« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

難病助成制度が変わります

先日、会社のPCでニュースサイト見てたら、こんな記事がありました。

記事タイトルは
「 難病助成:厚労省、要件を緩和 対象の検討始まる 」
です。

難病患者への医療費助成を拡大する難病法の成立を受け、新たな助成対象を決める厚生労働省の「 指定難病検討委員会 」の議論が7月28日に始まったというのが記事の趣旨です。


ちょっと前にも書きましたが、特定疾患の認定を受けている皆さんは、今年の更新が年内いっぱい自動更新されているはずですね。

以前から耳にしてはいましたが、勉強不足のうさぎはそのお知らせで初めて具体的なことを知りました。

難病と言われる疾患は、主なもので500〜600あるらしいですね。
その中から、患者数のほか、原因不明 、治療法が未確立などの要件に合う疾患を助成対象に決めるんだそうです。

対象患者数の目安を、当初の 「 約12万人以下 」から「18万人未満 」にしたらしいですが、大腿骨頭壊死症の患者数はどうなんでしょうね?

手術とかもあるし、どこまでを患者として数えているのかも分かりません。

助成の対象は現行の56から約300疾患に増える見通しで、8月中にまず約110疾患を決めて、来年1月の制度導入から助成を実施するそうです。
残りは秋以降に議論を始めて決定し、来年夏から助成するという流れになっています。


今の制度では軽症者も助成対象ですが、新制度では日常生活や社会生活に支障のある重症者と、高額な医療を継続的に受ける軽症者だけが対象になります。
各疾患ごとに、どの程度なら重症と判断するかも、これから決められます。


大腿骨頭壊死症の場合は、難病認定に際して、従来から「 軽快者基準 」が設定されていますから、この点は目新しいことではないですね。
念のために、軽快者基準を載せておきます。

軽快者とは、治療の結果、次の全てを1年以上満たした者で、医療費等助成の対象外となります。

1.疾患特異的治療が必要ない。
2.臨床所見が認定基準を満たさず、著しい制限を受けることなく就労などを含む日常生活を営むことが可能である。
3.治療を要する臓器合併症がない。


来年から新しい制度に移行して、この辺が変わるのか、変わらないのか、変わるとしたらどう変わるのか、うさぎも関心のあるところです。

実際の判断や運用に際しては、個別の症状の度合いが大きな要素となるように思います。
そこには、恐らく医師の価値観や判断が絡むことになりますね、想像ですけど。
そこは、ちょっと怖い気もします。
身体の状態をきちんと伝えて、手術に踏み切るのか、経過観察とするのか、保存的治療で完治を目指すのか、主治医との間でしっかりコミュニケーションを図っておくことが大切だと思います。

・・・って、うさぎの場合、実はそれがあんまりできてないんですよね。


患者本人が負担する医療費の限度額も、見直されると聞いています。
財源が無尽蔵ではありませんから、助成対象疾患を増やすことになれば、そこはある程度仕方がありません。
でも、経済的に余裕のある人ばかりではないですから、願わくはあんまり負担が増えないようにして欲しいものですね。


いずれにしても具体的なことはこれから決められます。
他人ごとではないのですから、関心を持って見ていきましょう。
詳しいことは
一般社団法人「 日本難病・疾病団体協議会 」のHPで確認してください。

2014年7月27日 (日)

たぶん猛暑の

ここのとこの猛暑 のせいでしょうか、靴がダウン しました。


今年の春からうさぎは靴、2足体制で廻しております。

お仕事用 のと、オフ用 のと、分けてるんです。

当然ですけど、オフ用のは出動回数が少ないですよね。

基本土日だけの出番ですからね。


それがなんと

先週木曜日あたりから変な感じがしだして・・・・・・・




いや

先週は、たまたま水曜日のお休みデーからオフ用履いてたんです。




歩いてると、なんだかつま先の方がパタパタする感じ。


それで、木曜日に靴を良く見てみたらこんなんなってました。

Cimg2365

つま先のとこが剥がれてきてたんです。


靴、加工する時に匠も言ってたんです。

「 素材的にちゃんと着くかどうか、実際に履いててどうなるかは、やってみないと分からない 」ってね。


なので、何回かの内にはこういうこともあるかも、って思ってはいたんですが、ビックリしました。


よせばいいのにこんなことしてみました。

Cimg2364

これはちゃんと修理しなければいけません。

どれくらい履いてたか、あまり覚えていませんが、そんなには経ってないはずです。

Cimg2367_2

ほら、靴底だってまだ全然すり減ってないしね。


きっと梅雨明け10日の猛暑でダウンしたんだと思います。

昨日、街の靴屋さん に持ち込みました。

匠の元に送っても良いのですが、輸送費 やら考えるとちょっとねぇ。


町の靴屋さん 言うには

靴を購入してから、履かないでほっておくと靴材が劣化するんだそうです。

確かにこの靴は5足をまとめ買いしましたから2年くらいは経ってるはずなんです。

後まだ2足あります。

このあとのがみんなこうなるとは思いたくありません。

靴の修理が上がるのは今度の水曜日。

無事退院できて、1年くらいは再発しないことを祈っております。

2014年7月25日 (金)

夏だ〜

梅雨明け10日って言うけど


それにしても



暑いっ!!!


うさぎ、夏はほんと大好きなんですけど、でも暑過ぎです。

お昼に、外歩くだけで肌が焼ける ような気がします。


夕方、会社を脱出する頃には、多少日が和らいでいるので良いですが、昼間はダメ。

外なんか歩くもんじゃありません。


今日は、帰りに整体院寄ります。

揉まれ過ぎないようにしなきゃね。

2014年7月23日 (水)

歩けてれば

東京・関東、やっと梅雨が明けましたね。

梅雨明け10日って言うけど、ほんと半端ない暑さです。
東京は、最高気温34度って言ってましたからね。

そんな猛暑の今日、うさぎは7月の定期診察に行ってきました。


ぎっくり腰 の治療も1ヶ月続いてますが、どうやら7月いっぱいで通院の必要は無くなりそうです。
今日の診察に間に合って良かった。
この暑さの中で、まだ治りきってない腰抱えて歩いてくのは大変なので、バスを乗り継いで大回りして行ってきたんですよ。



午後2時の予約、かなり早めに行って、待合で涼んでたんですね。
1時半には呼ばれてしまいました。

Drにはぎっくり腰のことやら、最近右脚のスネの外側あたりが痛むことがあるって言いました。

だって今日、他に話題にすること、あんまり思いつかなくって・・・・・

案の定、Drからは「それもこれも、手術してないから色んなとこに無理が来てるんだ」って言われてしまいました。


分かってたんですよね、そう言われるの。

やっぱり、こんなこと言わなきゃ良かったって後悔しました。


今のDr、しつこく強くは言わないんですが、診察のたびに手術を勧めてくれます。

うさぎも、折角の好意で言ってくれてることなので、邪険にはしてませんよ。
返事を曖昧なものにしてるだけです。



肝心の結果ですが、いつものように大きな変化は無しってことで、帰ってきました。

折角なので、写真載せときます。

201407232013071720120718_2            ↑↑↑↑↑
左・・・2014年7月23日
中・・・2013年7月17日
右・・・2012年7月18日
です。

3年分を並べてみました。
見る角度、写真の角度でちょっとした違いもありますが、大きな変化はありません。

ただ、臼蓋の外側のあたりについている骨頭(?)の部分が削れてきてると言えば言えるように感じますね。

骨盤とのすき間は、ちゃんと保たれていることが分かります。


ここまで来てしまうと、骨頭の再生は無理だと思いますが、日常の立ち居振る舞い に支障が無ければ良しとするだけですね。


今回は、側弯症のことも話題になって、それはうさぎも気にかけていたことなので、あれこれお話しました。

Cimg2338a_2 ちょうど2007年の初診の時撮ったレントゲンがあったのでちょうど良かったです。

次回の診察の時にも撮ってもらって、比べてみることになりました。

この写真までには、脚を引きずる ようになってから1年近くが経っていたんです。

なので、その間ずっと右脚をかばってお仕事&生活してましたから、背骨も随分苦労してたんだと思います。

一番下の骨盤から出てる背骨の2番目のあたり、この辺からちょっと、グニャッと曲がってるようにも見えますね。

もっとも壊死になるずっと前に、第三腰椎が曲がってると言われて、痛みもあったので、長期に治療はしてたんです。

なので、このグニャッとが、壊死と関連があるのかどうかは定かではありませんが。

いずれにしてもグニャは、やっぱり良くはありません。

と言うことで、次回の診察は12月になりました。

難病認定の更新手続きのタイミングも分からないし、都営交通の無料パスの更新も12月なのです。

何の問題も無く、スムーズに行くことを願っております。

2014年7月21日 (月)

どうなるの?

楽しみにしていた3連休も今日が最終日。
腰の状態はだいぶ良くなって、前かがみの姿勢を無理しなければ、このまま良くなっていくと思います。

それにしても、快復までにほぼ1ヶ月は長かった。
今日はこれから近所の温泉銭湯 行って、少ない筋肉を癒してくるつもりです。


明日はお仕事行って、明後日またお休みです。
4ヶ月ぶりに大学病院行ってきます。

今回は7月ということもあって、特定疾患の医療券更新の月なのですが、思いもよらないことがありました。

ちょっと前になりますが、東京都から届いた郵便。
更新書類だと思って封を開けたら、こんなお知らせだったんです。

Cimg2333

国の難病制度が変わるのは知っていましたが、具体的なことについてはあんまり分かってなかったんですね。

制度の変更は、基本広く薄くということだと理解しています。
これまで指定されていた疾患以外にも、多くの難治性の疾患があり、難しい線引きはありますが、支援の対象は広げていかなければならないと思います。

そして、当然ながらそこには財源 の問題が絡んできます。

わたしの負担限度額はどうなるのか?
上がることがあっても、ちょっぴりだと思ってるのですが。

とりあえず11月か12月頃ですかね。
認定基準とか、勉強不足なので変更点の詳細を承知していません。

これまで認定されていた患者が今回から認定されなくなる 、なんてことが無ければ良いのですが。



このことと直接イコールではないと思うのですが、こんなことも最近知りました。
ほんと勉強不足ですね。

障がい者としての認定基準が変わっていたんですね。
今年の1月21日のことです。

下肢機能障害の認定基準について、今までは総括的解説として

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

Seidohennkou3
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

となっていましたが、変更後は

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

Seidohennkou2

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

となってたんです。



んで、4級としての認定基準が具体的にはどうかというと

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

Seidohennkou6

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

つまり、手術して人工にした人は股関節機能を全廃したということで4級の認定がされていたんですね。( 片側だけの場合 )


でも、それは今までのお話で、変更後は



こんなことになっていました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
Seidohennkou5_3

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

分かりますか?
削除ですよ削除。


何が削除されたかというと

股関節に人工骨頭又は人工関節を用いたもの

という基準です。


つまりですね
これからは手術したからといって、それだけでは認定はしませんよ、ってことなんです。

ケースによっては良い人もいれば、困る人も出てくるんでしょうね。

手帳持ってて、障がい者枠で就職した人なんか、認定外にされたら雇用は保証されるんでしょうかね。
障がい者として労働内容にも一定の配慮が期待できたと思うのですが、そゆことなんかどうなっていくんでしょうかね?


突然そんな結果に直面してしまうことが無いように、これから受診する人は主治医と良く相談したり、自分でも勉強しておきたいものです。

備えあれば憂いなしですよ、皆さん。

2014年7月19日 (土)

休養日

待ちに待ってた3連休です。

6月末にぎっくり腰発生してから、ようやく訪れた休養のタイミング。

ここで一気に快復 したいものです。



先週水曜日は、ニイハオもあったのですが、毎日もんだりしてるのも逆効果かと考えて休んでしまいました。

整骨院行ってもんだりした後は、ググッと痛み が強くなる、そんなパターンを繰り返していたんですね。

なので、間を空けてみたんです。



結果、何の問題もありませんでした。


昨日は、そんな状態も話して、電気治療以外は軽く、優しくなでてさすって 、だけにしてもらいました。


3連休初日の今日は、午前中美容院 行ってきただけで、あとは家でゴロゴロしております。

今のところ明日も明後日も、何の予定もありません。

いい休みだ。

2014年7月16日 (水)

ちょっとずつね

3週間ぶりのニイハオ教室、行ってきました。

6月最後の土曜日にギックリ腰 やっちゃって、水曜日もずっと整骨院通ってたんです。←( 知ってるか )

今日は治ったからとか、調子が良いからとかじゃありません。
もうじき今期修了式なので、顔だけでも出しておこうと思ったんです。

修了式、再来週の水曜日なんですよね。
調子が酷かったら行くのキャンセルと思ってましたが、なんとか大丈夫でした。


ところが

病人なので、みんな優しくしてくれるかと思ったらどんでもない。
今日は老師がお休みで、みんなでCD聞いて教科書の朗読してたんですが、うさぎは1人で全部朗読させられちゃいました。

「 こんなんして、みんなが聞いてくれることなんて中々無いですよ〜
とか言われて、歓迎されたのでした。



でも、遅くなるとやっぱりきついので、早々に引きあげてきましたよ。



そしてきついと言えばこの頃の整骨院、施術した後はいったん腰の状態が悪くなります。
夜寝る頃になって、やっと快復して、翌朝には調子が良くなるってパターン。
それが昨日は全然快復しないで、寝る頃まで腰が痛かったんです。

朝には快復してましたが、毎日整骨院行くのは逆効果なのかもしれません。

だって今日は行ってないけど、それなりに大丈夫な状態ですからね。

治療のペースとか、ちょっと考えた方が良いみたい。

そんな今日の1日でした。
ちゃんちゃん

2014年7月13日 (日)

ゲストブック

そうなんです。

そのゲストブックのことで、あれこれやってるんですが、中々ピタッ と納得できるものが見つかりません。

先だって設置したココログさん提供のゲストブック(本来は掲示板みたいですが)、想定外 なことがありました。


無料なので広告表示があるのは分かってたんですが、いくらなんでもスペース大きすぎ。

そゆのが投稿記事とレスの間にドーン と割りこんでしまいました。



いくらなんでもそれはちょっとねぇ。


というわけで、今日あれこれ探して、WEBできさん提供の掲示板をゲストブックとして拝借することにしました。


これも無料 なので、広告表示は入るのですが、親記事とレスの間じゃなくって、投稿フォームの下に入るようです。

背景画像も編集できたし、しばらくはこれで行ってみようと思ってます。


どうしても広告表示が気になるようなら、仕方がないので有料 オプションに切り替えるしかないですね。

掲示板じゃなくって、ゲストブックだし、そんなにたくさんの書き込みがあるわけじゃないので、有料というのはどうかと思うんですが。



そんなこんなでゲストブック

またまた初訪問者の特典が獲得できるチャンス が生まれましたよ。

ココログさん提供のは、やっちゃんが来てくれましたが、今度は誰でしょうかね?

2014年7月10日 (木)

なんだろう?

今日朝方、まだ布団の中で眠っている時に気がつきました。


楽なんです 、背中・・・ってか、腰が。

姿勢を変えてもあの、ウッ と思わず息が詰まるような感覚が訪れません。

勿論、動く時には油断しないで慎重に動きましたよ。

それでも昨日までは、3回に1回はウッ となってました。



それが今日は


お布団 @畳の上から起き上がる時も
顔洗う時、ちょこっと前かがみになっても
靴下履く時、背中まるめても
アレ がやって来ません。

なんでもないとか、へっちゃらってわけじゃなくて、負担感はあるんですよ、中程度ですけど。



昨日は歓送迎会 、掘りごたつだったんですけど、背中の壁までは微妙に距離あって、寄りかかってられませんでした。

そんな姿勢で2時間座ってたので、てっきり翌日はシンドイ と思ってたのに。


何が良かったのか、さっぱり分かりません。

このまま一気に良くなって欲しい。

2014年7月 9日 (水)

歓送迎会

台風 、来てますね。

沖縄、九州の人、大丈夫ですか?
特に壊死の人なんか、絶対外に出ない方が良いですよ。
風速75mって、新幹線 並みのスピードだそうです。

はい、うさぎならあっという間に空のかなたに吹き飛ばされちゃいますね。


東京は、明日から明後日がすごいことなるらしい。
明日に予定してた会社の歓送迎会 、今日に変更なりました。

ちょっと前人事異動があって、うさぎとこでも何人か顔が替わったんです。



それが・・・

よく分かりませんが、BOSSが3人?になって。

BOSS1、BOSS2と、小BOSSがひな壇みたいに鎮座しております。


宮仕えとしては、気を遣いますよね。

今日の歓送迎会、JR駅近くが会場。

なので、帰り天気の心配はあんまりありません。

心配なのは、超デリケートな状態の腰だけです。

毎日整骨院通ってますが、まだまだ地べたを這うような低空飛行なもんで。

アルコールはちょっとにして、気をつけて帰ります。

2014年7月 6日 (日)

スマホの人へ

正確に言うと、iPhone の人だけかもなんですが。

先日から騒いでた不具合のことです。

スマホから老いらく日記、いや、お気楽日記を閲覧してると、サイドバーとかのリンクが機能しないってやつ。
        ↑( うっかりキーうち損ねたらしく、こんなんに変換されました 笑 )

先日ココログさんからメール が来て言うには

You  Tubeの動画を記事に埋め込む時に使う i フレームっていうタグ、これと iPhoneの相性が悪い のが原因らしい。

タグを修正するように言われて、安心していました。


ところがですね

それを完了するためには、ブログのデザインなんかも新しいものにしなきゃならないんです。

同じ猫 デザインのがあるんで、安心してたら

今度はカレンダーが変わってしまうことが分かりました。

ココログさん純正のカレンダー、過去記事見てても表示月が変わらないやつ。

今利用してるのは、純正のじゃなくって、naoyukiさんていう人が作ったやつ。

超便利な優れもの です。

これは手放せません。


なので、タグの修正は諦めました。




PCで見てる時は不具合出ないしね。
スマホで見てる時だけ。
それももしかしたら、iPhoneの人だけかもだしね。←( iPhoneの人、すみませんねぇ )

リンクが機能しないだけだし。
動画記事が表示されてる間だけだし。
1度に表示される記事数は決まってるので、それ超えたら直るしね。

どうしてもって人は、コメント記入欄を表示してからやると大丈夫ですよ、たぶん
                                            ↑( あくまでも、たぶん です )

お気楽日記、スマホから来てる人それなりにいるようなので、宜しくお願いしますね。

お知らせでした。

2014年7月 4日 (金)

腰・その後

この頃また梅雨らしく、鬱陶しいお天気が続いてますね。

昨日のジメついた天気のせいか、うさぎのヤワな腰は数日前の状態に戻ってしまったようです。

やっぱり、冷えと湿気と低気圧はなんたら3兄弟ですね。


会社近くの整骨院、施術してくれる人が多いし、それでいてとても丁寧にやってくれます。



初診は多分院長先生。
うさぎの倍以上はある、大きな身体で細かく聞いてくれて、たっぷり2時間くらい治療してくれました。


翌日は院長先生が診たあと、うさぎ担当に指名されたのはまだ若い男子。
分かるかな?
あの、人形ドラマのサンダーバードで、基地にいる天才技術者。ドラマに出てくる乗り物とか、色んな装備作ったブレインズ君にそっくり。


昨日もうさぎの訴えを細かく聞いて、あちこち身体を弄ってはうさぎの反応を確かめます。

決して不定愁訴だなんて言いませんよ。( 笑 )

そんなことしてから、キッパリと
「 分かりました! 」・・・ブレインズ君

思わず
「 謎は解けましたか! 」・・・うさぎ
って、言っちゃいました。

そう、コナン君の顔をギュッと細くしたような、そんな感じの子です。

細かく聞いて、丁寧にやってくれます。




肝心の、腰の状態です。
ちょっとずつ改善はしてますが、こゆのは時間がかかるようですね。
多分来週も通わなきゃです。

明日と来週半ばには、歓送迎会に出なきゃなりません。
それは、まぁなんとか大丈夫なんですが、治療費がねぇ。

保険効いてても、この出費は想定外です。

2014年7月 1日 (火)

焦ります


土曜日から調子の悪かった腰、まだダメです。
昨日はとうとう会社近所の整骨院行きました。

ギックリ腰のようにって説明したら、

まさに、ギックリ腰です!

って、言われてしまいました。





歩くのと座ってるのは何とかできるんで、会社出て来ました。

整骨院、どうせ会社の近所だしね。

暫く通います。


そうそう

うさぎとこ、今日からお昼の休憩時間が短くなりました。

その分お仕事終わるのも早くなるんですが、困ったさんですね。

45分じゃ、お昼食べた後まったりなんかしてられません。
リーマンの行列できてるお店は、時間内に無事帰還できないかもなんです。

焦ります。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ご協力お願いします

  • 東日本大震災からの復興にご協力ください


  • うさぎのHPに行くには
         ここをクリック


  • バナーをお持ち帰りください
    ブログ&HP用のもあります

お友だちリンク

プロフィール



  • 都道府県  東京都

    世の中、できればお気楽に過ごしたいと願っている大腿骨頭壊死患者です。
    詳しいことはHPで。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ