« 春の訪れ | トップページ | 春の陽射し »

2014年1月24日 (金)

オンカロ

天気予報で言ってたほどではありませんでしたが、ちょっとだけ暖かかった1日でしたね。


さて、それはともかく

緊急のお知らせです。


皆さんご存知のように、東京では都知事選挙が始まっています。

それに関連して、原子力発電をどうするのかが、大きな争点になっています。


そういうこともあるのでしょう。

あるドキュメンタリー映画が、You Tubeで、全編が無料で公開されています。

うさぎは、これを是非とも皆さんにも観て欲しいんです。



映画の概要

映画配給会社、アップリンクが2011年4月に公開して、話題となったドキュメンタリー映画。

タイトルは、「100000年後の安全」(本編吹き替え版)
マイケル・マドセン監督
日本語吹き替え版、ナレーション : 田口トモロヲ

公開期間は
2014年1月22日(水)正午12時~2月10日(月)正午12時



Photo_3


2月11日・・・・更新
10日までの公開期間が終了しましたので、
You Tube の埋め込みリンクは削除いたしました。
代わりの画像です。


Intoeternity


日曜の事、残念でしたね。

ここで、この映画を紹介するのは、別に都知事選挙で誰かを応援したいからではありません。

原子力発電のこと、少しでも考えて欲しいからです。

うさぎの考えは以前の記事に少し書きました。

わたしは、原発は即時ゼロに賛成です。

絶対に再稼働なんかするべきではないと信じています。



この配信は、期間限定なので、それを過ぎると観ることはできなくなります。

75分と、上映時間も長いんです。

実はうさぎもまだ観てません。

自分が観ていないのに、他人に勧めるなんて、本当はしたくないんですが、今日から週末だし、期間限定なのでやむを得ないと思いました。

観たら、後程追加で感想を書き加えるつもりです。



是非、時間を都合して観てください。

そして、良ければ友人知人にも宣伝して欲しいと思います。




追記・・・1月25日

朝、早起きしてドキュメンタリーを観ました。

放射性廃棄物の処理

とても難しい問題ですね。

原発の再稼働とか、輸出とか、絶対にしてはいけない。

あらためてそう思いました。




記事のタイトルを変更しました。

« 春の訪れ | トップページ | 春の陽射し »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オンカロ:

« 春の訪れ | トップページ | 春の陽射し »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ご協力お願いします

  • 東日本大震災からの復興にご協力ください


  • うさぎのHPに行くには
         ここをクリック


  • バナーをお持ち帰りください
    ブログ&HP用のもあります

お友だちリンク

プロフィール



  • 都道府県  東京都

    世の中、できればお気楽に過ごしたいと願っている大腿骨頭壊死患者です。
    詳しいことはHPで。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ