブログはたくさんあるはずです。


暫く待てば回復すると思います。

慌てないで待っててくださいませ。

2013年6月29日 (土)

更新の時期

やっと土曜日、お仕事がお休みの日ってやっぱりありがたいもんだ。

今日はのんびりと1日過ごそうって・・・・・・・



そう思ってたら、大事な予定があったことを忘れてました。

これ、うっかり忘れてしまうととんでもないことになるとこだったんです。

実は先週の土曜日に済ませるはずだったんですが、例のモノが届くのが遅れて。




他の人のブログでは、もうとっくに届いてるのに、東京都はちょっと遅いよね。

おかげで、病院の予約も変更ということになりました。




まぁ、届いたからいいんですけどね・・・・・・・


記入しておいた書類持って、午前中にお願いしてきました。

毎年のことですが、特定疾患の認定更新の時期になると、壊死のことをちょっと真面目に考えてしまいます。





2007年に発症してから6年。

もう6年?

やっと6年?

どっちも当てはまるような、そんな実感があります。




なった当座や途中途中では、色んなことがありましたね。

でも、今は毎日都心までラッシュの中を通勤して、フルタイムで働けてます。

このあいだ発見したんですけど、大概の階段なら杖なしでも普通に上がれます。



歩く姿がちょっと印象に残るけど・・・・・・・

スタスタと歩いたりしないけど・・・・・・・

階段だってヒョイヒョイってなわけにはいかないけど・・・・・・・



それが何だっていうんでしょう?


Cimg1909


暑い中、歩いて行ったので駅についたらちょうどお昼。

台湾料理屋さんで、3杯もおかわりしてしまいました。

やっぱ夏はこれだね。

2013年6月26日 (水)

雨だし・・・

雨だし・・・
雨がかなりきつい。

今日はニイハオがあるけど、やっぱ無理だ。

お仕事も、あとちょっとだし、今日はさっさと帰ろう。

2013年6月23日 (日)

ATM

金曜日のことです。

一瞬頭の中が???でいっぱいになる事件がありました。


翌、土日の休みを思ってちょっとだけルンルン気分で会社を退けた帰りのこと。

途中にあった某銀行のATMに立ち寄ったんです。

20日にお給料が出たし、手持ちに少し余裕があったので、さしあたり必要のない分を貯金 しておこう・・・そう思ったんですね。



5台並んだATMコーナーには誰もいず、うさぎは他の人を気にする必要も無く、悠々と取り掛かりました。


まず通帳を出して、これまでの記帳内容を確認。

続いて財布からお金を取り出して、いくら積んどくか考えました。


何度数えても福沢さんが増えるわけでもなく、仕方がないので財布の中には福沢さんお1人だけ残ってもらうことにしました。

そして、名残惜しかったんですけど、又の再会を約束して福沢さんお2人、樋口さんお1人、そして野口さん5人とお別れしたんです。



今度会う時には、トモダチたくさん連れてくるんだよ~~

そう念じながらATMの、あのポケットに安置しました。

数秒して、無情にもスルスルとポケットの蓋は閉まったのでした。





そして一呼吸おいて




どうぞ現金をお受け取りください



ATMが、そう言うではありませんか。(゚Д゚)ハァ?




その言葉通り、今閉まったばかりの蓋がこれまた音も無く開いて、そこにはまぎれもなく先ほどお別れしたはずの団体様が・・・・・

うさぎは何が何だかよく分からないまま、とりあえず福沢様ご一行を救い出したのでした。

そして、すぐに人数確認。



福沢さんお2人、樋口さんお1人、野口さんお2人・・・・・・・




お2人・・・・・・・・・?





お・・・・・・・・・・







2人???????








Images111_2  頭の中が更にわけ分からなくなってしまいました。


  新手の詐欺???


  ATMに何か仕掛けでも付けられてるのか?????






なんとか頭の中の混乱を鎮めて、野口さん3人が拉致されたことを悟りました。


一刻も早く救い出さねば・・・


そう身構えた途端、例のATMの3人が拉致されたポケットの蓋が閉まろうとするではありませんか。



そうはさせてなるものか。



自転車でも車でも、交通事故に遭ったら警察が来るまで絶対相手を逃がしてはいけません。

もしこの蓋が閉まったら、あとは何事も無かったかのように知らぬ存ぜぬで逃げられてしまうに違いない。

そう思ったんです。


うさぎは咄嗟に左手をATMのポケットに突っこんで、蓋が閉まらないようにしました。



逃げ得は許しません!



この状態こそが、うさぎの被害を証拠立てる唯一のものだからです。



そしてATMの横にある受話器を取り上げて係員に連絡をしました。


こういうのって、時間外だとどこかのセンターに繋がってて、そこで対応してるんですね。

電話に出たお姉さん の言うことには、係の人が駆けつけるには30分以上かかるらしい。

その間、待ってろって言うんですよ。

6時半も過ぎて、外は薄暗くなってるし、雨もぴちゃぴちゃ降ってます。

椅子も無いし、脚もくたびれるのでそんなには待てないって言いました。



とにかくセンターでは、ATMの中に野口さん3人が拉致されたままになっていることは確認できたらしくってホッとしました。

そんなSOSの間にも、ATMのポケットの蓋が何度も何度も閉まろうとします。

でも、ポケットに突っ込んだうさぎの手があるものだから、そのたびに泣いて後退していきます。



センターのお姉さん が言いました。



「お客様、ATMの蓋は閉まっていますか?開いていますか?」



うさぎは、手を突っ込んで閉まらないようにしてるって言いましたよ。





すると






「機械が壊れるからやめてくださいっ!」




お姉さん にそう言われてしまいました。



オヨヨ・・・・・・・でした。

だってねぇ・・・・・閉まっちゃうとあれだし。Σ( ̄ロ ̄lll)


そして、言われるまで忘れてましたが、通帳までATMに飲み込まれたままだったのでした。




結局、待ってる時間もくたびれるので、野口さん3人とは月曜日に再会することにして、通帳だけはセンターの操作で救い出してもらいました。

なんだよぅ、通帳出せるんなら野口さんだって救ってほしかったよぅ。

そんなこと思いながら雨の中帰ってきたのでした。

チャンチャン

2013年6月19日 (水)

余波

社長がかわるらしい。

今日の午後、お仕事のたち上がりのことです。
うさぎ直属(?)の上司である取締役が全員を集めました。

なんでも、取締役会で、社長から重大な発表があったらしいんです。

その重大発表というのは、会社の役員人事に関することだったんです。

なにかね、今度親会社の方でグループ内に新しい子会社を作る計画があって、かなりもめたって言うんですよね。

そんな子会社ができると、うさぎのいる会社にとっても由々しき事態です。

それはそれは、必死になって抵抗したらしいですよ。

その甲斐あって、なんとか最悪の事態だけは避けられたらしい。

でも、それには条件があって、それで社長交代に結びついたってことなんですね。

社長には、何の落ち度もないんですよ、多分ね。

ほら、霞ヶ関って、今人事の季節じゃないですか。

その影響で、グループ中核部門の幹部の行き場所が必要になったってことです。

その人が今度社長になります。
新しい子会社を作るというのは、そのためのポストづくりだったんですね。
もしかしたら、それも単なるブラフだったかもですが・・・・・

もうちょっとしたら報道発表があるらしいです。
それまでは、他所で喋ったりしないように言われてます。

この頃、そのせいかどうか会社の中も慌ただしいです。
急に年度予算の大幅組み換えも指示されました。

それも、予算額の大幅アップ。
最初4億円をアップしたんですが、2日後にもう一度アップの指示。
結局数10億円のアップとなったんですが、実際に達成できるんでしょうかね?

・・・・・って、予算といのは使うお金のことだとばっかり思ってたうさぎです。

いつも退社時間が迫ってから修正予算をつくらされるので、アセアセです。

まぁ、おかげで退屈しなくていいですけど。
とんだ政治の余波です。

2013年6月16日 (日)

この時期の痛みに

先週ずっと降っていた雨、今日の朝まで愚図ついて、やっとやみました。まだ愚図ついてます。

まぁ、梅雨ですから仕方がないんですけど。


毎年のことみたいですが、みんな良く言うんですよね、「今年の梅雨は が降らないね」って。

梅雨だからと言って、毎日毎日雨が降っているわけではありません。

でも、梅雨が明けて、後から降水量とかみると、結局かなりの量が降ってるそうなんです。

雨は嫌ですが、降らないとお米とか、飲み水とか、困ることになります。



そんな梅雨空が続いた先週、うさぎは出勤のたびに「冷えと湿気と低気圧」、「冷えと湿気と低気圧」って、頭の中で思い浮かべてました。

言わずと知れた、脚やお股の痛み、関連痛をもたらす3大要因です。

うさぎの関連痛は以前のように酷いことは全然なくて、膝やスネが病める程度ですが、それでもテンションが下がります。

5月から通勤ラッシュにもまれるようにもなって、予防を兼ねてロキの消費量がうなぎ上りです。

今度病院に行ったら、ロキはこれまでみたいに4週間分じゃなくって、8週間分はもらわないと駄目かも。


一番よく病めるとこはスネの外側。

特に夜寝てた布団の中で、朝方に病めることが多いんです。

こういうのって、人によって痛みの出る場所や強さが違うと思うんですけど、みなさんはどうでしょうか?

スネの外側って、よく下肢動脈瘤とかできる場所ですよね。


だいたいが血流、血が巡るっていうのは勿論心臓が拍動して全身に血液を循環させているわけですが、それだけじゃないんです。

日常生活で身体が動く、つまり身体のあちこちの筋肉が緊張したり緩んだりしてることが大きいんですね。

筋肉のそんな動きによって、血管が圧迫されたり緩んだりして、中の血液も揺さぶられてるわけです。

筋肉ポンプって言うらしいですよ。

横になって寝てるとね、筋肉は動かないでしょ。

なので、心臓だけだと血流はかなりスローになってるんです。

おまけに動かないことによる体温の低下、そういうのもあって痛みが出やすくなるわけです。

その上、ドロドロ血とかあったら最悪ですね。



そんなスネ対策で、うさぎが梅雨入りしてからやってることです。

Cimg1907


お見苦しいもので、恐縮です。

これ、本家HPの「アイテムコーナー」でも紹介してますが、レッグウォーマーです。

寝てる時だけの使用ですが、毛布がはだけていても全然冷えないのでGOOD!です。

足首や、細ももまでカバーするロングタイプもありますよ。

これから夏になって、冷房とか使うようになると必須アイテムになる人もいるでしょうね。


でも、レッグウォーマーってこの時期あんんまり見かけないですよね、売ってるとこ。

そんな人はメカニカルプラネット さんを頼ると良いかもしれません。

足スパウォーマーとか、レッグチューブウォーマーとか、脚の冷え対策にちょうどいいのが並んでます。

あんまりお安くもないので、うさぎにはちょっと・・・なんですが、おススメです。

アフリエイトではありませんよ。

股関節を人工にした、とっても優しい人がいる会社なので紹介してみました。←(それの関連記事です

売ってるグッズも役に立つもんだしね。


東京で梅雨が明けるまでにはあと1ヶ月くらい。

ジトジトした嫌な天気が続きますが、気持ちは颯爽として過ごしたいですよね。

冷えと湿気と低気圧なんかに負けないで、元気に梅雨空を乗り切りましょう。

2013年6月11日 (火)

混雑ナウ

すごいラッシュだったよ。
なんでも、踏み切りが閉まってるのに線路に入った人がいたみたいで、ホームも電車も超満員。

死ぬかと思った。

梅雨みたいなシトシト雨だし、今日はなんだか鬱陶しいな。

2013年6月 8日 (土)

瓢箪から駒が

先週は頑張って週中に記事を書きましたが、すっかり週一日記になってしまったお気楽日記です。

まだまだ新しい職場で緊張感がとれなくて・・・・・・・

緊張するようなお仕事じゃないんですけどね。


なんせ、やらなくちゃいけないお仕事っていうのが無いんですよね。

なので、今のところ毎日のメインのお仕事というのは電話番・・・・・電話応対です。

後はまぁ、やらなくても良いことを無理やりお仕事にして過ごしてるわけなんです。

そんなわけで、日がな一日PCと電話の前に座ってて、身体的には全然疲れないんですが気持ち的にねぇ。
                                                         タイクツデタイクツデ


実はそんな1週間で、毎週水曜日にニイハオがあるってことで、少しメリハリのようなもんがあるんです。

ニイハオのお勉強が終わると、「あぁ、明日と明後日お仕事行ったらお休みだ」って思えるからです。
                                            ↑( そこかい )



それでね。

今週の水曜日はお勉強の後、おうちに帰ってからちょっとした出来事があったんです。

お勉強は20時30分までで、家に帰りつくのは21時ちょっと過ぎるんですね。

でも、水曜日21時からはTVで見たい番組があるんです。

帰宅後はいつも着替えとかテキパキテキパキやって、TVにかじりつきます。

内心かなりアセアセで、急いでるんです。




その日も、大急ぎで着替えなくちゃと思って階段を上がって2階に行こうとしたんですが・・・・・

何か、いつものように上がるのがまだるっこしく感じて・・・・・


いつもはね、両手を壁や上の段について、左の脚を1段上に乗せたら、右の脚を同じ段に揃えて、また左の脚を上の段に乗せて・・・・・・・

そういう風に階段を上がってたわけです。



その日は気持ちが焦ってたせいか







ええいっ!







メンドクサイッ!!!






って思って





身体を真っ直ぐに起こして、健常者と同じようにして左脚、右脚、左脚、右脚、左脚、右脚と、やってしまったんです。




そしたらば





普通に上がれたじゃありませんか (・_・)エッ....?



数年前に、駅の階段を上がれるようになった時に、家の階段でも試したんですが、家のじゃできなかったんですね。

駅のは段差が16cm位なんですが、家のは22cmもあるんです。

皆さん、駅の階段事件 のことはご存知ですよね。
         ↑( 知らない人はクリックしましょう )


Cimg1902びっくりしたのと嬉しかったのとで、階段の段差を測ってみましたよ。

この階段がねぇ、何年も素直に上がれなかったんです。

ず~~~っと1段ずつ脚をそろえて上がってたんで、もう身体にそういう風に染みついちゃってます。

今では、意識しないと脚を交互に上げるようになりません。





上の画像じゃ段の高さを確認できない、って方のためにアップしたのも用意しましたよ。


Cimg1903


どうですか?

確かに22cmあるでしょう?




えっ?

定規の下が写ってないのはトリックじゃないかって??


世の中には疑い深い人もいるんですねぇ。


それでは、本当にごまかしが効かない動画で確認してもらおうじゃありませんか。←( そこまでして知りたい人はいない )


まっ、折角なんで動画もUPしときます。





これ、写真を撮ろうとしてたら、偶然撮ってしまった動画なんです。

なんか消去するのももったいなくって・・・・・・・



何でしょうか?

ジムでの筋トレの成果?

5月からの電車通勤の成果?

原因が良く思い当りません。

そう言えば、椅子に座ってて脚をまっすぐ伸ばしても、右脚をずっとそのまま維持してられます。

筋肉隆々にはなってないけど、日常生活の中ではできることが知らず知らずに増えてるんですかね。

かなり嬉しかったです。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ご協力お願いします

  • 東日本大震災からの復興にご協力ください


  • うさぎのHPに行くには
         ここをクリック


  • バナーをお持ち帰りください
    ブログ&HP用のもあります

お友だちリンク

プロフィール



  • 都道府県  東京都

    世の中、できればお気楽に過ごしたいと願っている大腿骨頭壊死患者です。
    詳しいことはHPで。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ