« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月25日 (日)

悲しいドラマ

ここ数日の暑さ、ようやく夏も終わりに近づいてきてるような、そんな感じがしてる今日この頃です。



まぁ、そう言っても東京以外では35度超えの猛暑日のとこもあるんですけどね。

夏大好き = 寒いの苦手 のうさぎとしては、まだまだ夏の暑さが続いて欲しいのが偽らざる心境ってやつです。

九州や中国地方のすごい雨、ものすごい被害を出してますが、皆さん大丈夫ですか?

心配なことですね。

危なくなる前の早めの避難とか、周りの人と連絡を取り合っておくとか、できることは早めにやっておきましょう。

いざとなってからでは、わたしらみたいなのはテキパキと避難はできません。

土砂降りや冠水してからでは歩くこともできませんからね。

これ以上大きな被害が無いことを願うばかりです。




昨日から始まりましたね、毎年恒例の24時間テレビ。

88キロマラソンの森3中、大島さんの後ろで今年も人工股関節にした坂本トレーナー、元気に走ってますね。

本当にすごい人だと思います。



昨日の夜には、嵐の大野君が出演したドラマ、「今日の日はさようなら」を観てました。

観ようと思ってて観たわけじゃなくって、たまたまチャンネルをそのままにしてあっただけなんですけどね。

最初はそうだったんですけど、なんとなく観てたら悪性リンパ腫とかになった人のお話で、そのままずっと観てしまいました。

悪性リンパ腫って、血液の癌とかも言われてる怖い病気として知られていますね。




実は1週間前の土曜日、突然の知らせがあって、その悪性リンパ腫になって入院した友人のお見舞いに行ってきたばかりだったんです。

知らせを聞いてからは、悲惨な状況ばかりを想像してて見舞いに行くのも躊躇してました。

見舞いに行っても、どんな言葉をかけたら良いのか分からなかったんです。


思い切って行くと、本人は思いのほか元気で、点滴のスタンドを持ちながら談話室まで歩いたり、いたって普通にしてました。

なんでも、最初は風疹に罹って首から顔のあたりがむくんで、それから腫れが全然ひかないのでおかしいと検査したんだそうです。

ものすごく腫れたらしいです。

首やわきの下、お股とかのリンパ節も悪くなってるそうなんですが、幸いに骨までにはいってなかったらしい。

それに、抗がん剤が良く効いて、腫れもうそのようなくなって、このままいければ2~3ヶ月で退院、通院治療になるそうですが。





そんなことがあったので、24時間テレビのこのドラマ、最後に病気がどうなるのかが気になってしまったんですね。

夜の9時から始まったドラマなので、病院ではもう消灯時間で観てはいないと思うんですが。

観てたら心配ですよねぇ。




ドラマでは結局すぐに再発して、悲しい結末になってしまいました。

友人にも家庭があるし、奥さんや娘さんが観てないことを願うだけです。

うさぎも、元気な様子を見て、お見舞いの帰りにはすっかり安心していましたが、改めて気がかりなことになってしまいました。



大腿骨頭壊死も一応難病に指定されていますが、命に関わる病ではありません。

多少の不自由さや痛みはあっても病気に甘えないこと、周りの人への感謝の気持ちを忘れないようにしなければと思いました。

2013年8月21日 (水)

どしゃ降り

すごい雨だったね。

どしゃ降りで、おまけに雨粒もめっちゃでっかくて。


これじゃとっても帰れないって思いました。



あと1時間。



お仕事終わってても雨が止んでますように。


会社、他の社員はみんな会議で、ここにはいないんです。



やることもないんで、お気楽日記の更新しました。

2013年8月16日 (金)

疑似夏休み

今日は、会社の健康診断。

随分と久しぶりに日暮里行きました。



前の職場では、中庭に大型の検診車が1週間くらい停まってて、近隣の職場からも集まってきたものです。

そこいくと、今のとこはこじんまりしたとこなので、某健診センターに外注です。


すごいんですね。

ホテルか、空港のチェックインカウンターのようなお出迎えでしたよ。

対応したお姉さんも、どこから見てもほとんどCA。



あれこれの検査に、いちいちお迎えに来て、付き添いで案内してくれます。

廊下の各所には若いお姉さんナースや、若いお兄さ(同前)がにこやかに立ってて・・・・・


つい、人件費の心配してしまった。


検査も、以前の時と違ってバリウムまで飲みました。

この時はね、横になって右向くのはちょっと、って言ったのに何を聞いてたんだと思いました。

ほぼ、ドックのような健診です。

会社って、みんなそうなのかな?



ついでにまたまた測ってもらいました。

左右の身長です。

左が172、右が165でした。

差が7個でしたが、脚長差以外の要素がなんかあったのかもです。

よく分かりません。




そう言えば、今日は12:30スタートの健診だったんですが、会社では早めに行った方がいいって言われたんです。

前聞いた時には4時間の勤務解除って言ってたのに、朝聞いたら違うんです。

とにかく、早めに行って、終わったらそのまま帰宅してOKなんですと。

ビックリしました。

でも、なんとか11:30までお仕事してから行きました。

健診は事後の説明も含めて14:40には終わったんですけど、そのまま帰ってきました。




会社に戻ってお仕事する時間はたっぷりあったんですけどね。

一般的な会社って、こういう感覚なんでしょうかねぇ?

おかげで、ちょっとした3連休?になりました。

2013年8月11日 (日)

言わない方が

ちょっと前からやってたコンプライアンスマニュアルの素案作り、数日前に一段落しました。

マニュアルといっても最初に想像してたような、ちゃんとした素案ではなくて、素案の素案くらいのところですけどね。



そしてまた、やることがなくなっちゃいました。

うさぎはこんな、その時々のお仕事とは別に、実はうさぎとこ部署の営業関係の係数管理のようなことをやらされています。

年度別とか、月別とか、対予算、対前年とか、分野別とか、色んな角度から数字を並べてくんです。

まぁ、経営分析の材料になるわけですね。

一般の会社で言うと、財務関係のお仕事です。


本来は、ここ来るまでエクセル使った実務経験の無いうさぎがやるお仕事じゃないと思うんですけどね。

自分でも信じられません。

しょっちゅう暇な時間手すき時間があるので、ググってエクセルの小わざを見つけたり、スキルアップには有効です。




そんな最中に、ちょっと気がついてることがあるんです。



それには伏線があって・・・・・・・・



前に、うさぎが宅配の料金表を作ってるって言いましたよね。

差出地やお届け先、サイズや個数を入力すると一発で合計料金が出てくるやつです。

この組み合わせを、それぞれ色んなパターンで入力できて、それでも一発で合計料金が出せます。

うさぎとこでは宅配数社の利用が多くて、しかも差出地もお届け先も全国にわたってたりしてて、値引き率も半端な数字ではありません。

なので、いちいち料金表を見て計算する必要が無いので、自分でもかなり優れものだと思います。





これ作ってる最中に気がついたんですが、本社の人が作った地帯別表、入力してある数字が間違ってるんです。



ある日、このことを先輩おばさんに言ったら、先輩おばさんが言うんです。

「本社のその人には、間違ってるとか言わない方がいい」

「そういう風に言うと、怒り出す人だから」って。


やっぱりこの会社にもいたんですね、そういう人。

同じ部署じゃなくって良かった・・・・・・・所在地も違うし。

全社共有フォルダに入ってる基礎的なファイルなので、全国で間違った料金表作ってることになります。

なので直した方がいいと思うんですけど・・・・・・・


切れられる のは嫌なので、結局放っておくことにしました。



そして数日前。

6月期の決算表を見てた時のことです。

今期の数字と前年同期の数字、そして対前期比が載っています。

あれっ?って思ったのは前期実績がマイナスだった場合の対前期比の数字です。

単純に今期の数字を前期の数字で割って、それにマイナスを付けてあるんですね。



達成率とか前期比とか、マイナスの数値がある場合の考え方、計算の仕方にはとっても奥の深いものがあるんですね。

この関連でググってみると、たくさんのウェブページがヒットします。

そして、うさぎが最初に色々考えて理屈立てたやり方が正しいことが分かりました。

紙に数値系列を書いて、目で見ながら考えると理解しやすいです。

ポイントは、100%にあたる数値、0%にあたる数値がどこにあるかを考えることにあります。


なので、本社の人が作った月次決算表の数値には間違いがあるんです。

これ、どうするか今考え中。




今度の人は、なんか怒り出すような人じゃないんですけども・・・・・・・

どうしたもんでしょうかねぇ?

やっぱり、言われたら良い気はしないでしょうしねぇ。


黙っていても、いずれうさぎの作ってる決算表と違う数字が載ってるのに気がつくから、それに任せた方が・・・・・・・

そんな気もするんです。

5月に来たばっかりであれこれ違うって言うのは、印象を悪くするだけのような気もするしねぇ。

どうしましょうか・・・・・・・

2013年8月10日 (土)

いくらなんでも

201本日、再開2回目の加圧トレ、行ってきました。

もう、何を言いたいかバレバレだと思うけど、言わずにはいられません(笑)



37℃ ですよ、奥さん!!


ほんと、半端ない暑さです。



加圧はam11:30スタートなので、10;00過ぎには家を出るんですが、もう医院に着く頃には・・・・・・・


終わって、電車乗ってきたらこれが・・・・・・・

何度も言ってるけど、うさぎは夏、好きです。

暑いの、大好きです。

けど・・・・              けどけどけど・・・・・・・・・・

いくらなんでも


暑すぎだよ~~~

2013年8月 7日 (水)

ある夏の1日

東京、昨日は突然のすごい雨がありました。

朝、出勤のときもJR駅に着いた頃に降り始めて、どんどん豪雨になっておりいきました。

電車降りた頃には、ちょうど一番強い降りで、暫く駅から出られませんでした。

今日はもう、一転して真夏の強い日射しがあふれてます。

今日は朝、時間がなくってマックで食べました。

コーヒーとホットドッグ、290円也です。

お昼は、暑い中歩きたくなかったのでドトールに。

うっかりと、またコーヒーとホットドッグを注文してしまいました。

まぁ、嫌いじゃないので良いんですけどね。

でも、400円也なので、どうせならもっとお腹に溜まるもん食べたかった。

最近、お仕事は割りと有ります。

今はちょうど、ここの部署で使うためのコンプライアンスマニュアルの素案を作ってるんです。

毎日、暇なのか忙しいのか分からなくなってきてます。

体調管理をしっかりやらないと、バテそう。

皆さんも、しっかりね。

2013年8月 4日 (日)

靴底の材料 2

暑いですねぇ・・・・・・・

これってもう、毎日のあいさつ言葉になっちゃってますね。


外回りの人は、本当にご苦労様なことだと同情しております。

うさぎは1日、ずっと会社の中なのですが、それでも出勤するだけで汗が噴き出ています。

皆さん、休養とビールでも飲んで水分をしっかり摂って、できるだけ身体を休めるようにしましょう。
           ↑ ( では水分を摂ったことにはならず、逆効果になるので注意しましょう)





さてさて、今日は 「前回お話した補高靴 1」 の続きです。

前回お話した靴も、長年探し続けた末にやっと見つけたものなんですが、やっぱり不満があったんです。
              ↑(実際は、そんな長年とかじゃないんですけどね)

んなんで、同じ靴売り場にあって、気になってた好みのデザインのを幸和義肢さんに相談してみました。

この靴、デザイン的にはバッチシなんですが、靴底の材料がちょっとね、不安があったんです。


その靴がこれ

Photo

靴底の形(溝?ギザギザ?)は、そんなゴテゴテでもなく、しっかり土踏まずのとこもあっていい感じです。

付いてたタグには、靴底の材料として「合成底」と書いてありました。

「合成底」って、一応合成ゴムのことだとは思うんですけどもね。

イマイチ確信が持てなかったんです。



余計な話ですけど、こんな形でも靴底の材料が表示してあるのなんて、今では珍しいですよね。



で、うさぎがなんでこんなに靴底の材料にこだわるのかと言うとですね、それは靴底の材料によっては補高できないものがあるからなんです。

どんな材料が補高に向いていないのか気になる人はうさぎの本家HPの「アイテムコーナー」も参考にしてください。



一応それによると、合成ゴムなら大丈夫なはずなんですが・・・・・・・

見た目がゴムのようには見えないんですよ。

Photo_2

ほらね。

なんだか、樹脂系の・・・・・っていうか、プラスチック系のっていうか、手触りも硬い感じがするんです。

それでも、指で押すとちょっとですけど弾力がありそうだし、ねじるとそれなりにねじれます。

ちょうど硬めのラバーか、硬質ゴムのようにも思えました。



お店でも何枚か写真を撮って、幸和義肢さんにメールで送って、うさぎ担当の人と電話で相談したんです。

でも、結局のとこは実際にやってみなければ分からないけど、やる価値はありそうだということになりました。

靴底をちょっと削ってみれば、接着剤が着くか、着いてもすぐ剥がれてしまうものなのかが分かるらしい。

靴を送っても、駄目なものならそのまま送り返されることになりますけど、思い切って1足購入しました。




電話で相談してて分かったことなんですけど、ゴムでも油分を多く含んだものは接着剤が着かないんだそうです。

知りませんでした。

日本の技術は進んでるので、どんな材質のものでも接着できるスーパー接着剤があると思ってたんですけどね。





駄目だとお金が無駄になっちゃうけど、思い切って送って連絡を待ちました。

そして、待ちに待った連絡で言われました。

「少し削ってみたら、一応大丈夫そうなのでやってみましょう。」

それを聞いて喜んだんですが、こうも言われたんですよ。

「でも、絶対はないので、実際にはやっぱり履いて生活してみないと、どれくらいもつのかは分かりません」

ということで、手放しでの安心はできないんです。




そして1週間後。

Photo_3


送られてきた靴は綺麗に補高されていました。





あれれ?


でも・・・・・・・




見かけがちょっとおかしいんです。

見た目がツルツルしてるというか、スベスベしてるというか・・・・・最初はもっとザラザラしてたはずなんです。




暫く眺めててやっと分かりました。

あの、最初のザラザラした見た目は合成ゴムを表面処理したものだったんですね。

それで見た目だけは樹脂系のに見えたり、プラスチック系のに見えたりしてたんです。

分かり易いように、左右の靴を並べてみました。

Photo_4

ほら、見た目が全然ちがうでしょう?

うさぎは、今までこういう見た目の靴底のは最初から駄目だと思ってましたから、手を出しませんでした。


もしかしたら、大丈夫なものもあったかも知れませんね。

なんせ、駄目な靴送ったらお金が無駄になっちゃうという気持ちがありましたから。




つま先の方はこんな感じになってます。

Photo_5

これからは、靴探しも間口が少しだけ広がって探しやすくなるかもです。






でもでも


結局は、この靴を履いて生活して、半年、1年経たないと実際のとこはわからないんですけど。

でも、そんなこと言ってると、また靴探しで苦労するので同じ靴、追加でまとめ買いしてしまいました。

今の靴は5月から履き始めたので、多分来年になってからです。

それも、お仕事専用靴と一緒に履き始めることになります。

なので、「履いてみてこうだった」と報告できるのは、いったいいつのことになるやら・・・・・・・


でも、きっと報告しますね。

2013年8月 3日 (土)

加圧、再開しました

2年半ぶりの加圧トレーニング、行ってきました。

以前通ってた時の診察券やら、加圧の予約券やらを探し出して日付を見ると、最後にいったのは2年半前の12月21日。

その間、スポーツジムで筋トレをしてきたわけですが、これからはまた加圧トレで筋肉の増強を図っていこうというわけなんです。



加圧のトレーナーさんは、以前にも何度かやってくれてた人なのですが、ブランクが長いのでほとんど初診のようなもんです。

医院のDrも初めての人になってて、壊死が珍しいのか、はたまた真面目なDrなのか、加圧の前に診察ということになりまして・・・・・・・

小さな医院ですけど、一応レントゲンなんかもやりました。

その後に問診。



「どれくらいの間隔で通院してるんですか?」

というDrの質問に

「以前、3ヶ月ごとに通院してたのは会社の都合があったからで、今は4ヶ月に一回ですぅ。」

「医学的には半年に1回でも、1年に1回でも良いんですよ」

って。

はたと気がついて、「お医者さまじゃないのに、こんな言い方したらダメですね」

って、慌てて言い訳してしまいました。

やっぱり患者としては、Dr相手に「医学的には」などと言って、断定的なこと言ったらマズイですよね。


それからやっと加圧ということになりました。


初回のようなもんなんで、圧は低めの120からのスタートです。

時間的なこともあったんですけど、運動の内容も軽め軽めの脚ならしペースです。


つま先グーパー、つま先上げ、踵上げ。

それからベッドに座って脚上げという、軽いメニューで今日は終わりました。


夏本番 で暑すぎるせいですかね。

帰りに買い物で寄り道してたら、脚が痛くなってしまいました。

加圧の疲労だけではなかったと思います。


ともあれ、久しぶりの人とも顔を合わせたし、また加圧をやってくぞって、そんな気持ちになった土曜日でした。

ちゃんちゃん

2013年8月 1日 (木)

関数って

エクセルがこんなに面白いものだったなんて、まったく知りませんでした。

朝から暇にまかせて、宅配便の料金表を作ってるんです。

差し出し地と配達地、サイズと個数を入力したら一発で料金が出てくるやつです。

作るのには幾つか関数を使うんですが、これが超面白いんです。

まるで、ゼンマイ仕掛けの機械人形を作ってるみたいです。

たった1つのセルに入力するだけで、幾つものセルの数値が一気に変わります。

この快感。

こういうのって好きです。
はまりそう?・・・・・

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ご協力お願いします

  • 東日本大震災からの復興にご協力ください


  • うさぎのHPに行くには
         ここをクリック


  • バナーをお持ち帰りください
    ブログ&HP用のもあります

お友だちリンク

プロフィール



  • 都道府県  東京都

    世の中、できればお気楽に過ごしたいと願っている大腿骨頭壊死患者です。
    詳しいことはHPで。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ